B-CUBICの速度と評判は?ネットゲームで遅い時の対応策

B-cubic画像

マンションやアパート探しで最近目にするインターネット無料の「B-CUBIC(ビー・キュービック)」。

インターネット代が無料になって通信速度も速いと宣伝しているようですが、B-CUBICは本当に快適で良いサービスなのでしょうか?

結論から言うとB-CUBICは、「インターネット代無料がとても魅力的な良いサービス」です。しかし一方で、「遅い」、「安定しない」といった口コミも見られるため、速度を求める場合には別のインターネット回線を契約した方がいい場合もあります。

ここでは、B-CUBICとはどんなサービスか、B-CUBICの通信速度と最新の評判・口コミ、B-CUBICが遅い時の対応方法について解説します。

B-CUBICが気になっている方は必読ですよ!

尚、すでに契約してしまって不安を感じている場合は、それがメリットのある契約であったのか下記の相談窓口で無料相談を受けてみるのもよいでしょう。

無料インターネット相談窓口「ネット回線コンシェルジュ」はこちら

【電話番号】0120-716-715(通話料無料)
【受付時間】10:00~21:00

インターネットの勧誘や光コラボの転用でお困りではありませんか?
  • 「NTTかと思って契約したら違う会社だった」
  • 「絶対に変えないといけないような勧誘だった」
  • 「フレッツ光からコラボに移行して速度が遅くなった」

などなど・・実際に光コラボへの乗り換えによりこのような思いをされている方も多いはずです。

もし、あなたがフレッツ光に戻す方法を知りたい、契約をしてしまい解約金に困っているなどのお悩みがあれば下記の相談窓口がおすすめです。

無料でインターネットに関する電話相談が受けられます。
下記のフリーダイヤルまでお電話してみてください。

【電話番号】
0120-716-715(通話料無料)
【受付時間】10:00~21:00

1.B-CUBIC(ビー・キュービック)とは?料金やエリアを確認

始めに、B-CUBICとはどんなサービスか、料金や使えるエリアを確認します。

1-1. B-CUBICとは

B-CUBICとは、大阪府に本社を置く「株式会社ブロードエンタープライズ」が、賃貸物件のオーナー・管理会社向けに提供している「インターネット設備導入サービス」のことです。

B-CUBICとは

引用元:https://www.b-cubic.com/

週刊全国賃貸住宅新聞が2020年調査結果によると、「周辺相場より家賃が高くても入居者が決まる人気の設備ランキング」で、「インターネット無料」は単身者向け、ファミリー向けともに1位でした。

週刊全国賃貸住宅新聞2020年調査結果

B-CUBICは、このように賃貸物件にとって必須になりつつあるインターネット設備の導入や運用をサポートしてくれるサービスなのです。

1-2. B-CUBICの特徴

B-CUBICの特徴は、次の通りです。

1-2-1.高スペックな通信設備

B-CUBICのインターネットシステムは、「回線1Gbps」、「無線Wi-Fi6(最大9.6Gbps)」、「IPv6採用」、「配線Cat6A(10Gbps対応)」とハイスペックです。

現在はWi-Fi6の9.6Gbpsを生かせるデバイスが少なく、配線の10Gbpsも回線速度の向上が必要なので実質超高速とはなりませんが、今後のことも考えると決して損ではありません。

1-2-2.初期導入費用0円

B-CUBICは、インターネット設備導入時の初期費用を0円にすることもできます。

まず、導入費用を支払うのは「賃貸物件のオーナーや管理会社」です。そして、費用は戸数によって異なるため、戸数が多ければ高額になります。

B-CUBICではそんな場合でも費用が過大な負担にならないよう、導入費用を「契約時一括」ではなく「一定期間の月割」にすることができます。

1-2-3.運用もサポート

B-CUBICとの契約期間中は専用コールセンターを利用でき、無償のフルメンテナンスサポートも受けることができます。

通信障害などで困った場合、オーナー・管理会社はB-CUBICのコールセンターに相談すればよく、機器故障の際にも無償で交換してくれます。

1-3. B-CUBIC料金

B-CUBICのインターネット設備が導入されている賃貸物件の場合、入居者のインターネット利用料は「無料」です。

ただし、設備にかかわる費用は実質「家賃に含まれている」と見ていいでしょう。

1-4. B-CUBICの利用可能エリア

B-CUBICは日本全国でサービスを展開しているため、B-CUBIC導入済みの賃貸物件であればどこでも利用できます。

なお、B-CUBICは始まってから約20年経過しており、導入数は北海道から沖縄まで約110,000室以上とのことです。

2.B-CUBICの通信速度

次に、インターネットサービスごとに実測値を確認できるサイトの情報をもとに、B-CUBICの通信速度を検証します。

2-1.B-CUBICの平均速度

まず、B-CUBICの平均速度は次の通りです。

項目速度
下り平均速度216.1Mbps
上り平均速度209.63Mbps
平均Ping値31.81ms

※直近3ヶ月における63件の平均値

引用元:https://minsoku.net/speeds/optical/services/b-cubic

結果、B-CUBICの平均速度は「一般的~若干遅い」と言えます。

例えば、おおむね1Gbpsである「フレッツ光ネクスト」の同時期における平均速度は260Mbpsだったので、B-CUBICはフレッツ光ネクストよりも遅いと言えます。

しかし両者に大きな開きはないので、「B-CUBICの通信速度がとても遅い」とまでは言えません。

2-2.B-CUBICの時間帯別通信速度

次に、B-CUBICの時間帯別の実測値は次の通りです。

時間帯Ping下り上り
18.0ms28.04Mbps17.77Mbps
13.45ms296.02Mbps201.57Mbps
夕方18.85ms213.87Mbps242.69Mbps
41.63ms173.05Mbps257.32Mbps
深夜14.97ms296.91Mbps262.61Mbps

※直近3ヶ月における63件の平均値

引用元:https://minsoku.net/speeds/optical/services/b-cubic

B-CUBICの時間帯別の実測値で気になるのが、「朝の時間帯の遅さ」です。

ただしこの実測値は、「直近3ヶ月間で計測された63件の値」をもとにしているので、単純に「サンプル数が少ない可能性」があります。

ちなみに、一般的に遅くなりやすい夜の時間帯でもB-CUBICの実測値は下り173Mbpsと、決して遅くはありませんでした。

2-3.B-CUBICの通信速度のまとめ

全体の平均速度や時間帯別実測値を見る限り、B-CUBICの通信速度は「時間帯によって少し遅い」と言えます。

しかし十分インターネットを使える範囲なので、一概に「B-CUBICの通信速度はすごく遅い」とまでは言えないでしょう。

3. B-CUBICの評判・口コミ

B-CUBICの最新の評判や口コミを、Twitterで調査してみました。

3-1. 速度が安定しない

3-2. 遅い

3-3. 速度は十分

3-4. 使えるようになって嬉しい

3-5. B-CUBICの評判まとめ

B-CUBICの評判は、「速度が安定しない」、「遅い」との書き込みが見られる一方で、「速い」、「使えるようになって嬉しい」という良い内容のものも見られました。

速度面では賃貸物件の利用者数や配線状況にもよるため、使ってみないと分からないところがあります。

ただし、インターネットは自分で契約するとマンションタイプの場合月3,000~4,000円はかかるため、無料で利用できるB-CUBICは利用者にとってやはりありがたいと言えるでしょう。

4.ゲームが出来ない!B-CUBICが遅い時の対応とは

実はB-CUBICは、PS4やSwitchなどの一部ゲームができない恐れがあります。

なぜなら、公式サイトに「ネットワーク対戦ゲームでの使用を推奨しない」とあるからです。

ゲームが出来ない!B-CUBICが遅い時の対応とは

引用元:https://www.b-cubic.com/user/

そこでここでは、B-CUBICでゲームができないなどの遅い時の対処法を確認します。

4-1. 各種端末やルーターをリセットしてみる

まず試したいのが、各種端末(PC・スマホ・タブレットなど)やルーターをリセットしてみることです。

もし、フリーズしていたりジャンクデータが溜まって遅くなったりしている場合には、この方法で解消できます。

一度電源を切り、コンセントにつながっているものは抜き、1分程度してから電源を入れ直してみましょう。

4-2. セキュリティソフトのファイアウォール設定を変更する

ネットワークがセキュリティソフトで監視対象になっていると、通信の都度チェックが入るため遅くなります。

この場合には、B-CUBICのネットワークを「信頼できるネットワーク」に登録することで解消できることがあります。

設定の仕方はセキュリティソフトによって異なるため、マニュアルを参照してみましょう。

4-3. 別のインターネット回線を契約する

上記2つの方法を試してもインターネットが遅い場合には、「別のインターネット回線を契約する」ことを検討しましょう。

遅い原因が、「建物内の回線設備の能力不足」の可能性があり、この場合には利用者ではどうしようもないからです。

個人的に別のインターネット回線を利用する時には、「大家・管理会社の許可がいる」ことと「工事費・初期費用が掛かる」こと、そして「月々3,000~4,000円の費用が掛かる」ことを事前に押さえておきましょう。

それでももし契約できれば、今よりも通信速度は速くなるはずです。

なお、B-CUBICを利用している賃貸物件で他のインターネットサービスを利用したい時には、無料のインターネット相談窓口に相談してみるとよいでしょう。

相談窓口は、以下のところがおすすめです。

無料インターネット相談窓口「ネット回線コンシェルジュ」はこちら

【電話番号】0120-716-715(通話料無料)
【受付時間】10:00~21:00

5.まとめ

以上、B-CUBICの特徴や通信速度、最新の評判・口コミや遅い時の対処法を解説しました。

B-CUBICはインターネット代が無料になるため、入居者にとってとても良いサービスです。

また、公式サイトを見る限りでは十分な速度が出る仕様となっているため、必ずしも「タダだから遅い」とは限りません。

最後に・・・ブログで解決出来ないこともあるかと思います。

そんな時インターネットに関して手伝ってくれる窓口もあったりするので利用するのもいいですね。

ちなみにここなんかおすすめです。↓

無料インターネット相談窓口「ネット回線コンシェルジュ」はこちら

筆者も利用したことがある窓口ですのでぜひご利用ください!

インターネットの勧誘や光コラボの転用、速度に関してお困りではありませんか?
2015年から始まった光コラボレーションの普及により多くの事業者が顧客の集客に力を入れています。
  • 「NTTかと思って契約したら違う会社だった」
  • 「絶対に変えないといけないような勧誘だった」
  • 「フレッツ光からコラボに移行して速度が遅くなった」
などなど・・実際に光コラボへの乗り換えによりこのような思いをされている方も多いはずです。
もし、あなたがフレッツ光に戻す方法を知りたい、電話番号を変えずに元へ戻したいなどのお悩みがあれば
下記の相談窓口がおすすめです。

こちらのサービスでは無料であなたのインターネットの悩み事を解決してくれます。
【電話番号】0120-716-715(通話料無料)
【受付時間】10:00~21:00

光回線スタイルの関連記事

監修者:光回線スタイル編集部

光回線の業務に10年以上携わってきたプロが分かりやすくインターネット回線の仕組みを教えます。インターネット回線の比較やスマホ、格安SIMの選び方から勧誘情報等、インターネットに関する最新情報をまとめます。ぜひ参考にしてみてください。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA