【最新】PCデポのプレミアムサービスの料金プラン、解約や評判まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
悩む男性画像

PCデポプレミアムサービスが一新されたのをご存知ですか?

プレミアムサービスは、パソコンのウィルス対策設定やトラブル時の復旧サポート、24時間サポートなど、パソコンからスマホに至るまで、手厚いサポートが受けられるサービスです。

しかしPCデポは以前、80歳を超える高齢者とサポートサービスを含む月額15,000円弱の契約を結び、気付いた親族の解約申し出に際し契約解除料として20万円以上の請求をした件で世間を騒がせたことがあるため、今回のプレミアムサービスは大丈夫なのか不安になるところです。

今回のプレミアムサービスはどんなサービスで、果たして大丈夫なのでしょうか?

結論から言うとPCデポの最新のプレミアムサービスは、リモートワークやオンライン授業でうまくいかずに悩んでいる人分からないことがたくさんあって困っている人などが利用を検討したいサービスになっています。

なお、変更前のサービスよりも解約金は安価に良心的になっているようです。

ここではPCデポの新しくなったプレミアムサービスの、料金プランなどの概要・特徴と、最新の評判・口コミの調査・分析結果、そしておすすめできる人について、詳しく解説します。

これでPCデポのプレミアムサービスが、自分に合ったサービスなのかが分かるようになりますよ。

1.PCデポ プレミアムサービスとは

パソコンやスマホの販売、修理、データ復旧などを行っているPCデポ。

そのPCデポで提供しているのが、「プレミアムサービス」です。

プレミアムサービス

引用元:PCデポ

まずはこのプレミアムサービスの、料金プランや特徴などを見てみましょう。

1−1. 最新 プレミアムサービスの料金プラン詳細

最新のプレミアムサービスの料金プラン(コース)は3パターンあり、次の通りです(金額は税込)。

コース名家族機器台数使い方
お手伝い
Work
shop
月額
料金
入会金事務
手数料
ご家族担当コース4人7台週3回7,000円5,500円3,300円
4台5,500円
パーソナル担当コース1人4台週2回5,000円
2台3,500円
デジタル
機器担当
コース
PC1台週2回3,500円
スマホ/
タブレット
2,500円
組立PC4,000円

このようにプレミアムサポートは、対象になる家族の数、機器台数、使い方お手伝いの回数、ワークショップの有無で大きく3コースに分かれています。

使い方お手伝いとは、公式サイトに詳しい説明はないものの、その名の通りパソコンやスマホなどの使い方を教えてくれるサービスのようです。

またワークショップとは、やはり使い方などを体験型で学べる講座になります。

公式サイトによると月額料金は2,500~7,000円、加入時の事務手数料はいずれも3,300円で、プレミアムメンバーではない人はさらに入会金として5,500円掛かります。

ただし、プレミアムメンバー会員規約にはちょっと気になる記述があり、「24ヶ月以上使用していただくことを前提に、初期設定費用ならびに月額料金が割引されている」、「24ヶ月経過の翌月から通常料金に自動的に変更される」と書かれています。

プレミアムメンバー会員規約

引用元:PCデポ

公式サイト上の月額料金は割引後である可能性があり、その場合2年後には月額料金が上がってしまう可能性があるのです。

1−2. プレミアムサービスの基本サービス内容とコースごとの特徴

次に、プレミアムサービスの基本サービス内容と、コースごとの特徴をみてみましょう。

1-2-1. プレミアムサービスの基本サービス内容

プレミアムサービスの基本的なサービス内容は、次の通りです。

サービス内容概要
パソコン初期設定ウィルス対策やデータ流出防止等の初期設定
ウィルス感染防止ウィルス・データ流出対策用に専用のソフトをインストール
データ流出防止
トラブル復旧サポート機器にトラブルが発生した際の復旧
パソコン・ゲーム機
ワイヤレスインターネット接続サポート
無線LAN通信機器レンタル+接続
安全データ自動バックアップバックアップユニットレンタル

データの自動バックアップの設定
パソコンリフレッシュサービスOS再インストールによる動作改善
データ移行サービス買い替え時のデータの移行
24時間電話・リモートアクセス
サポート
24時間のサポートサービス
(回数制限あり)
店頭ワンポイントアドバイス店頭でアドバイスが聞ける
プレミアムメンバーアドレスメールアドレスが貰える
トータルサービスコールセンター
利用権
サービス利用時の問い合わせ先
パソコン延長修理保証修理代金が30%になる
(10万円上限)

まとめるとプレミアムサービスは、電話やリモートによるサポートからウィルス対策、トラブル復旧やデータ移行まで、パソコンに関してトータル的にサポートしてくれるサービス、ということです。

1-2-2. コースごとの特徴

次に、コースごとの特徴です。

まず「ご家族担当コース」は、サポートの対象になる人が4人まで、機器台数が4台または7台までと、範囲が広いのが特徴です。

また、使い方お手伝いが週3回まで利用可能と、コースの中で最も多くなっています。さらにワークショップも受けられます。

次に「パーソナル担当コース」は、対象となる人数が1人と、独身や単身の方向けのものです。機器台数上限が2台、4台で月額料金が変わります。

こちらは使い方お手伝いが週2回、ワークショップも利用可能です。

そして「デジタル機器担当コース」は、機器1台に対してサポートを付けられるもので、PC、スマホ/タブレット、組立PCの3種類に分かれています。

こちらは使い方お手伝いが週2回付いており、ワークショップは利用できません。

1−3.契約期間と解約金、解約方法

続いて、プレミアムサービスの解約金と解約方法を確認します。

まず、プレミアムサービスの契約期間は「2年間(24ヶ月)」となっています。

この期間中は月額料金等が割引される代わり、期間中の解約で10,000円の解約金が発生します。

また、24ヶ月経過後は月額料金等割引がなくなりますが、1年間の継続利用を前提に毎月500円の割引(年とく割)を受けられます。

ただしこの期間中に解約すると、契約解除料として3,150円が掛かります。

なお、利用開始から24ヶ月後の月額料金割引が終了するタイミングで年とく割加入を希望しない場合には、利用者がその旨を伝えないといけませんので、注意しましょう。

そして、プレミアムサービスの解約方法は、次の通りです。

①トータルサービスコールセンターへ電話で連絡
②メールで解約通知書が届く
③必要事項を記入し、通知書を返送

1−4.変更前のサービスとの違いは

最後に、変更前のサービスとの違いも見てみましょう。

変更前のプレミアムサービスの概要は、次の通りです。

プレミアムサービスの概要

引用元:PCデポ

変更前のサービスでは、対象台数や提供サービスによってプランが5つに分かれていました。

また、24時間サポートやウィルス対策などのメインのサービスは新しいプレミアムサービスでも変わらずですが、緊急地震詳細速報やインターネットショッピングサポートなどはなくなっています。

また、ファミリープランとファミリーワイドプランにはiPad優待価格提供(無料レンタルなど)がありましたが、これも新しくなったプレミアムサービスではなくなっています。

そして問題になった高額の解約金についてですが、公式サイト上では変更前のプランごとの解約金額を確認することができませんでした。

しかしネット上に掲載されていたものによると、月額料金が最も高いファミリーワイドプランの場合、3年契約・加入当月の解約で70,200円、加入から8ヶ月後で66,597円の解約金だったとの事です。

まとめると、新しくなったプレミアムサービスは、プランが少なくなってシンプルになった、そして公式サイト由来の情報が根拠ではありませんが、解約金も安くなったようです。

2. 評判や口コミ

次に、プレミアムサービスの最新の評判や口コミを調査しました。

ツイッター上にあげられているPCデポやプレミアムサービスについての書き込みから、いい評判とそうでない評判に分けての分析です。

2−1.良い評判

まずは、PCデポやプレミアムサービスのいい評判についてです。

まず、新しくなったプレミアムサービスへの書き込みはまだ見られませんでした。今後徐々に出てくるでしょう。

ただPCデポに対する良い書き込みは、たくさん見られました。

中でも「店員がとても詳しかった」、「他所で買ったPCも面倒見てくれる」、「近くにPCデポがあってよかった」などです。

その他、「今日PCデポ回ります!」といった書き込みも多数見られました。

困った時や欲しい商品があった時、PCデポは見てみたいという気にさせてくれるお店なのですね。

2−2.悪い評判

対して、PCデポやプレミアムサービスのよくない評判です。

https://twitter.com/ryu26maria12/status/1410760032262639616?ref_src=twsrc%5Etfw

https://twitter.com/kitty777z/status/1408675237026144259?ref_src=twsrc%5Etfw

https://twitter.com/edamamemogeta/status/1411122622197235712?ref_src=twsrc%5Etfw

こちらもやはり、プレミアムサービスへの書き込みは見られませんでした。

PCデポに対してのよくない書き込みとしては、「対応が悪かった」、「ポケットWi-Fiを抱き合わせようとする」、「作業費や解約金が高い」といったものです。

ただし全体的に悪い書き込みは、いい書き込みに比べて少ない印象でした。

なお解約金が高いというのは、PCデポが提供しているサービスを色々利用した場合のことで、PCデポでは光回線サービスをはじめとしてルーターやプリンタのレンタル、格安SIMなどのサービスも行っているためです。

3. PCデポのプレミアムサービスをおすすめ出来る人

これまで調査した結果を踏まえて、PCデポのプレミアムサービスをおすすめできる人についてです。

3−1.リモートワークやオンライン授業で悩んでいる人

リモートワークやオンライン授業は、最近始まっただけに慣れていない人が多いと思います。

例えばネットワークが不安定、パソコンがすぐに固まるなどいったことがあると、仕事ができなかったり授業が受けられなかったりで困ってしまいますよね。

そんな時にPCデポのプレミアムサービスを利用していれば、24時間のサポートが受けられて、困った時にすぐに対処してくれます。

3−2. 分からないことがたくさんあって困っている人

パソコンやスマホのことで分からないことがたくさんあって困っている人も、プレミアムサービスを利用するとよいかもしれません。

知人に詳しい人がいればいいのですが、そんな人が必ずいるとは限りませんし、SNSなどで聞くとしても正しいとは限らず、時間も掛かってしまいます。

プロの意見やサポートを受けられることが、プレミアムサービスの強みです。

3−3.セキュリティに不安がある人

個人でパソコンを使っていると、どうしてもセキュリティが甘くなってしまいがちです。

そんな時にプレミアムサービスを利用していれば、セキュリティ対策やデータ流出対策を行ってくれるため、安心してパソコンを使うことができます。

pcデポの解約方法や契約に関して不安な方は問い合わせ窓口に電話をかけて詳しい情報を知りましょう。

無料の相談窓口については次のとおりです。

◇無料のインターネット相談窓口にお問い合わせ

こちらのサービスでは無料であなたのインターネットの悩み事を解決してくれます。
無料インターネット相談窓口「ネット回線コンシェルジュ」はこちら

【電話番号】0120-716-715(通話料無料)※番号をタップするとすぐ相談出来ます
【受付時間】10:00~21:00

4.まとめ

以上、PCデポのプレミアムサービスについて、料金プランやプランごとの特徴、解約金詳細と変更前との違い、評判・口コミの調査・分析結果と、プレミアムサービスをおすすめできる人を解説しました。

プレミアムサービスは、それ自体が安くないサービスです。掛かる費用の分だけの価値があるのか、メリットがあるのかは、利用者一人一人の環境によって異なります。

もし、PCデポのプレミアムサービスを利用した方がいいのか悩んでいる場合には、すぐに申し込みをせず、無料の相談窓口に相談してみましょう。

最後に・・・ブログで解決出来ないこともあるかと思います。

そんな時インターネットに関して手伝ってくれる窓口もあったりするので利用するのもいいですね。

ちなみにここなんかおすすめです。↓

無料インターネット相談窓口「ネット回線コンシェルジュ」はこちら

筆者も利用したことがある窓口ですのでぜひご利用ください!

インターネットの勧誘や光コラボの転用、速度に関してお困りではありませんか?
2015年から始まった光コラボレーションの普及により多くの事業者が顧客の集客に力を入れています。
  • 「NTTかと思って契約したら違う会社だった」
  • 「絶対に変えないといけないような勧誘だった」
  • 「フレッツ光からコラボに移行して速度が遅くなった」
などなど・・実際に光コラボへの乗り換えによりこのような思いをされている方も多いはずです。
もし、あなたがフレッツ光に戻す方法を知りたい、電話番号を変えずに元へ戻したいなどのお悩みがあれば
下記の相談窓口がおすすめです。

こちらのサービスでは無料であなたのインターネットの悩み事を解決してくれます。
【電話番号】0120-716-715(通話料無料)
【受付時間】10:00~21:00

光回線スタイルの関連記事

監修者:光回線スタイル編集部

光回線の業務に10年以上携わってきたプロが分かりやすくインターネット回線の仕組みを教えます。インターネット回線の比較やスマホ、格安SIMの選び方から勧誘情報等、インターネットに関する最新情報をまとめます。ぜひ参考にしてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

コメント

    コメントを残す

    *