【事業者変更承諾番号が取れない】光コラボの再転用が出来ない時の対処法

最終更新日: 2019年11月18日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
再転用出来ない画像

2019年7月1日から光コラボ間で乗り換えが簡単に出来る事業者変更(再転用)の制度が利用出来るようになりました。工事不要なので高額な工事費もかからず、電話番号も同じ番号を使い続けながら光コラボの乗り換えが可能になる便利でお得な事業者変更(再転用)に興味を持つ人も多いはず!

しかし、この新しい制度を実際にどうすれば利用出来るのか迷っている人も多いかと思います。この事業者変更(再転用)を円滑に行うための「キモ」は事業者変更承諾番号の取得で、これが取れれば事業者変更(再転用)はスムーズに進みます。

事業者変更承諾番号を取得するためには、いくつかのハードルがあるようです。そこで今回は、事業者変更承諾番号が取得出来ない場合の対処方についてお話したいと思います。

事業者変更(再転用)に関心がある方にとっては必見ですよ!

インターネットの勧誘や光コラボの転用でお困りではありませんか?
2015年から始まった光コラボレーションの普及により多くの事業者が顧客の集客に力を入れています。
  • 「NTTかと思って契約したら違う会社だった」
  • 「絶対に変えないといけないような勧誘だった」
  • 「フレッツ光からコラボに移行して速度が遅くなった」
などなど・・実際に光コラボへの乗り換えによりこのような思いをされている方も多いはずです。
もし、あなたがフレッツ光に戻す方法を知りたい、電話番号を変えずに元へ戻したいなどのお悩みがあれば下記の相談窓口がおすすめです。

こちらのサービスでは無料であなたのインターネットの悩み事を解決してくれます。

【電話番号】0120-716-715(通話料無料)
【受付時間】10:00~21:00

1.光コラボの事業者変更承諾番号が取れない!どうしたらいい!?

事業者変更承諾番号は、光コラボを簡単に乗り換え可能な事業者変更(再転用)の手続きに必ず必要なものです。

この事業者変更承諾番号が取れない場合の対応についてお話しようと思います。

1—1.  光コラボ業者に連絡がつかない場合

今のところ、多くの光コラボ事業者が、事業者変更承諾番号を発行して解約する場合、ネットでの手続きではなく、電話による対応を行っています。しかし、混雑などの理由により電話に繋がりづらい場合があります。

この場合の対応について、いくつか見ていきましょう。

  • サポートセンターの電話番号を複数持っている光コラボ事業者の場合、別の窓口の電話番号に電話して、事業者変更の担当部署に転送してもらうと早くつながるかもしれません。
  • サポートセンターに問い合わせフォームの送信、メールの送信、FAXで連絡など、別の連絡手段で問い合わせを行うことにより、電話よりも早くに事業者変更承諾番号が教えてもらえるかもしれません。
  • 最近の光コラボ事業者では、チャットやLINEで連絡する方法もありますので、ここからも事業者変更承諾番号を教えてもらえる可能性もありますね。

31802

1−2. 事業者変更承諾番号を教えてくれない場合

現在使っている光コラボで、次のような状態になっている場合は事業者変更承諾番号を教えてくれない場合があります。ですので、事業者変更承諾番号を取得可能な状態にしてみましょう!

<事業者変更承諾番号を教えてくれない場合の例>

  • 既に事業者変更申し込みの受け付けを行っている場合
    → 申し込んだ受け付けをキャンセルするなど
  • 未納料金や工事費残債などがある場合
    → 支払いをする
  • 利用停止の手続きを行っている場合
    → 利用停止を解除する
  • 料金プランの変更など手続中の案件がある場合
    → 手続きをキャンセルするか、手続きの完了を待つ
  • 住宅の管理会社や建物オーナーと特別(割安)な料金で個別にインターネット回線を契約している場合(インターネット完備のアパート・マンションなど)
    → 住宅の管理会社や建物オーナーに相談する

2. 光コラボ事業者によって事業者変更承諾番号の取得方法が違う!?

光コラボの事業者変更は、携帯電話のMNP(携帯電話番号ポータビリティ)と同じ流れになります。しかし、現状600社以上もある全ての光コラボ事業者間で共通的なルールにより運用することは難しいようです。

このため、事業者変更承諾番号の取得条件も各光コラボ事業者により違ってくるようです。

例えば、工事費残債の場合、工事費の設定金額などが光コラボ事業者ごとに違っているため、工事費残債がある場合の対応も各光コラボ事業者の判断によっては、工事費残債の一括払いなどが事業者変更承諾番号の発行条件になる光コラボ場合もあります。

フレッツ光から光コラボへの転用では、工事費残債は転用先の光コラボ事業者に引き継がれていたので簡単でしたね。また、以前、フレッツ光から光コラボへの転用を、ユーザーのパソコンを光コラボ勧誘業者の営業マンが遠隔操作して、転用承認番号を勝手に取得し、自社光コラボに加入させてしまうというトラブルがありました。

このため、事業者変更では、このように他人がユーザーになりすますトラブルを避けるため、にユーザーの本人確認の方法や基準についても、各光コラボ事業者により違いが出てきます。事業者変更承諾番号の発行条件にも光コラボ事業者ごとに違っているようですね。

ちなみに下記の相談窓口では各光コラボ業者の変更番号の取得方法を教えてくれるのでアドバイスをもらってから

事業者変更を検討したほうがいいかもしれません。

無料の相談窓口については次のとおりです。

◇無料のインターネット相談窓口にお問い合わせ

こちらのサービスでは無料であなたのインターネットの悩み事を解決してくれます。
無料インターネット相談窓口「ネット回線コンシェルジュ」はこちら

【電話番号】0120-716-715(通話料無料)※番号をタップするとすぐ相談出来ます
【受付時間】10:00~21:00

3.安全、安心に事業者変更承諾番号を取得するには

どの光コラボ事業者も基本的にユーザーが解約することを望んではいません。このため、事業者変更で解約するユーザーには、事業者変更承諾番号を発行させないようにリテンション活動(引き止め)を行う可能性があります。

31803

かつて、携帯電話会社でのリテンション活動として有名なのが、俗に「コジ割」とか「乞食ポイント」などと呼ばれていたものがありました。これは、利用者に無償でポイントを付与するという方法で解約させないようにする少々強引なリテンション活動で、実際にネットで話題になるほど頻繁に行われていました。

今回の光コラボの事業者変更でも、このような強引なリテンション活動が行われる可能性もありますので、注意が必要ですね。このように、安全、安心に事業者変更承諾番号を取得するためには、リテンション活動に惑わされず、落ち着いて淡々と「事業者変更承諾番号を取得したい」旨を相手に伝えることが一番ですね。

4.それでも取得出来ない!フレッツ光や他社コラボにしたい時

行き過ぎた不適切なリテンション活動を行い続けて、いつまでも事業者変更承諾番号を発行しない光コラボ事業者もあるかもしれません。これでは実際に一人で対応して事業者変更承諾番号を取得するのは難しいかもしれませんね。

このような場合は、消費生活センターなどの行政窓口やインターネットにとても詳しい民間の窓口を利用すると、安全で安心に事業者変更承諾番号を取得することが出来る可能性が高くなります。決して一人で悩みを抱え込まず、相談窓口を利用するのも良い選択ですね。

◇無料のインターネット相談窓口にお問い合わせ

こちらのサービスでは無料であなたのインターネットの悩み事を解決してくれます。
無料インターネット相談窓口「ネット回線コンシェルジュ」はこちら

【電話番号】0120-716-715(通話料無料)※番号をタップするとすぐ相談出来ます
【受付時間】10:00~21:00

5.まとめ

光コラボの事業者変更(再転用)も2019年7月に出来たばかりの新しい制度です。このため、事業者変更(再転用)も軌道に乗るまでは、トラブルが数多く起こる可能性も高く、なかなか事業者変更承諾番号が発行されない場合もあると予想されます。しかし、この記事で紹介した方法で、安全・安心に事業者変更承諾番号を取得して、簡単に事業者変更(再転用)が可能になるかと思います。

本記事の内容が少しでもあなたのお役に立てたなら、大変嬉しく思います。

最後に・・・ブログで解決出来ないこともあるかと思います。

そんな時インターネットに関して手伝ってくれる窓口もあったりするので利用するのもいいですね。

ちなみにここなんかおすすめです。↓

無料インターネット相談窓口「ネット回線コンシェルジュ」はこちら

筆者も利用したことがある窓口ですのでぜひご利用ください!

インターネットの勧誘や光コラボの転用、速度に関してお困りではありませんか?
2015年から始まった光コラボレーションの普及により多くの事業者が顧客の集客に力を入れています。
  • 「NTTかと思って契約したら違う会社だった」
  • 「絶対に変えないといけないような勧誘だった」
  • 「フレッツ光からコラボに移行して速度が遅くなった」
などなど・・実際に光コラボへの乗り換えによりこのような思いをされている方も多いはずです。
もし、あなたがフレッツ光に戻す方法を知りたい、電話番号を変えずに元へ戻したいなどのお悩みがあれば
下記の相談窓口がおすすめです。

こちらのサービスでは無料であなたのインターネットの悩み事を解決してくれます。
【電話番号】0120-716-715(通話料無料)
【受付時間】10:00~21:00

光回線スタイルの関連記事

監修者:光回線スタイル編集部

光回線の業務に10年以上携わってきたプロが分かりやすくインターネット回線の仕組みを教えます。インターネット回線の比較やスマホ、格安SIMの選び方から勧誘情報等、インターネットに関する最新情報をまとめます。ぜひ参考にしてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。