インターネット お悩み解決

ADSL終了で勧誘電話がすごい!契約する前に確認するべき5つの注意点

adsl終了画像

NTT東西はアナログ回線から光回線に完全移行しようとしています。そして、2023年1月31日をもって「フレッツ光」の提供エリア内の「フレッツ・ADSL」のサービス提供を終了します。

しかしADSLの利用者は、2019年3月の時点でまだ173万人もいます。この膨大な数のADSLユーザーに対して自社光回線に入ってもらおうとする悪質な勧誘電話や訪問販売が増加しているようです。

インターネット回線は長期間使うものですので、安易に劣悪な光回線と契約してしまうと後々後悔することになる可能性は大きいです。

そこで今回は、ADSLから光回線に変更する前に確認するべき注意点についてお話しようと思います。これからサービス終了となるADSLユーザーにとっては必読ですよ!

続きを読む

話題のPCデポ!オッジオ光の評判と高額違約金0の解約方法が話題!

pcデポパソコン作業画像

2016年に「高齢者高額サポート・高額違約金問題」で話題になった家電量販店「PCデポ」が運営する光コラボのオッジオ光(o’zzio 光)。

あれから2年以上が経過した2019年現在はどのようなサービス内容になっているのでしょうか?

今回は、このオッジオ光(o’zzio 光)の最新情報についてお話しようと思います。PCデポでオッジオ光(o’zzio 光)を勧められた人など、オッジオ光(o’zzio 光)の情報をお知りになりたい方にとっては必見ですよ!
続きを読む

Hai connect(ハイコネクト)wi-fiの評判はどう?料金詳細やエリア情報!

ハイコネクト画像

電波を利用したインターネット回線といえば、ソフトバンクのソフトバンクエアー、WiMAXやワイモバイルのポケットWi-Fiが有名です。このようなインターネット回線は工事不要で簡単に利用でき、Wi-Fi接続により配線もシンプルで使い勝手が良く好評を得ている便利なサービスです。

しかし、契約期間が2~3年と長期間で、自動更新契約になっているため契約更新月以外で解約すると違約金がかかってしまいます。そこで今回は、サービスエリアは地域限定だけど最低利用期間6ヶ月と短く、自動更新契約もなく、月額料金も激安な「Hai connect(ハイコネクト)」についてお話しようと思います。

話題のHai connect(ハイコネクト)について気になっている人にとっては必見ですよ!

続きを読む

「フレッツ光が安くなる」という電話勧誘で契約させられた際の4つの対処法

電話勧誘画像

まるでフレッツ光のユーザーに的を絞ったように「現在お使いのフレッツ光が安くなります!」という電話がよくかかってきます。
しかし、こういう電話には注意しなくてはいけません。

これは、料金を安くするための電話ではなく、今使っているフレッツ光の運営会社であるNTTとの契約を解約し、全く別の会社へ契約を変えてしまうための電話勧誘です。そして、多くの場合、電話勧誘という手段で営業・集客を行っているインターネット回線では、通信速度が遅いなど品質が悪く、料金も勧誘電話の営業マンが話していた内容と違っており、数多くのトラブルが発生し、社会問題となっています。

そこで今回は、このような電話勧誘で契約してしまった場合の対処法についてお話しようと思います。

現在フレッツ光を使っている人にとっては必見ですよ!
続きを読む

評判はどう?NiceBB光の違約金や料金詳細と勧誘に関する注意点まとめ

ナイスBB光画像

NiceBB光から勧誘電話が来るなどして、現在契約を検討している方もいるでしょう。 NiceBB光は、NiceBBのプロバイダとフレッツ光の光回線がセットになった「光コラボレーション」です。

この記事では、NiceBB光の料金や評判、そしてメリット・デメリットを詳しく解説します。この記事を読んでサービス内容をしっかり理解し、NiceBB光を契約するかどうかを検討してみてください。
続きを読む