インターネット お悩み解決

評判はどう?NiceBB光の違約金や料金詳細と勧誘に関する注意点まとめ

ナイスBB光画像

NiceBB光から勧誘電話が来るなどして、現在契約を検討している方もいるでしょう。 NiceBB光は、NiceBBのプロバイダとフレッツ光の光回線がセットになった「光コラボレーション」です。

この記事では、NiceBB光の料金や評判、そしてメリット・デメリットを詳しく解説します。この記事を読んでサービス内容をしっかり理解し、NiceBB光を契約するかどうかを検討してみてください。
続きを読む

ネクスト光の評判はどう?勧誘方法と料金詳細まとめ

ネクスト光画像

勧誘電話で「ネクスト光」への乗り換えを迫られたものの、サービスがよくわからず困っている方も多いでしょう。ネクスト光は下り最大2Gbpsに対応する光回線サービスで、NURO光と同様にソニーネットワークコミュニケーションズの光回線が使われています。

この記事では、ネクスト光の料金詳細や評判、勧誘の注意点について解説します。ネクスト光を本当に契約して大丈夫なのか知りたい方は、参考にしてください。
続きを読む

インターネットの違約金を0円にする方法はある?プロが検証した結果

インターネット違約金画像

「新しいインターネット回線が出た!」

「高速通信で有名な〇〇光がエリア拡大して自宅にも引くことが出来る!」

「今の回線じゃ遅くて使い物にならないから、別の回線に乗り換えたい!」

など様々な理由で、インターネット回線を乗り換えたいことも結構ありますよね。しかし、残念ながら、インターネット回線の乗り換えにはコストがかかります。例えば、光コラボを使っていて、インターネットを乗り換えるためには、一旦今加入している光コラボを解約しなくてはなりません。

そして、光コラボなどインターネット回線のほとんどが解約時に違約金が発生してしまいます。違約金は、回線事業者によって金額は様々な状況ですので、光回線を乗り換える場合には、違約金という解約コストが掛かってしまうということを忘れてはいけません。

そこで今回は、インターネット回線の違約金についてお話しようと思います。解約コストを抑えたいと思っている人にとっては必見ですよ。

続きを読む

「もしもしNTTですが」光コラボの勧誘電話が来た際の3つの対処方法が話題

勧誘電話画像

勧誘電話で光コラボを契約した場合、トラブルになる場合が大変多いようです。実際に国民生活センターによると、光コラボの勧誘電話についての相談件数は、年々増加しており、2016年2月に公式サイト上で注意喚起が行われています。

<光コラボ勧誘トラブルによる相談件数>

光コラボ1

(参考URL  http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20160212_2.html

そして、悪質な勧誘電話を行った光コラボ事業者に対しては、総務省が行政指導を行っているのですが、光コラボの事業者は400社以上もあり、現状の行政による取締体制では、とても追いつかない状況です。

こうなると、トラブルに遭わないようにするためには、こちら側からの自己防衛も必要になってきます。そこで今回は、光コラボの勧誘電話が来た際の対処方法についてお話しようと思います。

勧誘電話が頻繁にかかってくる状況にある人にとっては必見ですよ! 続きを読む

光回線スタイル