ISネット光の評判と口コミが気になる!料金詳細と解約金まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
ISネット画像

「ISネット光」って聞いたことがありますか?

加入者が少ないからか、インターネットで検索しても情報が少ないのですが実際のところどうなのでしょうか?

ここでは「ISネット光」の料金体系やオプション、評判などについて詳しく解説します。

是非参考にしてください。

インターネットの勧誘や光コラボの転用でお困りではありませんか?
2015年から始まった光コラボレーションの普及により多くの事業者が顧客の集客に力を入れています。
  • 「NTTかと思って契約したら違う会社だった」
  • 「絶対に変えないといけないような勧誘だった」
  • 「フレッツ光からコラボに移行して速度が遅くなった」
などなど・・実際に光コラボへの乗り換えによりこのような思いをされている方も多いはずです。
もし、あなたがフレッツ光に戻す方法を知りたい、電話番号を変えずに元へ戻したいなどのお悩みがあれば
下記の相談窓口がおすすめです。

こちらのサービスでは無料であなたのインターネットの悩み事を解決してくれます。
【電話番号】0120-716-715(通話料無料)
【受付時間】10:00~21:00

1. ISネット光とは

ISネット光は、株式会社インソムニアが提供する光回線サービスで、大阪市に本社があります。この会社は「注目の西日本ベンチャー100」にも選ばれており、NURO光やOCN光の代理店も行っていて、財務的には2017年10月実績で4億円となっています。将来性と勢いのある会社さんですね。

そしてISネット光の正規代理店は、同じく大阪市にあるライフサポート株式会社という会社で、関連の詳細は分かりませんが、電話番号から検索すると、どうやら関連会社のようです。

ISネット光はいわゆる「光コラボ」で、実際に利用する回線はフレッツ光。「ソフトバンク光」や「ドコモ光」と同じようなものとなり、「転用」という形をとることで、フレッツ光から解約金の発生なくISネット光に乗換えができるサービスになっています。

1−1.ISネット光の料金詳細、解約金まとめ

ISネット光の料金体系は、税別で次の通りです。

(1)マンションプラン
① 光回線単独プランの場合 … 3,200円
② プロバイダセットプランの場合 … 4,200円

(2)一戸建てプラン
① 光回線単独プランの場合 … 4,200円
② プロバイダセットプランの場合 … 5,200円

(参考URL:https://isnet-hikari.com/)

ここで特徴的なのは「光回線単独プラン」があることで、通常光コラボであればプロバイダーもセットになっての提供のみとなっており、このプランに加入した場合には、別途プロバイダー料金が掛かります。

そして解約に関してですが、このサービスの最低利用期間は「利用開始日から起算として36か月」です。そして期間満了前に解約した場合には解約金として30,000円(非課税)の支払いが発生します。

なお、契約更新月は最低利用期間の終了した翌月および翌々月となっており、この期間内に解約の申し出をしない場合には24か月を契約期間として自動更新され、この期間中の途中解約は解約金が10,000円(非課税)となっています。

1−2.  ISネット光の速度調査

ISネット光は光コラボでフレッツ光の回線を使用しているので、通信速度は「最大概ね1Gbps」となっており、もちろん使い放題となっています。ただし契約者数が少ないからなのか、ネット上で調べても評判や口コミなど、通信速度に関する情報はヒットしませんでした。

しかしISネット光は、通信速度が速くなると噂の「IPv6接続」が可能。もし利用した場合にはIPv6接続にすることで、より速い環境でインターネットを利用できるのではないでしょうか?

1−3. スマホとのセット割は!?

au光やソフトバンク光、ドコモ光などでおなじみの「スマホ割」。ISネット光にもあるかというと、答えは「ありません」。インソムニアが代理店となっているNURO光であればソフトバンクのスマホ割がききますが、残念ながらISネット光にはないようです。

1−4. ISネット独自オプションやメリット

ISネット光のオプションには次のものがあります。
(1)安心サポート       … 月額980円
(2)セキュリティパック    … 月額980円
(3)リモートサポート     … 月額600円
(4)データ復旧サービス    … 月額600円
(5)24時間緊急サポート   … 月額600円
(6)マカフィーマルチアクセス … 月額570円

ここで特に特徴的なのは、(4)の「データ復旧サービス」です。これは「誤操作によって消失したデータを復元したり、故障した記憶メディアからデータを救出するサービス」で、パソコンやハードディスクのみならず、MicroSDカード、スマートフォンなどの様々なメディアが対象となっています。

このサービスは他では見られず、インソムニアが事業として行っているものをオプション化した独自のもので、ISネット光に入るメリットと言えます。

2. ISネット光の評判と口コミ

ISネット光の評判や口コミはどうでしょうか?ここではネット上で確認できるものについて調べた結果を解説します。

2−1.SNS等の口コミは?!

まずTwitterで確認したところ、「ISネット光」についてはヒットするものがありませんでした。やはり利用者が少ないのでしょうか?

しかし「ISネット」で検索したところ、1件ありました。

・「ISネットっていう光コラボ勧誘電話は、ひどいしゃべり方と無言で切られた」
(参考URL:https://twitter.com/battleprogramer/status/1005776973254103042

これはおそらくISネット光のことでしょう。やはり電話勧誘を行っていて、その評判は芳しくないようです。

2−2. 実際の利用者の評価

次に実際の利用者の評価を確認してみようとしたのですが、やはりいくら検索してもありません。ただし、正規代理店であるライフサポートの電話番号から検索したところ、勧誘に関するひどい話が以下のサイトにたくさんありましたね。
(参考URL:https://www.jpnumber.com/freedial/numberinfo_0120_836_039.html

3. ISネット光のメリットとデメリット

ISネット光のメリットは、月額料金が少しですが安いところ。

また、オプションサービスの「データ復旧サービス」があることも挙げられます。データの復旧には例えば500GB未満で5,000円~、1TB以上であれば20,000円~など高額な料金が掛かるのでこのようなサービスがあるのは嬉しいですね。

対してデメリットはこちら。

一つは「キャンペーンがない」ことです。例えば他の光回線サービスであれば、「キャッシュバック」がありますが、ISネット光にはありません。これにより実質掛かる費用が、他のサービスに比べて高くなってしまいます。また、他では「月額料金割引」や「スマホ割」などもあります。これらから発生する金額的なメリットは非常に大きいです。それがないのは痛いといえます。

二つ目に「利用者が少なく口コミが少ない」ことも挙げられます。いざ使い始めてから通信速度が遅かった、ということはままあります。これらは事前に繰り込みを調べることで回避できるのですが、これができないのです。光回線サービスは電気事業法により、「利用開始してから8日以内であれば解約金の発生なく解約できる」のですが、わざわざ冒険する必要もないのではないでしょうか?

4. まとめ

以上、ISネット光についてまとめてみました。検討されている方はぜひ参考にしてください。

光回線サービスを選ぶコツとしてはキャンペーンや口コミをみて、よりよいサービスを選択しましょう。

最後に・・・ブログで解決出来ないこともあるかと思います。

そんな時インターネットに関して手伝ってくれる窓口もあったりするので利用するのもいいですね。

ちなみにここなんかおすすめです。↓

無料インターネット相談窓口「ネット回線コンシェルジュ」はこちら

筆者も利用したことがある窓口ですのでぜひご利用ください!

光回線スタイルの関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

光回線スタイル