BLAST(ブラスト)光の評判と口コミはどう?料金詳細や違約金まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
ブラスト光評判

「インターネットの回線速くしたい!そう思ったことありませんか?」

最近では1Gを超える高速回線が話題となっております。

今回は、BLAST(ブラスト)光についてお話しようと思います。インターネット回線で「最近速度が気になる」と思ったことがある人は必見です!

尚、すでに契約してしまって不安を感じている場合は、それがメリットのある契約であったのか下記の相談窓口で無料相談を受けてみるのもよいでしょう。

無料インターネット相談窓口「ネット回線コンシェルジュ」はこちら

【電話番号】0120-716-715(通話料無料)
【受付時間】10:00~21:00

インターネットの勧誘や光コラボの転用でお困りではありませんか?
  • 「NTTかと思って契約したら違う会社だった」
  • 「絶対に変えないといけないような勧誘だった」
  • 「フレッツ光からコラボに移行して速度が遅くなった」

などなど・・実際に光コラボへの乗り換えによりこのような思いをされている方も多いはずです。

もし、あなたがフレッツ光に戻す方法を知りたい、契約をしてしまい解約金に困っているなどのお悩みがあれば下記の相談窓口がおすすめです。

無料でインターネットに関する電話相談が受けられます。
下記のフリーダイヤルまでお電話してみてください。

【電話番号】
0120-716-715(通話料無料)
【受付時間】10:00~21:00

 1. ブラスト光とは?NURO系の光コラボ?

29101

BLAST(ブラスト)光とは、株式会社ティーダが運営しているNURO光回線の光コラボです。 通信速度は、NURO光の回線を使っていますので、NURO光と同じく、下り最大2Gbpsと大変高速です。

サービス提供エリアも、NURO光と同じで、

【関東】東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県、栃木県、茨城県
【東海】愛知県、静岡県、岐阜県、三重県
【関西】大阪府、兵庫県、京都府、滋賀県、奈良県
【九州】福岡県、佐賀県
【北海道】

です。

ただし、現在、戸建てプランのみを提供しており、マンションプランはありません。運営会社の福岡県福岡市にある株式会社ティーダという会社で、2015年10月に設立したばかりの新しい会社です。

光回線スタイル編集部
光回線スタイル編集部
申し込み者が3万人を超えたブラスト光。NURO回線を利用しているため速度に定評がありますね。

 1−1. ブラスト光の料金詳細

BLAST(ブラスト)光の料金プランは、3年契約のものと契約期間なしのものがあります。

各プランの詳細内容は次のとおりです。2022年5月まで受付があった旧プランと併せて比較してみましょう。

<料金プラン>

プランBLAST光(旧)BLAST光(旧)BLAST光プラス
契約解除料あり契約解除料なし契約解除料あり契約解除料なし契約解除料あり契約解除料なし
契約期間3年なし3年2年3年2年
月額基本料4,998円5,217円5,478円
基本工事費44,000円
工事費分割回数36回24回30回30回50回50回
支払い月額4,998円6,831円5,217円6,683円5,478円6,358円
契約事務手数料4,998円3,300円
契約解除料3,768円なし22,000円なし33,000円(3年目以降は0円)0円
回線撤去工事費11,000円(撤去を希望の場合)11,000円(撤去を希望の場合)機材回収費用22,000円

このように、BLAST(ブラスト)光を料金的に見ると、3種類があります。月額料金だと月額4,743円のBLAST光プランの契約解除料ありプランが一番安いですね。

現在はブラスト光プラスの料金しかホームページに記載されていないのでブラスト光プラスしか利用出来ない可能性もありそうです。
光回線スタイル編集部
光回線スタイル編集部

 1−2. ブラスト光の解約金や解約方法とは

前表にも書きましたが、解約金などについては次のとおりです。

<解約費用>

プランBLAST光(旧)BLAST光(旧)BLAST光プラス
契約解除料あり契約解除料なし契約解除料あり契約解除料なし契約解除料あり契約解除料なし
契約期間3年なし3年2年3年2年
契約解除料3,768円なし22,000円なし33,000円(3年目以降は0円)0円
回線撤去工事費11,000円(撤去を希望の場合)11,000円(撤去を希望の場合)機材回収費用22,000円
工事費残債36ヶ月-経過月数=残月数

 

工事費残債額

=月額1,222円×残月数

30ヶ月-経過月数=残月数

 

工事費残債額

=月額1,467円×残月数

50ヶ月-経過月数

=残月数

 

工事費残債額

=月額880円×残回数

このように、解約費用については、3年契約の「BLAST光プラス」の解約費用が最も高額ですね。

しかし、早期の解約についてはいずれのプランも工事費残債や撤去工事費の兼ね合いでかなり高額だといえます。

もし解約を検討しているようであれば一度インターネットに関する無料の相談窓口に問い合わせてみると良いでしょう。

無料インターネット相談窓口「ネット回線コンシェルジュ」はこちら

【電話番号】0120-716-715(通話料無料)
【受付時間】10:00~21:00

次に解約方法について、お話しようと思います。

まず、契約書面が届いてから8日以内ならば、クーリングオフが利用出来ます。正確には「初期契約解除制度」というのですが、契約書面が届いた日を初日とカウントして、8日以内ならば、違約金0円で解約が出来るという消費者保護制度です。

期間のカウント方法について、具体的には次の図のとおりです。

29102

解約方法も簡単で、初期契約解除制度により解約する旨の書類を作成して、相手先に送ることにより契約解除が出来ます。なお、書類の発送方法については、普通郵便ではなく、書類が相手日どいたことが確認出来る「配達証明郵便」や「特定記録郵便」で送付することを強くおすすめします。

このような手続きを一人で行うことに不安がある場合には、相談窓口を利用してみましょう。

◇無料のインターネット相談窓口にお問い合わせ

こちらのサービスでは無料であなたのインターネットの悩み事を解決してくれます。
無料インターネット相談窓口「ネット回線コンシェルジュ」はこちら

【電話番号】0120-716-715(通話料無料)※番号をタップするとすぐ相談出来ます
【受付時間】10:00~21:00

1−3. スマホ割はある!?

スマホ割は、NURO光と同様にソフトバンクスマホとのセット割「おうち割※」が適用出来ます。

29103

適用条件もNURO光と同じで、NUROひかり電話加入(関東:月額500円(税込550円)、東海・関西:月額300円(税込330円))とホワイトコール24加入(無料)が条件です。

  • 「おうち割」とは、上記の適用条件を満たす場合、ソフトバンクのスマホが1回線あたり月額最大1,000円割引となり、最大10回線まで割引が適用出来る高額割引のセット割です。

1−4. 契約すべき?ブラスト光のメリット・デメリット

BLAST(ブラスト)光と契約すべきか、先の検証結果からメリットとデメリットについてまとめてみましょう!

<メリット>

  • フレッツ光より速い(最大2Gbps)
  • 一般的な光コラボ(戸建てプラン)の相場(5,000円~5,200円)より安い
  • 支払い月額が6,077円と少々高額だけど、違約金0円のプランがある
  • ソフトバンクスマホとのセット割「おうち割」が適用出来る

<デメリット>

  • サービス内容はNURO光と同じだが、料金や解約金が高額
  • BLAST(ブラスト)光の「BLAST光プラス」プランでは、解約時に必ず機材改修費用20,000円がかかってしまう
  • 運営会社が設立したばかりで、実績がない

このようなことから、BLAST(ブラスト)光は、フレッツ光の光コラボよりは月額料金が割安なのでお得感はあるかもしれません。しかし、NURO光と比べるとメリットはあまりないかもしれません。

2.ブラスト光の評判と口コミはどう?

BLAST(ブラスト)光のネット上の評判・利用者の声について見ていきましょう!

2−1. ブラスト光の評判を検証!SNS等から調べた結果

まず、勧誘がしつこいという評判が挙がっていました。

こちらも勧誘電話についてのネガティブな評判です。ソフトバンクの業者と思わせて勧誘しているようですね。確かにBLAST(ブラスト)光にもソフトバンクスマホとのセット割「おうち割」が適用出来ますので、このような勧誘方法を行う可能性もありそうですね。

インターネットに詳しくない親世代を狙って電話勧誘をしてくるという情報もありました。

このように、SNSでは、BLAST(ブラスト)光の販売方法についてネガティブな評判が多数挙がっていました。ただし新しいインターネット回線などはこういった批評がどうしてもネット上にあがってしまうのが実情です。あまり参考にしなくてもいいかもしれませんね。

2−2. ブラスト光の利用者の声とは

通信速度については、満足しているようです。確かに、これだけ出ていれば快適にインターネットを楽しむことが出来ますね。

BLAST(ブラスト)光では、訪問営業もやっているようですね。そして、実測値は分かりませんが、通信速度に少し不満があるようですね。

https://twitter.com/cocotte_mc33/status/1043336764201492480

BLAST(ブラスト)光の通信速度に満足しているようですね。

このように、実際に使ってみると、回線速度などの問題はなさそうです。

3. ブラスト光はこんな方におすすめ

BLAST(ブラスト)光の通信速度は、NURO光と同様に悪くないようですね。しかし、料金的にも解約費用の面でも、本家のNURO光には劣っています。ですので、BLAST(ブラスト)光は、NURO光とは契約したくないけれど、NURO光の回線を使いたいという人にとってはおすすめですね。

4.まとめ

今回は、NURO光から回線の提供を受けているBLAST(ブラスト)光についてお話してきました。

BLAST(ブラスト)光の回線自体はNURO光の回線を使っているためか、通信速度などの評判は悪くはありませんでした。

このため、BLAST(ブラスト)光と契約してインターネットを使い始めたとしても、料金や回線速度の面で特に問題がないようでしたら、そのまま使い続けても良いかもしれません。しかし、勧誘電話・訪問営業での契約はトラブルになる可能性が大変高く、危険ですので、慎重に検討されたほうがいいでしょう。

最後に・・・ブログで解決出来ないこともあるかと思います。

そんな時インターネットに関して手伝ってくれる窓口もあったりするので利用するのもいいですね。

ちなみにここなんかおすすめです。↓

無料インターネット相談窓口「ネット回線コンシェルジュ」はこちら

筆者も利用したことがある窓口ですのでぜひご利用ください!

インターネットの勧誘や光コラボの転用、速度に関してお困りではありませんか?
2015年から始まった光コラボレーションの普及により多くの事業者が顧客の集客に力を入れています。
  • 「NTTかと思って契約したら違う会社だった」
  • 「絶対に変えないといけないような勧誘だった」
  • 「フレッツ光からコラボに移行して速度が遅くなった」
などなど・・実際に光コラボへの乗り換えによりこのような思いをされている方も多いはずです。
もし、あなたがフレッツ光に戻す方法を知りたい、電話番号を変えずに元へ戻したいなどのお悩みがあれば
下記の相談窓口がおすすめです。

こちらのサービスでは無料であなたのインターネットの悩み事を解決してくれます。
【電話番号】0120-716-715(通話料無料)
【受付時間】10:00~21:00

光回線スタイルの関連記事

監修者:光回線スタイル編集部

光回線の業務に10年以上携わってきたプロが分かりやすくインターネット回線の仕組みを教えます。インターネット回線の比較やスマホ、格安SIMの選び方から勧誘情報等、インターネットに関する最新情報をまとめます。ぜひ参考にしてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA