eo光の解約のタイミングはいつがいい?違約金の費用や注意点!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
eo解約画像

インターネットの乗り換えタイミングって難しいですよね。特に解約のタイミングが一番難しいですね。

多くの光回線の一般的な契約方法は「最低利用期間+自動更新契約」となっていますので、一度更新月を逃すと、2~3年後に来る次の更新月まで待たないで解約すると違約金が発生してしまいます。

解約金の金額は高額ですので、できれば解約金の支払いは避けたものですね。今回はeo光の解約金や解約のタイミングについてお話ししようと思います。eo光から別の回線に乗り換えを検討している方は必見ですよ。

1.eo光の解約金

eo光の解約画像

それでは、まず、eo光の解約金についてお話しします。

1−1.戸建ての場合

eo光の戸建プランは通常の最低利用期間は1年間ですが、「即割」という割引サービスを適用した場合は2年間となりますので、最低利用期間内で解約すると解約金が発生します。2年経過後には「長割」という割引サービスを適用した場合、3年間の最低利用期間があり、最低利用期間内で解約すると違約金が発生します。

解約金の金額は次のとおりです。

<eo光戸建プランの解約金>
契約期間 解約時期 金額
2年間
(即割)
1年未満での解約金 28,704円
1年以上~2年未満での解約金 14,064円
3年間
(長割)
2年以上~3年未満での解約金 5,658円
3年以上~4年未満での解約金 3,772円
4年以上~5年未満での解約金 1,886円
3年間
(長割)
5年以上~6年未満での解約金 5,658円
6年以上~7年未満での解約金 3,772円
7年以上~8年未満での解約金 1,886円

なお、設備の撤去工事が必要な場合は、上の金額の他に撤去工事費として10,000円がかかります。

1−2.マンションプランの場合

マンションプランの場合は1年間の最低利用期間のみが設定されています。解約金の金額は次のとおりです。

<eo光マンションプランの解約金>
最低利用期間 解約時期 配線方式 金額
1年間 1年未満での解約金 VDSL 8,640円~17,588円
LAN マンションの規模等により異なり、具体的な金額についてのアナウンスはありません。
光配線

1−3. メゾンタイプ の場合

メゾンタイプの場合は、戸建タイプと同じですね。

2. eo光の解約のタイミングはいつがいい?

戸建プランとメゾンタイプの場合は、2年以内で解約する場合、一般的な解約金の相場(10,000円程度)より割高な違約金になりますので、注意が必要です。そして、1回目(即割)の最低利用期間は2年間ですが、2回目(長割)の最低利用期間は3年間となりますので、こちらも注意が必要です。

解約のタイミングとしては、解約金の安い順に

  • 各更新月に解約(解約金0円)
  • 4年以上~5年未満の時期に解約(解約金1,886円)
  • 3年以上~4年未満の時期に解約(解約金3,772円)
  • 2年以上~3年未満の時期に解約(解約金5,658円)
  • 1年以上~2年未満の時期に解約(解約金14,064円)
  • 1年未満で解約(解約金28,704円)

となります。

マンションプランの場合は、最低利用期間が1年間ですので、1年を経過すれば解約金はかかりませんので安心ですね。

おすすめ記事がこちら↓

eo光とフレッツ光を徹底比較!8つのポイントから比べた結果が話題!

3. 解約手順

eo光の解約手順について、具体的に順を追ってお話ししようと思います。

3−1.解約申込

eo光の解約申込窓口は電話窓口のみですので、次の電話番号に電話をして解約の申込みをします。

<eoサポートダイヤル>

  • 電話番号
    • eo光電話/LaLa Callから電話 1518
    • 固定電話/携帯電話/PHSから電話 0120-919-151
    • 他の電話から 050-7105-6333
  • 受付時間 9:00~21:00(年中無休)

なお、マンションプランについては、以降の手順と異なりますので、解約申込の際に、オペレーターの説明に従って解約を行ってくださいね。

【注意点】

利用中の電話番号を継続利用したい場合、必ず解約希望日までに、今後利用予定の回線事業者(NTT東西など)に申込みをして電話番号の引継ぎをしてくださいね。引継ぎをしない場合は、解約日をもって今の電話番号は廃止になってしまいますので要注意です。

申込方法や手続方法については、利用予定の回線事業者へ問い合わせてくださいね。なお、NTTへ引き継ぐ場合のeo光電話からNTTへの連絡先電話番号は、 「0800-2000-116」です。

3−2.工事日の連絡

eo光から撤去工事の日程についての連絡が来ますので、工事日の日程を調整します。

3−3.撤去工事の実施・解約手続完了

撤去工事日当日には、宅内の回線終端装置など機器の回収も一緒に行います。工事時間は約1時間程度かかり、工事の際には立会いが必要です。これで解約手続完了です。

注目の記事がこちら↓

eo光の評判が最悪?速度や料金など7つのポイントから評価した結果

4.実際に解約した理由とは?

実際のeo光の解約理由については次のとおりです。

  • 回線速度などに不満
  • 2年目以降、料金が高くなった(スーパースタート割の適用終了)
  • auスマホから別キャリアに乗り換えるため、eo光の「auスマートバリュー」が不要
  • eo光のサービス提供エリア外に引っ越す

などを理由に解約する方が多いようです。

5.eo光の次におすすめするネット回線

解約理由別に、eo光の次におすすめのネット回線について紹介します。

<おすすめの回線>
eo光の解約理由 おすすめの回線 ポイント
通信速度などに不満 フレッツ光や
大手老舗の
プロバイダが
運営する
光コラボなどOCN光
ソフトバンク光
BIGLOBE光
nifty光
So-net光
など
eo光は関西電力の光回線を使用しています。
このため、NTTのフレッツ光を利用した回線を使用することにより、通信速度や通信品質が改善される可能性が高くなります。
料金が高い エキサイト光
DTI光
業界最安水準の光回線です。
auスマホから別の
キャリアに変更
変更後のキャリアが運営している光回線 大手3キャリアなどではスマホとのセット割を実施していますので、キャリアが運営する光回線がお得です。

<具体例>
・au→ドコモ:ドコモ光
・au→ソフトバンク:ソフトバンク光
又はNURO光
・au→格安SIM:格安SIM事業者が運営する光回線(格安SIMとのセット割を実施していない事業者もあります。)

eo光のエリア外に引っ越す auひかり
auひかりちゅら
電力系光回線
auひかりや電力系光回線などでは、auスマホとのセット割「auスマートバリュー」が適用できるためauスマホユーザーにとってはお得です。

なお、電力系光回線などのサービス提供エリアは概ね次のとおりです。

コミュファ光(中部地方)
メガエッグ光(中国地方)
ピカラ光(四国地方)
ビビック光(九州地方)
auひかりちゅら(沖縄県)

BIGLOBE光
nifty光
So-net光
AsahiNet光
DTI光
ひかりJ
エディオン光
ひかりゆいまーる
NTTのフレッツ光を使った光コラボですが、auスマホとのセット割「auセット割」が適用できるためauスマホユーザーにとってはお得です。
NURO光 関東地方の一部地域限定のサービスですが
・日本最速の光回線
・初期費用実質0円
・月額料金も格安
とお得度が高い光回線です。

6. まとめ

eo光は、ブロードバンドアワードなどの受賞歴も数多い優秀な光回線です。これにより、客観的に見てもeo光は地元から多くの支持を集めている人気の光回線であることが分かります。実際にユーザー数も関西地方限定の光回線にもかかわらず、シェア率が日本全国で上位6番目ですね。

(参考URL  https://www.m2ri.jp/news/detail.html?id=8

しかし、実際に通信速度や料金などの面で、別の光回線に乗り換えたい場合があるのも事実です。eo光から他の光回線に乗り換える場合は違約金がかかってしまいます。

特に、戸建プランやメゾンタイプのユーザーが1年以内で解約する場合、28,704円という高額な解約金がかかってしまいます。一方、更新月に解約すれば解約金は0円で、2年以上使用してから解約すると、光回線業界の解約金相場である10,000円を大きく下回る5,658円以下の解約金で解約することができますので割安ですね。

また、マンションプランでは、1年以上利用して解約すれば解約金はかかりません。

今回はeo光の解約方法や、おすすめの乗り換え先光回線についても紹介してみました。本記事を参考に、最小の解約コストでより最適な光回線へスムーズに乗り換えてみるのも良いかもしれませんね。

最後に・・・ブログで解決出来ないこともあるかと思います。

そんな時インターネットに関して手伝ってくれる窓口もあったりするので利用するのもいいですね。

ちなみにここなんかおすすめです。↓

無料インターネット相談窓口「ネット回線コンシェルジュ」はこちら

筆者も利用したことがある窓口ですのでぜひご利用ください!

光回線スタイルの関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。