【最速】光マッハの評判と口コミが気になる!NUROとの違いや違約金詳細

最終更新日: 2019年11月16日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
光マッハ画像

最近開始した「光マッハ」というインターネットサービスを知っていますか?

名前の通り超高速光回線が利用できることが売りで、普段ネットが遅いと不満を持っている人たちがターゲットです。

しかしインターネットサービスはトラブルも多いため、安易に乗り換えるのは怖いものです。

ここではそんな光マッハについて、料金やスマホセット割、メリット・デメリットにを詳しく解説します。これで光マッハがどんな人にお得かが分かりますよ。

インターネットの勧誘や光コラボの転用でお困りではありませんか?
2015年から始まった光コラボレーションの普及により多くの事業者が顧客の集客に力を入れています。
  • 「NTTかと思って契約したら違う会社だった」
  • 「絶対に変えないといけないような勧誘だった」
  • 「フレッツ光からコラボに移行して速度が遅くなった」
などなど・・実際に光コラボへの乗り換えによりこのような思いをされている方も多いはずです。
もし、あなたがフレッツ光に戻す方法を知りたい、電話番号を変えずに元へ戻したいなどのお悩みがあれば下記の相談窓口がおすすめです。

こちらのサービスでは無料であなたのインターネットの悩み事を解決してくれます。

【電話番号】0120-716-715(通話料無料)
【受付時間】10:00~21:00

1.光マッハとは

光マッハとは、株式会社セット割という会社が光回線とプロバイダをセット化して提供しているインターネットサービスのことです。

一見光コラボのうちの一つと思ってしまいそうですが、光コラボはNTTのフレッツ光回線を利用しているのに対して光マッハはNURO光の回線を利用しています。

そしてNURO光と言えば、下り最大2Gbpsの超高速光回線。

そんな光マッハの料金詳細や速度、そしてスマホセット割情報を見てみましょう。

速度重視で安定したネットを検討されてる方にはおすすめですね。ただ、大元のNUROと何が違うのかしっかり把握することが重要です。まずは料金からみていきましょう。
光回線スタイル編集部
光回線スタイル編集部

1−1. 光マッハの料金詳細

始めに光マッハの料金プランからです。光マッハには、契約期間やセキュリティオプションのありなしから4つのプランに分かれていて、まとめると次の通りです。

セキュリティ
オプション
月額基本料 契約期間 解約
違約金
工事費 工事費
分割期間
光マッハ
プラン
なし 4,720円 なし なし 40,000円 30か月
2年 30,000円 実質無料
光マッハ
プラスプラン
あり 4,980円 なし なし 40,000円 50か月
3年 30,000円 実質無料

光マッハのプランは有名なセキュリティソフト「カスペルスキー」が使えるオプションを付けるか付けないかで「光マッハプラン」と「光マッハプラスプラン」の2種類に分かれています。

そしてそれぞれで契約期間のありなしが選べ、「あり」を選択した場合契約期間は光マッハプランで2年間、光マッハプラスプランで3年間となります。

契約期間をありにすると工事費実質無料キャンペーンの特典を受けることができ、始めの契約期間を満了することで40,000円掛かる開通工事費が無料になりますが、契約期間中に解約すると解約違約金30,000円と工事費の残債を支払わなければならなくなります。

反対になしを選択した場合にはいつ契約を解除しても違約金は発生しませんが、工事費は毎月分割で支払う必要があります。

このように光マッハのプランは、セキュリティオプションを付けるか、契約期間のありなしどちらにするかで決まります。

最初に払うか後で払うか・・30000万〜40000万というのはちょっと高額な気がしますね
光回線スタイル編集部
光回線スタイル編集部

1−2. 本当に最速か!光マッハの速度はどう?

光マッハは「超高速光回線」と謳っていますが本当でしょうか?ここでは光マッハの通信速度を見てみます。

マッハ光は名前に「by NURO光」と付いていることからも分かる通り、NURO光の回線を利用しています。

そしてNURO光と言えばフレッツ光とは異なる伝送規格「GPON(Gigabit Passive Optical Network)」を採用していることから、フレッツ光に比べて下りの最大回線速度が2Gbpsと2倍速い高速回線です。

例えば価格ドットコムの通信速度満足度ランキングでNURO光がauひかりやフレッツ光を抑えて1位となっているところからも、NURO光の通信速度の速さが窺えます。

image1

(参考URL https://kakaku.com/bb/enq/)

つまりNURO光の回線を利用している光マッハも通信速度が他よりも速く、そのため公式サイトでは「音楽や動画、ゲームなどのダウンロードやアップロードがストレスなく快適にできる」と宣伝しています。

1−3. 光マッハのスマホセット割情報

続いて光マッハのセット割についてですが、光マッハはソフトバンクのおうち割光セットが適用でき、ソフトバンクのスマートフォン、3Gケータイ、またはipadを利用していれば1回線当たり永年最大月額1,000円の割引を受けることができます。

image3

おうち割光セットの適用条件は次の通りです。

① NURO光でんわを利用している
② ソフトバンクのスマートフォン、3GケータイまたはiPadを利用
③ 光マッハの契約者名が個人名義
④ 登録する携帯電話が光マッハの契約者本人、または家族名義の契約
⑤ 光マッハ1契約につき、携帯電話回線最大10回線まで

申し込みは最寄りのソフトバンクショップで行う必要があり、その際にはNURO光でんわの電話番号が必要です。1回線当たり毎月1,000円割引なので、家族で10回線使っていれば毎月10,000円が割引されます。

とてもお得なサービスなので、ソフトバンクユーザーはぜひ利用したいものです。

2. 実際どうなの?光マッハの評判と口コミ

次に光マッハの評判と口コミを見ていきます。

ただツイッターなどのsnsや口コミサイトで調べてみた結果、まだサービスの提供が始まって間もないためか、光マッハについての書き込みがありませんでした。

そこでここでは同じ回線であるNURO光の評判や口コミを見てみましょう。

2−1. ツイッターなどsns等を検証してみた

始めにツイッターでのNURO光の評判です。

「通信速度の違いがえぐい」

image2

(参考URL https://twitter.com/yuseaFN/status/1191599556024131584)

今までの回線でも正直十分なのですが、NURO光は約800Mbpsと9倍くらい違います。確かにえぐいですね…。

「SoftBank光よりもいい」

image5

(参考URL https://twitter.com/bbsi__/status/1191645642570944512)

時間帯によって遅くなるSoftBank光よりもNURO光の方がいいというコメントです。NURO光はこのように通信速度が速くていいというコメントが多数載せられています。

「2回目の工事の連絡が来ない」

image4

(参考URL https://twitter.com/YsFgnJOGCRnkcax/status/1191581443815661568)

NURO光の悪い評判は他に比べて少ないのですが、その中でこんなものがありました。人気があって工事が追い付いていないのかもしれませんね。

「NURO光の対応が悪い」

image6

(参考URL https://twitter.com/nobg3/status/1191652156106887168)

最後にもう一つ悪いつぶやきです。サービスセンターの対応が悪いのでしょうか?

つぶやきのまとめ

ツイッターでNURO光の評判を調べましたが、8~9割くらいが「速くて使ってよかった」という内容のものでしたので上々です。

2−2.口コミサイトでの実際の利用者は?

次に価格ドットコムでのNURO光の利用者の評判です。

実際に利用している人は、「回線速度」、「利用料金」、「サービス」、「セキュリティ」、「サポート」の面でどのように思っているのでしょうか?

「乗り換えて正解」

【回線速度】
以前の光回線に比べ、2倍以上の速度が出ていることを確認しました。ただもう少し早くなると思っていたので少し残念です。

【利用料金】
安いと思います。

【総合】
その他、サポートなどは利用していないので評価わかりませんが、ストレスなく有線・Wi-Fiともに利用ができています。

総合評価:★★★★☆

→ MAX5点中4点の高評価です。ストレスなく利用できているのは特に魅力的ですね。

「あれだけ工事したのにこれ?」

【回線速度】
良くて150Mb、50Mb程度になる事も。ソフトバンク光より遅くなっちゃいました。戸建なのにがっかり。

【利用料金】
料金は安いと思う。

【サービス】
工事の方の対応は良かったです。

【セキュリティ】
不明

【サポート】
チャットがなかなか繋がらない。

【総合】
警備員付きで道路をふさいで電柱からケーブルを引き込むほどの工事。「さすが2Gbpsは違うな、ワクワク!」と期待値が高かっただけに残念です。

総合評価:★★★☆☆

→ツイッターと違って利用者の中には「遅い」という人も見られますね。エリアによってなのでしょうか?

「丁寧で分かりやすい説明がよかった」

【回線速度】
スムーズな回線速度だと思う。

【利用料金】
他社よりは多少は安いが、もっとやすくなると嬉しい。

【総合】
総合的には、なにごとも問題ないので満足している。

総合評価:★★★★☆

→ こちらはシンプルですが評価も高いです。何事もなく満足できるのが一番です。

まとめ

価格ドットコムで見た利用者の評判は、ツイッターでの印象よりも悪いものが多いですが、それでもNURO光は全体で総合評価1位を獲得しています。

NURO光は実際に利用している人もおすすめしている場合が多いことが分かりましたが、対して光マッハはどうでしょうか?

光マッハは実は解約でとても費用が掛かるのです。次章で見てみましょう。

3.光マッハの解約はいくらかかる?解約方法

続いて光マッハの解約に掛かる金額と解約方法を見てみましょう。

3−1.光マッハの解約にかかる費用は?

まずは光マッハの解約にかかる費用からです。

まずは月額料金で、日割りはされずに1か月分の請求がされます。そして光マッハは期間中に解約すると違約金として30,000円の支払いが生じます。

また、工事費の支払いが終わっていない場合には残債を一括で支払う必要があり、総額40,000円からマッハプランであれば1,333円×支払月数分を、マッハプラスプランであれば800円×支払月数を総額から引いた分が支払金額になります。

さらに解約時、マッハプランは光キャビネット、光コンセントおよび引込線の撤去を希望する場合に10,000円掛かり、マッハプラスプランは機器回収費として20,000円掛かります。

最後にONUなどのレンタル機器を壊した、返す手続きをしていないなどの場合には、機器損害金として11,000円の請求がされます。

以上が光マッハ解約時にかかる必要で、まとめると「解約付きの月額料金1か月分」、「違約金」、「工事費の残債」、「解約時の撤去工事費または機器回収費」、そして「機器損害金」になります。

光回線スタイル編集部
光回線スタイル編集部
つまり最大で10万円以上もかかる計算ですね。契約する時は慎重にならなくてはいけません。

3−2.光マッハの解約方法は?

光マッハを解約する場合には、サポートデスク(0570-099-084 または 03-5796-6257)に電話をします。するとオペレーターが対応し、必要事項の聞き取りと確認があります。

回線の撤去工事を希望する場合には日にちを打ち合わせして、後日撤去工事が入ります。

電話が終わると数日中にONU等のレンタル機器を指定業者が回収に来ますので返却すれば完了です。手続きは簡単ですね。

ただし、勧誘電話から申し込んだ場合、簡単にはキャンセルが出来ないケースが多発しています。不安な方は問い合わせ窓口に電話をかけて詳しい情報を知りましょう。インターネットの相談窓口等でアドバイスをもらってから契約をしたほうがいいかもしれません。

無料の相談窓口については次のとおりです。

◇無料のインターネット相談窓口にお問い合わせ

こちらのサービスでは無料であなたのインターネットの悩み事を解決してくれます。
無料インターネット相談窓口「ネット回線コンシェルジュ」はこちら

【電話番号】0120-716-715(通話料無料)※番号をタップするとすぐ相談出来ます
【受付時間】10:00~21:00

4.こんな方はおすすめ!メリット・デメリット公開

続いて光マッハのメリット・デメリットを見てみましょう。

4-1.料金を少しでも安くしたい人はメリットがある

光マッハはNURO光の回線を使用していますが、月額料金はNURO光と同じではありません。

サービス名 月額料金
光マッハ 4,720円
NURO光 4,743円

光マッハの方が「23円」ですが、毎月安いのです。ただし光マッハとNURO光では条件が違い、光マッハになくてNURO光にあるのは「セキュリティオプション」と「キャッシュバック」です。

光マッハにはセキュリティオプションがあるプランもありますが、そちらは4,980円とNURO光よりも高くなります。

また、NURO光では公式サイトから申し込んだ場合に35,000円のキャッシュバックがありますが、光マッハにはありません。

これら2つがいらないから月額料金が少しでも安いほうがいいという場合には、光マッハはメリットがありますが、月額料金にほとんど差がないところを見ると選ぶメリットは正直少ないですね。

4-2.違約金など解約時のデメリットが大きい!

マッハ光は特に解約時になにかとお金が掛かります。

前述しましたが、違約金30,000円に工事費残債の支払い最大40,000円、機器回収費20,000円はそれぞれが数あるインターネットサービスの中で上位の金額です。

例えばフレッツ光だと違約金は9,500円(戸建ての場合)、工事費は18,000円(屋内工事ありの場合)で、撤去工事費はかかりません。

比べてみると差は歴然で、このため契約しても今後解約するかもしれない場合には、光マッハはおすすめできません。

5.まとめ

以上光マッハの料金体系や評判、メリット・デメリットなどについて解説しました。

光マッハの方のメリットはほぼないので、結局同じ回線を使っているのであれば、NURO光のほうが断然お得です。

それでも契約する場合には、特に解約時に発生する費用がひどいので、いくらかかるか確認したうえで申し込みをしましょう。

最後に・・・ブログで解決出来ないこともあるかと思います。

そんな時インターネットに関して手伝ってくれる窓口もあったりするので利用するのもいいですね。

ちなみにここなんかおすすめです。↓

無料インターネット相談窓口「ネット回線コンシェルジュ」はこちら

筆者も利用したことがある窓口ですのでぜひご利用ください!

インターネットの勧誘や光コラボの転用、速度に関してお困りではありませんか?
2015年から始まった光コラボレーションの普及により多くの事業者が顧客の集客に力を入れています。
  • 「NTTかと思って契約したら違う会社だった」
  • 「絶対に変えないといけないような勧誘だった」
  • 「フレッツ光からコラボに移行して速度が遅くなった」
などなど・・実際に光コラボへの乗り換えによりこのような思いをされている方も多いはずです。
もし、あなたがフレッツ光に戻す方法を知りたい、電話番号を変えずに元へ戻したいなどのお悩みがあれば
下記の相談窓口がおすすめです。

こちらのサービスでは無料であなたのインターネットの悩み事を解決してくれます。
【電話番号】0120-716-715(通話料無料)
【受付時間】10:00~21:00

光回線スタイルの関連記事

監修者:光回線スタイル編集部

光回線の業務に10年以上携わってきたプロが分かりやすくインターネット回線の仕組みを教えます。インターネット回線の比較やスマホ、格安SIMの選び方から勧誘情報等、インターネットに関する最新情報をまとめます。ぜひ参考にしてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

光回線スタイル