【勧誘がすごい?】ハクト光の評判と口コミは?解約金や料金まとめ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
ハクト光画像

マイナーなインターネット回線は知名度も利用者も少ないためインターネット上の情報が少なくなる傾向がありますがマイナーな光回線でも、

  • 勧誘がすごい
  • 速度が遅すぎる
  • サポートセンターに繋がらない
  • サポートセンターのオペレーターの応対が悪い

などが起こった場合は、ネガティブな情報が大量にネット上に拡散されることになります。さて今回は、ネット上での情報が非常に少なかった光回線「ハクト光」についてお話しようと思います。

情報が少ない「ハクト光」に興味を持っている人にとっては大変おすすめですよ!

インターネットの勧誘や光コラボの転用でお困りではありませんか?
2015年から始まった光コラボレーションの普及により多くの事業者が顧客の集客に力を入れています。
  • 「NTTかと思って契約したら違う会社だった」
  • 「絶対に変えないといけないような勧誘だった」
  • 「フレッツ光からコラボに移行して速度が遅くなった」
などなど・・実際に光コラボへの乗り換えによりこのような思いをされている方も多いはずです。
もし、あなたがフレッツ光に戻す方法を知りたい、電話番号を変えずに元へ戻したいなどのお悩みがあれば下記の相談窓口がおすすめです。

こちらのサービスでは無料であなたのインターネットの悩み事を解決してくれます。

【電話番号】0120-716-715(通話料無料)
【受付時間】10:00~21:00

 1.ハクト光とは

34301

ハクト光とは、(株)YoutH(ユーズ)が運営している光コラボです。回線は光コラボなので、フレッツ光を使用しており、通信速度は最大1Gbpsです。

34302

(URL http://youth.jpn.com/index.html

運営会社の(株)YoutH(ユーズ)は、鳥取県倉吉市にある資本金300万円のIT企業で、ハクト光の他に通信コンサルタント、WEB支援、PC・OA機器販売、地域イベントの企画などの事業を行っています。

 1−1. ハクト光の料金詳細まとめ

ハクト光の料金などについては、次のとおりです。

<ハクト光 料金プランの一例>

プラン 戸建て マンション
回線料金のみ 4,200円 3,200円
ISPのみ 1,000円 1,000円
セットプラン 5,200円 3,800円
※1 インターネットのご利用には、ISP(プロバイダ)との契約・料金が必要です。

※2 3年間の継続利用が条件ですので、3年未満でのご解約の場合には初年度30,000円の契約解除料(税抜)とし2年目20,000円、3年目10,000円となります。

※3 登録には事務手数料を別途1,800円(税抜)が必要です。事務手数料は初回請求時に請求します。

※4 集合住宅での見込み数により、設備プランは異なります(プラン1は8名以上、プラン2は16名以上、ミニは6名以上)。プラン2は代表者からの申し込みが必要です。各プラン1名から申込出来ます。

※5 3年契約は自動更新とし、契約月より3年後の更新月に関しては違約金がかかりません。

※6 事業者変更による番号払い出しの際には別途手数料が必要な場合があります。(10,000円~25,000円)詳しくは問い合わせてください。

上記はプランの一例です。

詳しくはスタッフまで連絡願います。

このように、ハクト光には「回線料金のみ」「ISPのみ」「セットプラン」の3プランがあるようです。しかし、これらは「プランの一例」との事です。次にマンションプランは、フレッツ光のように「プラン1・プラン2・ミニ」の3プランがあるようです。フレッツ光の場合、各プランで料金が違うのですが、ハクト光の公式WEBサイトには集合住宅各プランの料金の記載がありませんでした。

そして、ハクト光の契約期間は3年間で自動更新契約になっています。契約更新月以外に解約した場合の契約解除料は次のとおりです。

  • 1年未満で解約→30,000円
  • 2年未満で解約→20,000円
  • 3年未満で解約→10,000円
  • 契約更新月で解約→0円

また、事業者変更による番号払い出し(事業社変更承諾番号の発行だと思われる)の際には別途手数料を頂く場合があるようです。金額は(10,000円~25,000円)で、詳しくはハクト光に問い合わせるようにとの事です。全体的にハクト光公式WEBサイトでの料金プランの説明は、注書きも含めて分かりづらいですね。

(参考URL http://hakuto.ne.jp/price.html

参考として他社との料金比較をしてみました。

<「回線料金のみ」プランとフレッツ光を比較>

回線 戸建て マンション
プラン2 プラン1 ミニ
ハクト光 4,200円

(安)

3,200円

程度?

3,200円

程度?

(安)

3,200円

程度?

(安)

NTT東日本

フレッツ光

4,700円 3,050円

(安)

3,450円 4,050円
NTT西日本

フレッツ光

4,730円 3,135円

(安)

3,575円 4,345円

戸建てプランについては、ハクト光が最安です。マンションプランについては、ハクト光の料金(3,200円)がどのプランに該当するのか不明なため、比較額が性格でない可能性があります。

<「セットプラン」と他社回線を比較>

回線 戸建て マンション
ハクト光 5,200円 3,800円
ソフトバンク光 5,200円(同) 3,800円(同)
ドコモ光 5,200円(同) 4,000円
auひかり 5,100円(安) 3,800円(同)
NURO光 4,743円(安) 1,900~2,500円(安)
OCN光 5,100円(安) 3,600円(安)
ビッグローブ光 4,980円(安) 3,980円
nifty光 4,600円(安) 3,480円(安)
So-net光プラス 3,980円(安) 2,980円(安)

このようにハクト光のセットプランより割安な回線がたくさんありました。

<ハクト光の初期費用>

項目 新規契約 転用
契約料 800円 800円
事務手数料 0円 1,800円
工事費 不明

 

(工事費は利用者の利用環境によって異なりますので詳しくはお問い合わせ下さい。)との事

工事なし
工事費割引

キャンペーン

割引額不明

<割引対象者>

(ハクト光を新規契約、もしくは転用で申込の人を対象に、3年間の継続利用を条件に回線の初期工事費を割り引くものです(申込要))

<割引となる工事費>

(代表的な工事(回線終端装置までの配線および設置工事)が割引の対象です。その他工事費が別途必要となる場合があります。)

1−2.ハクト光の速度は速い?

ハクト光の通信速度は、1Gbpsとありますが、この速度は理論上の最高速度で、実際に自宅でネットを使った場合には、回線の混雑や通信設備やケーブルでのロスが発生して1Gbps遅くなります。特に光コラボの場合、プロバイダ設備の容量不足により速度低下が起こるケースが多いのですが、ハクト光の場合、マイナーで利用者が少ないプロバイダのせいか、ネット上を調べても通信速度(実測値)についての情報がありませんでした。

しかし、ハクト光には「回線料金のみ」のプランがありますので、このプランで「V6プラス」などの高速接続サービスを行っているプロバイダと契約すれば、かなり高速で安定したインターネット環境にすることが出来ますね。

1−3.ハクト光のセット割情報

ハクト光の運営会社の(株)YoutH(ユーズ)では、「ハクトモバイル」というブランドで格安SIM事業を行っているのですが、ハクト光とのセット割は実施していないようです。

34303

(参考URL  http://tottori-use.sakura.ne.jp/flets/mobile.html

1−4.ハクト光の解約金や解約方法は

一般的な光コラボの場合、公式WEBサイト内に「会員サポート窓口」があり、ここにログインすることにより解約も含む様々な手続きを行うことが出来るのですが、ハクト光の公式WEBサイトには「会員サポート窓口」がありませんでした。このため、解約したい場合は、とりあえず公式WEBサイト上に記載されている電話番号に電話してみましょう。

  • 電話番号 0120-358-910
  • 営業時間 11時〜19時

次に解約する場合の解約費用は次のとおりです。

<ハクト光の解約費用>

項目 通常の解約 ※事業者変更で解約
解約金 ・    1年未満 30,000円

・    2年未満 20,000円

・    3年未満 10,000円

・    契約更新月に解約 0円

・    それ以降 不明

工事費残債 工事費残債がある場合、解約時に一括請求されるので、解約前に残債額を確認しておきましょう
事業社変更承諾番号

発行手数料

対象外 10,000円~25,000円程度

※事業者変更とは、光コラボを利用中の人が、新たに工事を実施すること無く、他の光コラボに契約に変更する手続きの事です。

2.ハクト光の評判と口コミが気になる!

ハクト光の評判と口コミについて、ネットに上がっている情報を調べてみました。

2−1.ツイッター等のsnsからチェック

ツイッターなどのSNSなどからハクト光についてネット上の情報を探してみたのですが、評判や口コミ情報は見つかりませんでした。

2−2.口コミサイト等、実際の利用者の声

マイナーなサービスのためか、利用者の声も見つかりませんでした。ネガティブな情報もありませんでしたので、通信品質などについて利用者が満足している可能性もありますね。

3.おすすめなのはこんな人!ハクト光のメリット・デメリット

ハクト光について検証した結果をメリット・デメリットという切り口でまとめてみました。

<メリット>

  • ハクト光には「回線のみ」プランがあるので、プロバイダを自由に選択出来ること
  • ハクト光の「回線のみ」プランの戸建て料金(戸建て4,200円)はフレッツ光(東日本戸建て4,700円、西日本戸建て4,730円)より安いこと
  • 初期工事費の割引があること(割引額は不明)

<デメリット>

  • ハクト光の「回線のみ」のマンションプランの月額料金に不明な点があること
  • ハクト光の「セットプラン」の月額料金は他社と比較してやや割高なこと
  • ハクト光の「セットプラン」で指定されているプロバイダが不明なこと
  • ハクト光の「セットプラン」のプロバイダが「v6プラス」などの高速接続に対応しているのか不明なこと
  • 解約金が10,000円~30,000円と高額なこと
  • 工事費の金額が不明なこと

このようにハクト光の「回線のみ」で「戸建てプラン」の場合はフレッツ光より割安でした。ただし、解約金が高額ですので、
「長期間利用する予定でプロバイダを自由に選びたい人」
にとってはおすすめかもしれませんね。

4.まとめ

情報が少ないインターネット回線の営業マンから訪問販売や勧誘電話があった場合、とても心配になりますよね。今回のハクト光もネット上での情報はほとんど無く、公式WEBサイトでも、料金プランについて曖昧であったり工事費の金額の記載も無かったりと不安な光回線でした。

しかし、よく調べてみると「回線のみ」の戸建てプランでは、フレッツ光より安くてお得なことが分かりました。もちろん「回線のみ」プランに魅力を感じるユーザー層は多数派ではなさそうですが、「プロバイダを自由に選択したい」という利用目的の人にとっては魅力的ですね。

一方、回線とプロバイダがセットになっている「セットプラン」は光コラボのメインストリームなのですが、月額料金がお得ではありませんでした。時としてこのようなマイナー光回線には「尖った」特徴を持つものもあります。

ですので、マイナー光回線であってもしっかりと情報を集めて、自分自身の利用目的にとって、ピッタリ合う光回線と契約するのが大切ですね。

最後に・・・ブログで解決出来ないこともあるかと思います。

そんな時インターネットに関して手伝ってくれる窓口もあったりするので利用するのもいいですね。

ちなみにここなんかおすすめです。↓

無料インターネット相談窓口「ネット回線コンシェルジュ」はこちら

筆者も利用したことがある窓口ですのでぜひご利用ください!

インターネットの勧誘や光コラボの転用、速度に関してお困りではありませんか?
2015年から始まった光コラボレーションの普及により多くの事業者が顧客の集客に力を入れています。
  • 「NTTかと思って契約したら違う会社だった」
  • 「絶対に変えないといけないような勧誘だった」
  • 「フレッツ光からコラボに移行して速度が遅くなった」
などなど・・実際に光コラボへの乗り換えによりこのような思いをされている方も多いはずです。
もし、あなたがフレッツ光に戻す方法を知りたい、電話番号を変えずに元へ戻したいなどのお悩みがあれば
下記の相談窓口がおすすめです。

こちらのサービスでは無料であなたのインターネットの悩み事を解決してくれます。
【電話番号】0120-716-715(通話料無料)
【受付時間】10:00~21:00

光回線スタイルの関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

光回線スタイル