賃貸ねっとの評判と口コミは?遅い時、つながらない時の対処法は?

賃貸ねっと 評判

不動産会社と提携し、賃貸物件へ引っ越しをする人をターゲットに勧誘活動を積極的に行っている「賃貸ねっと」

・ここで頼むのが楽かもしれないが、料金や速度が気になる。
・そもそもどこが運営しているのかもわからない。
・自分にとって適正な光回線ってなんだろう?

そんな疑問を抱える人も少なくないでしょう。

本記事では賃貸ねっとのサービス内容や評判から分析し、オススメできる人そうでない人を解説します。

結論から言うと賃貸ねっとは他社より料金が高く、スマホセット割もないためあまりオススメできるサービスとは言えません。

尚、すでに契約してしまって不安を感じている場合は、それがメリットのある契約であったのか下記の相談窓口で無料相談を受けてみるのもよいでしょう。

無料インターネット相談窓口「ネット回線コンシェルジュ」はこちら

【電話番号】0120-716-715(通話料無料)
【受付時間】10:00~21:00

インターネットの勧誘や光コラボの転用でお困りではありませんか?
  • 「NTTかと思って契約したら違う会社だった」
  • 「絶対に変えないといけないような勧誘だった」
  • 「フレッツ光からコラボに移行して速度が遅くなった」

などなど・・実際に光コラボへの乗り換えによりこのような思いをされている方も多いはずです。

もし、あなたがフレッツ光に戻す方法を知りたい、契約をしてしまい解約金に困っているなどのお悩みがあれば下記の相談窓口がおすすめです。

無料でインターネットに関する電話相談が受けられます。
下記のフリーダイヤルまでお電話してみてください。

【電話番号】
0120-716-715(通話料無料)
【受付時間】10:00~21:00

1. 賃貸ねっととは

「賃貸ねっと」とは、「株式会社賃貸ねっと」が提供する光回線サービスです。

賃貸ねっとはNTT東西のフレッツ光回線を使用した「光コラボレーションサービス(以下光コラボ)」です。

2023年現在光コラボの数は700社近くあると言われており、ドコモ光やソフトバンク光なども光コラボに属します。

賃貸ねっととは

引用:賃貸ねっと

また、運営会社の株式会社賃貸ねっとは2021年2月19日に設立された比較的新しい会社で、サービス名と会社名が一致していることから、賃貸ねっとのサービスを提供するために設立されたと推測できます。

1−1. 賃貸ねっとの料金詳細

まず賃貸ねっとのサービス内容について解説します。

戸建マンション
月額料金5,720円4,620円
契約事務手数料4,180円
工事費無料
契約期間なし
解約金なし

賃貸ねっとの特徴は、「工事費が無料」な点と、「契約期間の縛りがなく、違約金がない」という点です。

工事費が無料な件については、多くの他社サービスが「工事費実質無料」として1万円前後の工事費を分割支払いにし、同期間同額の割引を適用することによって実質無料としています。

その点賃貸ねっとの場合工事費は実質でなく無料で0円です。

また、賃貸ねっとは契約期間の定めがなく、違約金がかからない点も魅力的です。

ただし賃貸ねっとを解約する際は、解約を希望する月の20日までに解約手続きを行う必要があります

要するに8月23日に解約手続きを完了した場合は、9月末の解約となるということです。

1−1−1. 賃貸ねっと料金の他社比較

次に賃貸ねっとの料金は安いのか、他社と比較してみましょう。

サービス名月額料金スマホセット割
戸建マンション
賃貸ねっと5,720円4,620円なし
ドコモ光5,720円4,400円ドコモ
ソフトバンク光5,720円4,180円ソフトバンク
ワイモバイル
auひかり1年目:5,610円

2年目:5,500円

3年目以降:5,390円

4,180円au
UQモバイル
ビッグローブ光5,478円4,378円au
UQモバイル

月額料金を比較した結果、賃貸ねっとの戸建プランの料金は平均的、マンションプランは1番高い結果となりました。

さらに賃貸ねっとにはスマホセット割がないため、光回線の月額料金差以上に差がつく可能性があります。

1−1−2. 賃貸ねっとモバイルとは

ここまで光回線の賃貸ねっとについてサービス解説をしましたが、株式会社賃貸ねっとは、ポケットWi-Fiサービスである「賃貸ねっとモバイル」というサービスも提供しています。

賃貸ねっとモバイルのサービス詳細は下記の通りです。

月額料金3,850円
通信容量月間50G

賃貸ねっとモバイルは光回線と違い、通信容量に制限があります

月間のデータ通信料が50Gを超えた場合は、通信速度が概ね128Kbpsに制限されます。

128Kbpsという速度はほとんどネットサーフィンすらまともに利用できない数値と考えて問題ないでしょう。

尚、光回線の賃貸ねっとを契約する場合、工事までの間賃貸ねっとモバイルが無料レンタルできます。

ただし、賃貸ねっとの初回に定める工事予定日から1週間以内に返却をしないと、指定場所へ返却したことの確認がとれる日まで、月額利用料金が発生してしまいます。

尚、契約者の責任でなく「賃貸ねっと」の工事日が延期となった場合の利用期間の上限は、初回に定める工事予定日を含む月の翌月末日までとなります。

とにかく、賃貸ねっとモバイルの無料レンタルを受ける場合、工事が終わったら速やかに返却するよう心がけましょう。

1−2. 賃貸ねっとは遅い?速度調査

次に気になる賃貸ねっとの通信速度について調査しました。

賃貸ねっと IPv6

引用:賃貸ねっと

まず賃貸ねっとは高速接続方式である「IPv6」に対応しています。

「IPv6」を日常生活に例えると、ユーザーを自動車、回線を道路に置き換えて考えることができます。

従来の接続方式であるIPv4だと車線数が少なく、混雑する時間帯に渋滞が起きやすかったものが、「IPv6」の接続により車線数が増え、混雑する時間帯でも渋滞を防ぐことができるようになりました。

ただし昨今では「IPv6」に対応している光回線が多いので、一概に賃貸ねっとが他社よりも速い!とは言えません。

では何を持って通信速度が速い光回線を判断すれば良いのでしょうか?

光回線は基本的に通信速度の保証がないベストエフォートのサービスのため、実際使ってみないとわからないという側面はあるものの、利用者の通信速度の統計値を見ることで理論的に良し悪しがわかるでしょう。

数多のインターネット回線の通信速度の統計値を測っている「みんなのネット回線速度」にて統計を見てみます。

賃貸ねっと 速度

引用:みんなのネット回線速度

調査した結果、数多のネット回線の速度統計を測っている「みんなのネット回線速度」でも賃貸ねっとの利用者が少ないのか情報がありませんでした。

尚、大手SMSのX(旧Twitter)でも賃貸ねっとの通信速度に関する口コミは見当たりませんでした。

そのため、賃貸ねっとの通信速度は、未知数です。

1−3. 賃貸ねっとの特徴(キャンペーンやキャッシュバック等)

次に賃貸ネットの特徴をまとめます。

1−3−1. 無線ルーターを割賦購入できる

賃貸ねっと 無線ルーター

引用:賃貸ねっと

賃貸ねっとはWi-Fiを使うための無線ルーターを購入できます。

自分で持っている場合や家電量販店やネットで購入する場合は、無理に賃貸ねっとから購入する必要はありません。

賃貸ねっとで購入する場合は、工事日までに郵送されます。

購入できる無線ルーターのスペックを踏査しましたが、型番などの情報は公式サイトにはありませんでした。

ただし、下記の画像のように、賃貸ねっとから購入できる無線ルーターはIPv6対応のもののようです。

賃貸ねっと 無線ルーター

引用:賃貸ねっと重要事項説明書

購入価格は4,950円ですが、分割購入の場合割り増しとなり総額6,600円となるので注意しましょう。

1−3−2. 賃貸ねっとのキャンペーンやキャッシュバックは?

賃貸ねっとのキャッシュバックやキャンペーンについて公式サイトに記載がありませんでした。

回線会社が集客をする上で、キャンペーンは全面に出したいものでしょう。

つまり公式サイトに記載がないということは、キャンペーンを何も実施していないと理解して差し支えないでしょう。

インターネットの勧誘や光コラボの転用でお困りではありませんか?
  • 「NTTかと思って契約したら違う会社だった」
  • 「絶対に変えないといけないような勧誘だった」
  • 「フレッツ光からコラボに移行して速度が遅くなった」

などなど・・実際に光コラボへの乗り換えによりこのような思いをされている方も多いはずです。

もし、あなたがフレッツ光に戻す方法を知りたい、契約をしてしまい解約金に困っているなどのお悩みがあれば下記の相談窓口がおすすめです。

無料でインターネットに関する電話相談が受けられます。
下記のフリーダイヤルまでお電話してみてください。

【電話番号】
0120-716-715(通話料無料)
【受付時間】10:00~21:00

1−3−3. 賃貸ねっとのオプションは?

賃貸ねっと オプション

引用:賃貸ねっと

賃貸ねっとには、「光電話」と「コールサポート」のオプションがあり、それぞれ月額基本料金550円です。

光電話はその名の通り光回線を使った固定電話サービスです。

コールサポートは他社でもよくあるようなリモートサポートに似ており、お客様をサポートし、インターネット接続設定やウイルス対策ソフトの設定などを相談できるサービスです。

1−4. 賃貸ねっとメリット・デメリットとは

ここまで賃貸ねっとのサービス内容について解説しました。

解説した内容からメリットとデメリットを整理します。

1−4―1. 賃貸ねっとメリット

まずはメリットからです。

・無線ルーターを自分で用意しなくていい
・IPv6に対応している
・契約期間の縛りがない
・工事費が無料

賃貸ねっとは無線ルーターを販売しているので、自分でネットや量販店などで購入しなくてもWi-Fiが使えます。

高速通信規格であるIPv6に対応していることもメリットと言えるでしょう。

ただし他社では高性能無線ルーターをプレゼントしてくれる所や、IPv6に対応している光回線は多くなるので、突出したメリットとは言えないかもしれません。

賃貸ねっとの勧誘を受けている場合や、すでに契約してそれがメリットのあるものだったのか悩む場合は一度下記の相談窓口で無料相談を受けてみるのもよいでしょう。

無料インターネット相談窓口「ネット回線コンシェルジュ」はこちら

【電話番号】0120-716-715(通話料無料)
【受付時間】10:00~21:00

1−4―2. 賃貸ねっとのデメリット

次にデメリットです。

・スマホセット割がない
・他社よりも料金が高め
・評判や口コミが少なく、通信速度が未知数

賃貸ねっとのデメリットはやはり月額料金の高さにあります。

賃貸ねっとにはスマホセット割がないため、他社との光回線の料金比較以上に差が出るでしょう。

また、通信速度についての口コミが無かったことから、通信速度に対して未知数な部分も契約する上で不安な点と言えるでしょう。

インターネットの勧誘や光コラボの転用でお困りではありませんか?
  • 「NTTかと思って契約したら違う会社だった」
  • 「絶対に変えないといけないような勧誘だった」
  • 「フレッツ光からコラボに移行して速度が遅くなった」

などなど・・実際に光コラボへの乗り換えによりこのような思いをされている方も多いはずです。

もし、あなたがフレッツ光に戻す方法を知りたい、契約をしてしまい解約金に困っているなどのお悩みがあれば下記の相談窓口がおすすめです。

無料でインターネットに関する電話相談が受けられます。
下記のフリーダイヤルまでお電話してみてください。

【電話番号】
0120-716-715(通話料無料)
【受付時間】10:00~21:00

2. 賃貸ねっとの評判と口コミ

次に賃貸ねっとの評判と口コミについて紹介します。

賃貸ねっとの評判をX(旧Twitter)にて調査しましたが、新しいサービスだからか投稿数は非常に少なかったです。

寄せられた口コミをフラットに紹介します。


こちらは商標登録の出願を知らせるものです。

情報の少ないサービスですが、しっかり商標登録されているサービスであることが分かります。


こちらは「賃貸ねっとって何?」という口コミです。


こちらは賃貸ねっとの申し込みに関する口コミです。

不動産会社や引越しに関わる際に紹介されるサービスのようですね。


こちらは実際の利用者からの口コミです。

サポート窓口の対応がイマイチで、折り返しの約束も来ないというものでした。

評判や口コミは不満を持った時に投稿したくなるものなので仕方ないかもしれませんが、良い評判は見当たらず、ネガティブな評判が目立つ調査結果となりました。

3. 賃貸ねっとがつながらない時の対応

次に賃貸ねっとの利用者向けに、インターネットが繋がらない時の対応について解説します。

3−1. HGWや無線ルーターの再起動

まず、すぐに試せる対処法として、まずはHGWや無線ルーターの再起動を試してみてください。

方法は機器の電源を切り、30分程時間を空けて電源を入れ直します。

インターネットが不調な際の一般的な応急処置になりますので、これだけで解決する可能性があります。

3−2. LANケーブルや無線ルーターの見直し

LANケーブルにはカテゴリーがあり、対応できる最大通信速度が異なります。

LANケーブル

引用:PANDUIT

LANケーブルのカテゴリーですが、上記の画像のようにケーブルに直接記載されているので、今使っているLANケーブルのカテゴリーを確認してみてください。

一般的に理想とされているカテゴリーは「CAT6A」とされています。

最新のCAT7やCAT8の場合、シールド内部に電気が溜まり、ノイズの原因となることから、過剰性能であり、通信に悪影響を及ぼすと言われています。

LANケーブルのカテゴリーによる対応速度は以下の通りです。

カテゴリー対応速度適正度
CAT5100Mbps
CAT5e1Gbps★★
CAT61Gbps★★
CAT6A10Gbps★★★
CAT710Gbps
(過剰性能)
CAT7A10Gbps
(過剰性能)
CAT840Gbps
(過剰性能)

また、無線ルーターの規格も確認してみてください。

無線ルーターの規格にはa、b、g、n、ac、ad、axがあります。

市場に多く出回っている企画はacが現在は多いですが、混信が少なく速度が期待できるとされている規格がaxとなります。

もしLANケーブルも無線ルーターも適正なものを利用していて、それでも解決しない場合は一度下記の相談窓口で無料相談を受けてみるのもよいでしょう。

無料インターネット相談窓口「ネット回線コンシェルジュ」はこちら

【電話番号】0120-716-715(通話料無料)
【受付時間】10:00~21:00

4. 賃貸ねっとのよくある質問

次に賃貸ねっとのよくある質問について解説します。

4−1. 賃貸ねっとは日本全国、どこでも申し込みできるの?

賃貸ねっとはNTTフレッツ光回線を使った光コラボの為、フレッツ光回線が利用可能な地域であればどこでも申し込み可能です。

ただし賃貸物件で引き込み工事が必要な場合は、管理会社や大家の許可が必要です。

上手く許可が取れない場合は

一度下記の相談窓口で無料相談を受けてみるのもよいでしょう。

無料インターネット相談窓口「ネット回線コンシェルジュ」はこちら

【電話番号】0120-716-715(通話料無料)
【受付時間】10:00~21:00

4−2. 賃貸ねっとを月途中に申し込みした場合の月額は?

加入月は日割りになる光回線が多いですが、賃貸ねっとの場合月途中の入会でも日割りにならず、1ヶ月分の月額料金がかかります。

4−3. 賃貸ねっとは法人でも加入できる?

賃貸ねっとは法人契約でも加入できます。

4−4. 賃貸ねっとの支払い方法は?

賃貸ねっとの支払い方法は、クレジットカード払いか口座振替から選びます。

4−5. 賃貸ねっとの解約方法は?

賃貸ねっとを解約する場合は、解約を希望する月の20日までに解約手続きを完了させる必要があります。

20日を超える解約は翌月末までの利用料金が発生します。

解約は賃貸ねっとのカスタマーセンターにて受け付けています。

賃貸ねっと
0120-404-480(11:00~19:00 年末年始除く)

解約に際し、他社に乗り換えるのか、純粋に光回線が不要なのかなどによっても解約手順が異なります。

解約の進め方について一度光回線の専門家に相談してみてから進めると良いでしょう。

無料インターネット相談窓口「ネット回線コンシェルジュ」はこちら

【電話番号】0120-716-715(通話料無料)
【受付時間】10:00~21:00

5. まとめ

以上、賃貸ねっとについて解説しました。

賃貸ねっとは無線ルーターが購入できたり、工事費が無料だったりというメリットがあるものの、他の光回線でもよくあるメリットで、逆に月額料金は他社よりも高く、スマホのセット割がないというデメリットがあります。

光回線の契約にはメリットとデメリットを理解した上で、適正な光回線を契約するようにしましょう。

最後に・・・ブログで解決出来ないこともあるかと思います。

そんな時インターネットに関して手伝ってくれる窓口もあったりするので利用するのもいいですね。

ちなみにここなんかおすすめです。↓

無料インターネット相談窓口「ネット回線コンシェルジュ」はこちら

筆者も利用したことがある窓口ですのでぜひご利用ください!

インターネットの勧誘や光コラボの転用、速度に関してお困りではありませんか?
2015年から始まった光コラボレーションの普及により多くの事業者が顧客の集客に力を入れています。
  • 「NTTかと思って契約したら違う会社だった」
  • 「絶対に変えないといけないような勧誘だった」
  • 「フレッツ光からコラボに移行して速度が遅くなった」
などなど・・実際に光コラボへの乗り換えによりこのような思いをされている方も多いはずです。
もし、あなたがフレッツ光に戻す方法を知りたい、電話番号を変えずに元へ戻したいなどのお悩みがあれば
下記の相談窓口がおすすめです。

こちらのサービスでは無料であなたのインターネットの悩み事を解決してくれます。
【電話番号】0120-716-715(通話料無料)
【受付時間】10:00~21:00

光回線スタイルの関連記事

監修者:光回線スタイル編集部

光回線の業務に10年以上携わってきたプロが分かりやすくインターネット回線の仕組みを教えます。インターネット回線の比較やスマホ、格安SIMの選び方から勧誘情報等、インターネットに関する最新情報をまとめます。ぜひ参考にしてみてください。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA