ピカラ光の評判と口コミを8つ注目点から評価!【四国の方必見】

最終更新日: 2016年9月19日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
四国の画像

急な転勤等により引っ越しをする場合、色々な手続きが必要となりますが、今ではネット上で様々な手続きができるようになり、楽になりましたよね。

そこで問題になってくるのが、そのネット。

ネットがなければとても不便で一刻も早くネットを引きたいと思う一方、長く使う回線ですので、じっくりとお得な回線を吟味したいと思うのは人情だと思います。

特に、大手の回線に加入した後で、地元の地域限定のお得な回線などを知った場合、とても損をした思いをしてしまいますよね。

今回は、四国地域限定の光回線「ピカラ光」についてお話ししようと思います。

1.ピカラ光の評判 8つの視点から

ピカラ光は、四国電力系のSTNetが提供する光回線を利用したプロバイダ一体型のインターネットサービスで、回線は、フレッツ光ではなく、四国電力の光ファイバー網を利用しています。

サービス提供エリアは、徳島県、香川県、愛媛県、高知県の四国4県限定となります。(一部未開通の地域もあります。)

さて、評判ですが、概ね良いですね。

通信速度も実測値で30~120Mbpsは出るようで、不便はないレベルですね。

地元でも好評のようで、未開通の地域では「四国全域にピカラ光くれよおおおお」、「実は四国電力のピカラ光を待っているんですが…まだエリア外」などピカラ光を待ち望む声が多数ありました。

実際にピカラ光はRBB TODAY編集部主催の「ブロードバンドアワード(四国)」で6年連続顧客満足度1位を獲得していますので、客観的に見ても、好評を得ているようですね。

1−1.料金は他社と比べて

料金について、他社サービスと比べてみますね。

<料金比較>

サービス 月額利用料 備考
戸建 マンション
ピカラ光 4,500円 3,400円

戸建は5年縛りの料金

マンションは3年縛りの料金

auひかり 5,100円 3,800円 戸建は3年縛り
OCN光 5,100円 3,600円 2年縛り
ドコモ光 5,200円 4,000円 2年縛り
ソフトバンク光 5,200円 3,800円 2年縛り

以上、料金的にもピカラ光は他社サービスと比べて、とてもお得な料金設定ですね。

1−2.エリア

サービス提供エリアは、徳島県、香川県、愛媛県、高知県の四国4県となり、一部未開通の地域もあります。

Twitter上ではエリアが四国全体にして欲しいなどの口コミが目立ちました。

詳細は次のとおりです。

<ピカラ光サービス提供エリア>

サービス提供エリア
徳島県 徳島市、阿南市、吉野川市、小松島市、鳴門市、藍住町・板野町、北島町・松茂町・上板町、石井町、海部郡、那賀郡那賀町(旧鷲敷町エリア)
香川県 高松市・宇多津町、丸亀市・多度津町、三豊市、さぬき市、東かがわ市、まんのう町、琴平町、塩江町、三木町
愛媛県 松山市・伊予郡松前町、宇和島市、今治市、東温市、西予市、八幡浜・伊方エリア、鬼北町・松野町
高知県 高知市・南国市・いの町、須崎市・土佐市、宿毛市・四万十市・大月町エリア、香南市、中土佐町、檮原町、日高村、奈半利町・安田町・北川村・馬路村

なお、この表は2015年10月現在のものですので、最新の情報については、こちらのサイトから確認できます。

(URL  https://portal.pikara.jp/ftth_user/n/fgap0200/vfgap020001.action?dcd=&postcode= )

1−3.速度

通信速度については、1Gbpsです。(高知県の梼原町は100Mbpsです。)

口コミによると実測値では、30~120Mbpsは出るようですので、実用的に問題はないですね。

1−4.スマホ割引

ピカラ光は、光でんわサービスオプション(500円)加入を条件に、「auスマートバリュー」※適用となりますので、auスマホのユーザーには、大変お得ですね。
※「auスマートバリュー」とは、auスマホ等の月額利用料から、最大2年間、1回線あたり、毎月最大2,000円割引となるお得なセット割です。

2年後の対策も必見!auスマートバリューの料金を分かりやすく解説!

1−5.テレビ(ケーブルと提携)

ピカラ光は、地元のケーブルテレビと連携して「光てれび」サービスを提供しており、ネットや光でんわとのセット割もあり、お得になっています。

「光てれび」では、地デジ、BS、CSその他専門チャンネルに加え、地元のコミュニティチャンネルも視聴できます。

なお、「光てれび」の放送チャンネルや料金については、各ケーブルテレビ会社によって内容が違います。

なお、次のサイトから地域ごとのケーブルテレビの内容について確認できます。

(URL  http://www.pikara.jp/hikari/tv/)

1−6.セキュリティ

通常、セキュリティサービスは有料オプションで500円程度かかりますが、ピカラ光は無料でカスペルスキー(windows、Mac、Android対応で3台まで無料)が標準装備となっていますので、大変お得で安全ですね。

1−7.キャッシュバックキャンペーン

ピカラ光では地域限定ですが、「公式ホームページ限定キャンペーン(期間:2016年9月1日~30日)」を実施しており、光ネット(1ギガ)を公式ホームページからの申込み・契約を条件に商品券20,000円分等がもらえます。

対象地域については次のとおりです。

県名 キャンペーン対象エリア
徳島 徳島市(国府町CATVエリア除く)
高知 高知市、南国市および吾川郡いの町の一部
愛媛 松山市、伊予郡松前町
香川 高松市、宇多津町

(参考URL http://www.pikara.jp/hikari/cp/webcp2/)

1−8.初期費用&工事費用

初期費用については、契約事務手数料は無く、回線工事費(25,000円)のみとなりますが、

「初期費用無料キャンペーン」が実施中の時は、ネットと光電話をセットで申し込むことを条件に、工事費が無料となります。

2.ピカラ光とフレッツ光比較

さて、ピカラ光の最大のライバルフレッツ光とを比較していきます!

<比較>

比較項目 ピカラ光(1ギガ) フレッツ光ネクスト隼

(1ギガ)

(NTT西日本)

初期費用 25,000円(通常)

光電話と同時申込みで無料

○戸建

契約料800円

工事費18,000円

移転時工事費割引9,000円

合計9,800

○マンション

契約料800円

工事費15,000円

移転時工事費割引7,500円

合計8,300円

月額利用料 ○戸建4,500円

(プロバイダ込み)

○戸建

(WEB光もっと2割適用)

回線3,810円

プロバイダ500~1,200円

合計4,310~5,010円

○マンション3,400円

(プロバイダ込み)

○マンション

(WEB光もっと2割適用)

回線2,930円

プロバイダ500~1,200円

合計3,430~4,130円

光電話 500円

(発信ナンバー表示付き)

500円

(ナンバーディスプレイオプション料400円)

セキュリティ 3台まで無料 1台目は無料

(2台追加で380円追加)

プロバイダでの提供もあり

スマホとの

セット割

光電話加入で「auスマートバリュー」適用可能 なし
対応エリア 狭い

(四国4県のうち一部地域)

広い

(全国の90%以上)

月額料金はやはりピカラ光の方が1,000円弱程割安となっており、提供エリア内であれば

ピカラ光はおすすめでしょう。

そして、auユーザーにとってはスマートバリューを適用することによりさらに料金でメリットが出るのでピカラ光にしておきたいですね。

3.ピカラ光のメリットとデメリット

ピカラ光のメリットは、料金と回線速度ですね。

RBB TODAY編集部主催の「2015年ブロードバンドアワード(四国)」では、「スピードの部」だけではなく、「サポートの部」でも受賞していますので、サポート体制も良いですね。

「auスマートバリュー」適用可能なことも大きいメリットです。

デメリットは対応エリアが狭いことですね。

ですので、全国規模で頻繁に転勤がある方にとっては、全国展開しているフレッツ光や大手プロバイダの光コラボまたはauひかりの方が引っ越しをしても継続利用でき、違約金等がかからないので良いかもしれないですね。

4.まとめ

ピカラ光は地域に根ざした事業者で、四国では人気ナンバーワンです。

料金的にも通信速度でも問題なく、自信を持っておすすめできる光回線ですね。

四国4県のみをターゲットにしている事業者ですので、各地域の地元ケーブルテレビと提携しセット割でお得にする等、ユーザーの満足度に応えるサービスを行ってきたことが、6年連続:ブロードバンドアワード最優秀賞受賞している理由なのでしょうね。

このように、地域で大きな実績と信頼を勝ち得ている事業者ですので、今後ともサービス提供エリアを拡大し、四国全域で利用できるサービスになって欲しいですね。

最後に・・・ブログで解決出来ないこともあるかと思います。

そんな時インターネットに関して手伝ってくれる窓口もあったりするので利用するのもいいですね。

ちなみにここなんかおすすめです。↓

無料インターネット相談窓口「ネット回線コンシェルジュ」はこちら

筆者も利用したことがある窓口ですのでぜひご利用ください!

光回線スタイルの関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*