結局どこが安い?北海道のインターネットでおすすめ6回線を紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
北海道インターネット画像

北海道でおすすめのインターネットはどこか探していませんか?

インターネットは地域独自のサービスがあり、他から転勤などで引っ越すことになると、引っ越し先でどこのインターネットを選んだらいいか迷うところです。

特に北海道は広大で文化も独自性が高いので、他県とは違ったおすすめのサービスがありそうですよね。

結論から言うと、北海道でおすすめのインターネットサービスは、ドコモ光、NURO光、auひかり、ソフトバンク光、フレッツ光、楽天ひかりの6つです。

光回線スタイル編集部
光回線スタイル編集部

ここではそんな北海道でインターネットサービスを探している方に向けて、おすすめのインターネットサービス6つを詳しく紹介します。

これで北海道でどのネットサービスを使ったら良いかが分かるようになりますよ。

1.北海道のインターネットでおすすめ6回線とは

それでは北海道で特に人気のある、安くてお得で安心なインターネット回線を紹介します。

この順位は、オリコン顧客満足度ランキングのプロバイダ部門(北海道)を参考にしながら、各サービスの料金、キャンペーン、通信速度等を筆者が一つ一つ調べて厳選したものになります。

オリコン顧客満足度ランキングのプロバイダ部門(北海道)

1−1. ドコモのスマホユーザーならイチオシ!【ドコモ光】

ドコモ光

ドコモ光は、スマホ大手3キャリアの中の(株)NTTドコモが展開する光コラボです。

回線はNTTのフレッツ光を使っており、通信速度は最高1Gbpsと、同じ光コラボであるソフトバンク光や楽天ひかり、大元であるフレッツ光と同じになっています。

ドコモ光の大きな特徴として「ドコモケータイとのセット割」があります。

このスマホ割は、ドコモ光とドコモのスマホまたはケータイ等を合わせて利用した場合、1電話回線当たり毎月最大1,000円が割引になるサービスで、家族も適用できるので対象者が増えれば増えるほどお得になります。

ドコモ光の料金などについては、次のとおりです。

<ドコモ光の料金>

項目 マンション 戸建て
月額料金・タイプA 4,000円 5,200円
月額料金・タイプB 4,200円 5,400円
月額料金・単独タイプ 3,800円 5,000円

ドコモ光の場合、3タイプの料金プランが用意されています。

各プランは、どのプロバイダを選ぶかによって決まり、速度やサービスに違いはありません。

各タイプの対応プロバイダについては、次のとおりです。

<タイプAの対応プロバイダ>

ドコモ光対応プロバイダ タイプA

<タイプBの対応プロバイダ>

ドコモ光対応プロバイダ タイプB

<単独タイプの対応プロバイダ>

単独タイプは、タイプA・B以外のフレッツ光対応プロバイダと契約する場合に選択することになりますので、自由度がとても高くなっています。

ただし単独タイプはドコモ光とは別契約になることを覚えておきましょう。

<ドコモ光の初期費用(新規契約の場合)>

項目 マンション 戸建て
契約事務手数料 3,000円 3,000円
初期工事費 15,000円 18,000円
合計 18,000円 21,000円

ドコモ光の初期工事費は上記の通りですが、現在「新規工事料無料キャンペーン」を行っていて、実質0円となっています。

新規工事料無料キャンペーン

さらに、ドコモ光を新規に申し込むと、ドコモ光dポイントプレゼント特典によりdポイント10,000pt(10,000円分)がもらえて大変お得です。

ドコモ光dポイントプレゼント特典

<ドコモ光の違約金など>

項目 マンション 戸建て
契約期間 2年 2年
契約の自動更新 あり あり
違約金 8,000円 13,000円

紹介したドコモ光の月額料金は、契約期間に定めのある「定期契約プラン」となっており、その期間は2年間です。

期間中に解約すると上記の金額がかかります。

ドコモケータイユーザーは、スマホ代が毎月お得になるこのドコモ光を、まずは検討しましょう。

1−2. 回線速度なら日本最速!【NURO光】

NURO光

NURO光は、SONYネットワークコミュニケーションズ(株)が展開する光回線サービスです。

回線は別の独自のもの(フレッツ光の利用していない回線)を使っており、通信速度は最高2Gbpsと日本最速で、この通信速度の速さがNURO光の大きな特徴です。

なお、プロバイダはSo-netとなっています。

NURO光では、NUROでんわも申し込むことでソフトバンクケータイの割引が受けられる「おうち割 光セット」の適用を受けることができ、1電話回線当たり毎月最大1,000円が割引になって、家族も適用できるので対象者が増えれば増えるほどお得になります。

NURO光の料金などについては、次のとおりです。

<NURO光の料金>

項目 マンション 戸建て
月額料金 4,743円 4,743円

NURO光では最初の1年間の月額料金が980円になるキャンペーンを行っています。

NURO光キャンペーン

割引割合はなんと驚異の79%!難しい条件もないので、とてもお得ですね。

さらにNURO光ではキャッシュバックキャンペーンを行っており、利用することで43,000円のキャッシュバックを受けることができ、こちらもお得です。

NURO光キャッシュバックキャンペーン

<NURO光の初期費用(新規契約の場合)>

項目 マンション 戸建て
契約事務手数料 3,000円 3,000円
初期工事費 40,000円 40,000円
合計 43,000円 43,000円

NURO光の初期工事費は上記の通りですが、現在「工事費無料キャンペーン」を行っていて、実質0円となっています

また、NURO光は工事までにかかる期間が他社よりも長いのですが、その期間Wi-Fiルータを貸し出してくれるサービスも行っています。

Wi-Fiルータレンタル

初月980円で2か月目以降は32円/日と格安なので、こちらを利用するのもいいでしょう。

<NURO光の違約金など>

項目 マンション 戸建て
契約期間 2年 2年
契約の自動更新 あり あり
違約金 9,500円 9,500円

紹介したNURO光の月額料金は、契約期間に定めのあるプランとなっており、その期間は2年間です。

期間中に解約すると上記の金額がかかります。

ネットに速度を求める人、キャッシュバックが欲しい人、月額料金を安く済ませたい人、またはソフトバンクケータイユーザーは、このNURO光を検討しましょう。

1−3. auスマホユーザーならイチオシ!【auひかり】

auひかり

auひかりは、スマホ大手3キャリアの中のKDDI(株)が展開するインターネット回線です。

回線は基本的にKDDI独自の光ファイバー網(一部フレッツ光を使う場合もあります。)を使っており、通信速度は最高1Gbps、プロバイダは、対応プロバイダの中から自由に選ぶことができます。

auひかりの大きな特徴として「auケータイとのセット割『auスマートバリュー』」があります。

auスマートバリューは、光電話オプション(月額500円)の利用を条件に、スマホの料金が1電話回線当たり毎月最大1,000円が割引になるサービスで、家族も適用できるので対象者が増えれば増えるほどお得になります。

またもう一つの特徴として「通信速度が速い」ことも挙げられます。

auひかりはフレッツ光や光コラボとは違った「独自回線」なので、通信速度の評判がよく、速度を求める人に好評です。

auひかりの料金などについては、次のとおりです。

<auひかりの料金>

項目 マンション 戸建て
月額料金・1年目 3,800円 5,100円
月額料金・2年目 5,000円
月額料金・3年目 4,900円

auひかりで戸建てプランの場合、長期間利用すると月額料金が安くなっていきますのでお得ですね。

またauひかりでは、他社からの乗り換え時に発生する違約金を負担してくれるキャンペーンを行っています。

auひかり新スタートサポート

こちらも光電話オプション(月額500円)の利用が条件ですが、最大30,000円まで還元してくれますので、違約金が発生してしまう場合にはお得です。

なお、auひかりの対応プロバイダについては、次のとおりです。

<auひかり対応プロバイダ>

auひかり対応プロバイダ

<auひかりの初期費用(新規契約の場合)>

項目 マンション 戸建て
登録料 3,000円 3,000円
初期工事費 30,000円 30,000円
合計 33,000円 33,000円

auひかりの初期工事費は上記の通りですが、現在「工事費無料キャンペーン」を行っていて、実質0円で開通できますので、導入コストが低くお得ですね 。

auひかりマンション割引

auひかりホーム割引

<auひかりの違約金など>

項目 マンション 戸建て
契約期間 2年 3年
契約の自動更新 あり あり
違約金 7,000円 15,000円

紹介したauひかりの月額料金は、契約期間に定めのあるプランとなっており、その期間はマンションタイプで2年間、戸建てタイプで3年間です。

期間中に解約すると上記の金額がかかります。

<その他>

もし、auひかりがエリア外だった場合でも、auスマホとのセット割「auスマートバリュー」は、次のインターネット回線でも利用できます。

サービス名 回線 エリア 月額料金 スマバリを
適用させるための
電話オプション料金
マンション 戸建て
ビッグローブ光 光コラボ フレッツ光
対応エリア
3,980円 4,980円 500円
エディオンネット 3,700円 5,000円 500円
ソネット光 4,100円 5,200円 500円
アットコム光 3,800円 5,100円 500円
ニフティ光 3,980円 5,200円 500円
ジェイコム ケーブル
テレビ
全国 5,200円 6,195円 電話込み
旭川ケーブルテレビ 旭川市 5,520円 電話込み
帯広シティーケーブル 帯広市の
音更町と本別町
5,791円 電話込み
苫小牧ケーブルテレビ 苫小牧市 6,665円 電話込み
NCV函館センター 函館市 4,500円 電話込み

通信速度を求める人、またはauケータイユーザーは、このauひかりを検討しましょう。

1−4.ソフトバンク・ワイモバイルのスマホユーザーならイチオシ!【ソフトバンク光】

ソフトバンク光

ソフトバンク光は、スマホ大手3キャリアの中のソフトバンクグループ(株)が展開するインターネット回線です。

光コラボの一つで回線はNTTのフレッツ光を使っており、通信速度は最高1Gbps、プロバイダは、ヤフーBBになります。

ソフトバンク光の大きな特徴の一つが「スマホ・ケータイとのセット割『おうち割 光セット』」があることで、光BBユニットレンタル+Wi-Fiマルチパックオプション+光電話オプション(セットで月額500円)の加入を条件に、スマホの料金が1回線当たり月額最大1,000円割引(最大10回線まで割引適用)となりますので、ソフトバンクケータイユーザーには大変お得です。

ソフトバンク光の料金などについては、次のとおりです。

<ソフトバンク光の料金>

項目 マンション 戸建て
月額料金 3,800円 5,200円

月額料金は平均的な料金ですね。

ただしソフトバンク光では他社インターネット回線からの乗り換え時に発生する違約金や、光コラボの乗り換えで発生する承諾番号払出手数料を最大10万円まで還元してくれるキャンペーンを行っています。

ソフトバンク光キャンペーン

他社からの違約金の請求が高額になる場合には、とても助かるサービスですね。

<ソフトバンク光の初期費用・新規契約の場合>

項目 マンション 戸建て
登録料 3,000円 3,000円
初期工事費 24,000円 24,000円
合計 27,000円 27,000円

ソフトバンク光の初期工事費は上記の通りですが、現在「工事費無料キャンペーン」を行っていて、実質0円で開通できます。

工事費無料キャンペーン

割引かキャッシュバックかを選べるのもうれしいですね。

<ソフトバンク光の違約金など>

項目 マンション 戸建て
契約期間 2年 2年
契約の自動更新 あり あり
違約金 9,500円 9,500円

紹介したソフトバンク光の月額料金は、契約期間に定めのあるプランとなっており、その期間は2年間です。

期間中に解約すると上記の金額がかかります。

ソフトバンクケータイユーザーは、スマホ代が毎月お得になるこのソフトバンク光を検討しましょう。

1−5.安定性なら日本最強!【フレッツ光】

フレッツ光

フレッツ光は、東日本最大の通信会社NTT東日本が展開する光回線です。

回線の通信速度は最高1Gbps、プロバイダは光コラボとは違って別契約となっており、フレッツ光に対応している全てのプロバイダが利用できます。

このため、通信が不安定になったり遅くなったりした場合に、プロバイダの乗り換えで解決することもあり、安定性については、フレッツ光が日本最強といえますね

そんなフレッツ光の料金などについては、次のとおりです。

<フレッツ光の料金・NTT東日本エリア>

マンション 戸建て
プラン2 プラン1 ミニ
~30ヶ月 2,950円 3,350円 3,950円 4,600円
31ヶ月以降 3,050円 3,450円 4,050円 4,800円

※ギガ推し割引・にねん割・フレッツ光マンスリーポイントを適用した料金です。
※※マンションプランの各プランについては、
プラン2:16世帯以上
プラン1:8~15世帯
ミニ:4~7世帯の集合住宅です。

なお、この料金は、フレッツ光回線のみの料金ですので、インターネットを使うためには、別にプロバイダとの契約が必要になり、料金もプロバイダ料(月額500円~1,200円程度)が別途かかることを覚えておきましょう。

<フレッツ光の初期費用・新規契約の場合・NTT東日本エリア>

項目 マンション 戸建て
契約料 800円 800円
初期工事費 15,000円 18,000円
合計 15,800円 18,800円

フレッツ光では他社でみられるような工事費無料キャンペーンを行っていません。

しかしその分最強の安定性と利用者がとても多い信頼感が、フレッツ光の大きなセールスポイントです。

<フレッツ光の違約金など(NTT東日本エリア)>

項目 マンション 戸建て
契約期間 2年 2年
契約の自動更新 あり あり
違約金 1,500円 9,500円

フレッツ光の場合、マンションプランの違約金が他社に比べ格安ですね。

初期工事費の支払いが完了している場合は、更新月以外に解約したとしても、解約費用が負担にならず嬉しいですね。

1−6. 楽天スーパーポイントがもらえる!【楽天ひかり】

楽天ひかり

楽天ひかりは、楽天市場や格安スマホで有名な楽天グループの楽天モバイル(株)が展開する光コラボです。

光コラボの一つなので回線はNTTのフレッツ光を使っており、通信速度は最高1Gbpsです。

プロバイダは同社が運営している楽天ブロードバンドです。

楽天ひかりの大きな特徴の一つが「スマホとのセット利用で月額料金が1年間無料になること」です。

スマホとのセット利用で月額料金が1年間無料

もともと楽天モバイルUN-LIMITは1年間無料なので、ネットもスマホも無料で1年間タダで使えることになります。

またもう一つの大きな特徴は「SPUが+1倍になること」です。

SPU+1倍

SPUとはスーパーポイントアッププログラムのことで、楽天の各サービスを利用することでポイント倍率がアップする仕組みのことです。

この場合楽天市場で買い物をしたときにポイントが+1倍ついてくることになり、楽天市場でよく買い物をする人にはとてもお得です。

さらに楽天ひかりの大きな特徴の三つ目は「楽天カードで支払うと1%還元されること」です。

楽天カードで支払うと1%還元

例えば毎月4,800円の支払いの場合には、48ポイントが還元されます。

そして楽天ひかりの大きな特徴の四つ目が「1年目の月額料金が他社に比べて大幅に安いこと」です。

そんな楽天ひかりの料金などについては、次のとおりです。

<楽天ひかりの料金>

項目 マンション 戸建て
月額料金・1年目 1,800円 2,800円
月額料金・2年目以降 3,800円 4,800円

このように1年目はかなり格安な料金設定でお得です。

<楽天ひかりの初期費用・新規契約の場合>

項目 マンション 戸建て
契約料 800円 800円
初期工事費 15,000円 18,000円
合計 15,800円 18,800円

楽天ひかりには他社でみられるような工事費無料キャンペーンはなく、工事費を毎月分割で支払う形になります。

<楽天ひかりの違約金など>

項目 マンション 戸建て
契約期間 3年 3年
契約の自動更新 あり あり
違約金 9,500円 9,500円

紹介した楽天ひかりの月額料金は、契約期間に定めのあるプランとなっており、その期間は3年間です。

期間中に解約すると上記の金額がかかります。

楽天モバイルを使っている人、楽天市場でよく買い物をする人などは、まずはこの楽天ひかりを検討するようにしましょう。

2.北海道に転勤・・・インターネット選びのコツとは!?

北海道に転勤する場合、インターネット回線選びで最大のコツは、「何を重視して選ぶか」ですね。

以下を参考にしてみてください。

料金を重視
・スマホとのセット割でお得に利用する場合は、セット割があるインターネット回線ドコモ光、NURO光auひかりソフトバンク光楽天ひかりがイチオシ!

 

ポイントを重視
・SPU+1倍で楽天市場での買い物でどんどんポイントがたまる楽天ひかりがイチオシ!

 

通信速度を重視
・日本最速の下り2Gbpsが利用できるNURO光がイチオシ!
・高速通信オプションがあるOCN光ソフトバンク光も最適!
・独自回線で通信速度の評判も良いauひかりもおすすめ!

 

安定性を重視

・プロバイダ設備が原因のトラブルに無敵で信頼性も抜群なフレッツ光が最強!
・スマホとのセット割を上手に使えば、フレッツ光より割安になり、プロバイダの選択が自由なため、プロバイダ設備が原因のトラブルに無敵になるドコモ光・単独タイプもおすすめ!

ちなみに北海道で自分に合っているインターネットが分からない、相談したい、という方はインターネット専門の無料相談窓口で聞いてみるのもひとつです。

無料の相談窓口については次のとおりです。

◇無料のインターネット相談窓口にお問い合わせ◇

こちらのサービスでは無料であなたのインターネットの悩み事を解決してくれます。
無料インターネット相談窓口「ネット回線コンシェルジュ」はこちら

【電話番号】0120-716-715(通話料無料)※番号をタップするとすぐ相談出来ます
【受付時間】10:00~21:00

3.北海道のインターネット選びの注意点

転勤などで北海道に住み、今後、別の地域へ転勤する可能性のある人にとっては、解約費用について注意が必要です

解約費用には大きく分けて違約金と初期工事費残額がありますが、違約金は更新月以外に解約すると必ず発生してしまい、金額は10,000円程度です。

また、初期工事費残額は例え初期工事費無料キャンペーンを適用したとしても、初期工事費の分割払いかつ割引期間内に解約する場合、解約時に通常料金で計算した初期工事費の残額分を一括請求されますので注意が必要です。

ですので、もし短期間で転勤の可能性がある場合、解約時に初期工事費残額の支払いを想定し、なるべく標準工事費が安いインターネット回線を選んだ方が良いかもしれません。

逆に、北海道に長期間住む予定の場合は、初期工事費が実質0円となっているインターネット回線を選ぶ方がお得になりそうですね。

また、引っ越し先でも同じネットサービスを利用すれば、違約金は発生しません。

その点では長く使えるお得な全国区のサービスを選ぶのもいいでしょう。

4. まとめ

今回紹介したインターネット6回線は、全て大手企業者で信頼性があり安心して利用できる回線です。

ですので、この6回線からどれを選んでも問題はないのですが、回線により得意分野に違いがありますので、自分に最適なインターネット回線を選んだ方が、よりハッピーになることができます。

せっかく北海道という、大都会もあり自然豊かで広大な最高の場所で暮らすのですから、インターネットも自分にとって最適な回線を選び、ストレスフリーで快適な北海道ライフを満喫しましょう!

最後に・・・ブログで解決出来ないこともあるかと思います。

そんな時インターネットに関して手伝ってくれる窓口もあったりするので利用するのもいいですね。

ちなみにここなんかおすすめです。↓

無料インターネット相談窓口「ネット回線コンシェルジュ」はこちら

筆者も利用したことがある窓口ですのでぜひご利用ください!

インターネットの勧誘や光コラボの転用、速度に関してお困りではありませんか?
2015年から始まった光コラボレーションの普及により多くの事業者が顧客の集客に力を入れています。
  • 「NTTかと思って契約したら違う会社だった」
  • 「絶対に変えないといけないような勧誘だった」
  • 「フレッツ光からコラボに移行して速度が遅くなった」
などなど・・実際に光コラボへの乗り換えによりこのような思いをされている方も多いはずです。
もし、あなたがフレッツ光に戻す方法を知りたい、電話番号を変えずに元へ戻したいなどのお悩みがあれば
下記の相談窓口がおすすめです。

こちらのサービスでは無料であなたのインターネットの悩み事を解決してくれます。
【電話番号】0120-716-715(通話料無料)
【受付時間】10:00~21:00

光回線スタイルの関連記事

監修者:光回線スタイル編集部

光回線の業務に10年以上携わってきたプロが分かりやすくインターネット回線の仕組みを教えます。インターネット回線の比較やスマホ、格安SIMの選び方から勧誘情報等、インターネットに関する最新情報をまとめます。ぜひ参考にしてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。