カスタマー光とは?最新の評判と口コミや料金詳細まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
カスタマー光画像

最近電話勧誘などで名前が聞かれる「カスタマー光」。

「格安で高速のため乗り換えたほうがいいですよ」と勧誘しているようですが、カスタマー光は本当にお得なサービスなのでしょうか?

ここではカスタマー光の料金プランや解約金、速度などの基本情報や、最新の評判・口コミの調査結果、カスタマー光のメリット・デメリットを解説します。

読めば、カスタマー光があなたに合ったサービスかが分かるようになりますよ。

尚、すでに契約してしまって不安を感じている場合は、それがメリットのある契約であったのか下記の相談窓口で無料相談を受けてみるのもよいでしょう。

無料インターネット相談窓口「ネット回線コンシェルジュ」はこちら

【電話番号】0120-716-715(通話料無料)
【受付時間】10:00~21:00

インターネットの勧誘や光コラボの転用でお困りではありませんか?
  • 「NTTかと思って契約したら違う会社だった」
  • 「絶対に変えないといけないような勧誘だった」
  • 「フレッツ光からコラボに移行して速度が遅くなった」

などなど・・実際に光コラボへの乗り換えによりこのような思いをされている方も多いはずです。

もし、あなたがフレッツ光に戻す方法を知りたい、契約をしてしまい解約金に困っているなどのお悩みがあれば下記の相談窓口がおすすめです。

無料でインターネットに関する電話相談が受けられます。
下記のフリーダイヤルまでお電話してみてください。

【電話番号】
0120-716-715(通話料無料)
【受付時間】10:00~21:00

1. カスタマー光とは

カスタマー光は、東京都に本社を置く「株式会社カスタマー」が運営する光回線サービスです。

カスタマー光

引用元:カスタマー光

会社の公式ホームページが見当たらないので詳しい事業内容は分かりませんが、㈱カスタマーの登記は2021年1月に行われているので、カスタマー光もこの頃開始したと思われます。

カスタマー光は、ソニーネットワークコミュニケーションズ(株)のNURO光回線を借り受けてサービスを提供しており、通信速度は下り最大2Gbpsと高速です。

では始めに、カスタマー光の料金プランや解約金、速度などの基本情報から確認してみましょう。

1−1. カスタマー光の料金詳細と他社比較

まずは、カスタマー光の料金プランと月額料金からです。プランごとの違いと大手他社との比較を見てみます。

1-1-1.カスタマー光の料金プランは2種類

カスタマー光の料金プランは2種類あり、戸建てタイプ・マンションタイプのどちらでも次の通りです(金額は税込)。

Tプラン契約解除料なしプラン
月額基本料金5,478円5,478円
基本工事費44,000円44,000円
分割払い回数36回36回
工事費割引ありなし
契約事務手数料3,300円3,300円

2つのプランの違いは「契約期間があるか?」と「工事費割引があるか?」の2点です。

Tプランには工事費割引がありますが、初回3年、その後2年の契約期間もあり、期間中に解約すると解約金が発生します。

対して契約解除料なしプランは、工事費割引がない代わりにいつ解約しても解約金は発生しません。

1-1-2.大手他社との月額料金比較結果

大手他社と月額料金を比較した結果は、次の通りです。

サービス名戸建てマンション契約期間
カスタマー光5,478円5,478円初回3年・以降2年
ドコモ光
(タイプA)
5,720円4,400円2年
ソフトバンク光5,720円4,180円2年
auひかり1年目:5,610円
2年目:5,500円
3年目:5,390円
4,455円戸建て:3年
マンション:2年
NURO光5,200円2,090~2,750円3年

※auひかり マンションは「お得プランA」

結果、カスタマー光の月額料金は他社と比べて「戸建てタイプで安め」、「マンションタイプで高い」ことが分かります。

戸建てタイプでは、ドコモ光やソフトバンク光、auひかりなどの大手3社よりも安く、同一回線であるNURO光よりは少し高くなっています。

またマンションプランでは他の4社に比べてかなり高いのですが、原因はカスタマー光が「戸建てタイプと同じ個人で回線を引く配線方式」と、条件が違うことにあります。月額料金は高いのですが、その分同じマンションに住む人と回線を分け合って使うことがないため、高速に利用できます。

ただし、そもそもカスタマー光を利用できるマンションには限りがあること、他社よりも少ないことは注意点です。

1−2. カスタマー光の解約金や解約方法

次に、カスタマー光の解約金や解約方法についてみてみます。

1−2−1.カスタマー光の契約期間と解約金

カスタマー光の契約期間と解約金は、プランごとに次の通りです。

Tプラン契約解除料なしプラン
契約期間初回3年
以降2年
なし
解約金32,450円なし

このように、Tプラン利用の場合にのみ契約期間と解約金があり、金額は32,450円となっています。

解約金は一般的に1万円前後であることが多いため、カスタマー光の解約金は高いといえます。

一方「契約解除料なし」プランだと解約金は発生しませんが、その分工事費割引がなく、44,000円を36回分割で支払う必要があります。

1−2−2.カスタマー光の解約方法

カスタマー光を解約する場合には、インターネットサポートデスクへ電話で申し込みをします。

インターネットサポートデスク

電話:03-6233-8027
受付時間:10:00~18:00 (年末年始を除く )

サポートデスクへ解約する旨を伝えたら、レンタル品であるONUを指定された宛先に返却すれば手続きは完了です。

ONUは、期限内に返却しないと機器損害金として12,100円請求されてしまいます。

また、回線の撤去工事を依頼する場合には別途11,000円掛かります。

解約に関して不安な方は、下記の相談窓口に相談してみてもいいでしょう。

無料インターネット相談窓口「ネット回線コンシェルジュ」はこちら

【電話番号】0120-716-715(通話料無料)
【受付時間】10:00~21:00

1−3. カスタマー光の速度調査

続いて、カスタマー光の通信速度を調査してみました。

サービスごとの実測値を見ることができるサイトでは、現時点でカスタマー光に関する投稿がありませんでした。

そこで、同一回線であるNURO光の実測値を見てみます。

時間帯Ping下り上り
11.88ms558.71Mbps472.05Mbps
11.89ms566.11Mbps449.35Mbps
夕方14.55ms535.67Mbps460.64Mbps
15.91ms464.11Mbps416.89Mbps
深夜11.76ms570.02Mbps488.89Mbps

結果、NURO光回線は「とても高速」で、一般的に遅くなる夜の時間帯でも「下り464.11Mbps」と速いことが分かります。

カスタマー光も同じNURO光回線なので、NURO光と同程度の速度が見込めます。

1−4. カスタマー光の特徴

一般的な光回線サービスに対するカスタマー光の特徴は、次の通りです。

1−4−1.NURO光回線で高速

カスタマー光の一番の特徴は、「NURO光回線で超高速」なことです。

ドコモ光やソフトバンク光などが下り最大1Gbpsに対して、カスタマー光は2Gbpsと2倍です。

通信速度を特に重視する人にはうれしい特徴ですね。

1−4−2.無線LAN機能付きONUレンタルが無料

カスタマー光は、無線LAN機能付きのONUを無料でレンタルしてくれます。

ONUとは「光終端装置」のことで、光回線サービスの利用には必ず必要な機器ですが、これに無線LAN機能が付いているため別途無線LAN用ルーターを準備する必要がありません。

また無線の速度も最大1.3Gbpsと高速なので、無線環境での利用が快適に行えます。

1−4−3.NURO光でんわも利用でソフトバンクスマホが割引に

カスタマー光は、NURO光でんわも合わせて利用すると「おうち割 光セット」が適用でき、ソフトバンクスマホの利用料金が1電話回線当り毎月最大1,000円、永年で割引になります。

適用できる回線が多ければ多いほどお得です。

1−4−4.利用できるエリアはフレッツ光よりも狭い

カスタマー光はNURO光回線を利用しているため、エリアがフレッツ光よりも狭いのも特徴の一つです。

カスタマー光を利用できる都道府県は、次の通りです。

エリア都道府県名
東日本北海道、東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県、栃木県、茨城県
西日本大阪府、京都府、兵庫県、奈良県、滋賀県、三重県、岐阜県、愛知県、静岡県、岡山県、広島県、福岡県、佐賀県

なお、記載の都道府県でもエリアによっては利用できない場合があります。

また、UR賃貸、都営住宅、県営住宅、区営住宅、市営住宅は提供不可となっています。

2. カスタマー光の評判と口コミ

次に、カスタマー光に関する最新の評判・口コミを調査してみました。

書き込み件数はまだ少なかったですが、見てみましょう。

2−1. 営業電話がきた

まずは、「営業電話が来た」という書き込みが見られました。「今より安くなる」、「工事の立ち合いをお願いします」と言われ、質問した途端切られたようです。

本当だとしたら、印象は良くないですよね。

2−2. 大丈夫か不安

次に見られたのが、「大丈夫か不安」という書き込みでした。詳しい内容は書かれていないので分かりませんが、営業の電話が来たのでしょうか?

2−3. 評判のまとめ

カスタマー光の評判・口コミのまとめです。

まず、カスタマー光に関する書き込み自体がとても少ない印象でした。様々な角度で検索しましたが、ヒットしたのは紹介した2件だけです。これは、カスタマー光がまだ始まったばかりのサービスだからでしょう。

次に、一般的にSNS等の口コミは悪い評判がどうしても目立ってしまいます。あまり鵜呑みにせずに冷静に判断することも重要です。

ネットの契約について不安な方は下記の相談窓口に相談してみてもいいでしょう。

無料インターネット相談窓口「ネット回線コンシェルジュ」はこちら

【電話番号】0120-716-715(通話料無料)
【受付時間】10:00~21:00

3. カスタマー光のメリット・デメリット

これまでのことを踏まえて、カスタマー光のメリットとデメリットを挙げます。

3−1.カスタマー光のメリット

まずはカスタマー光のメリットからです。

3−1−1.通信速度が高速

カスタマー光は、下り2Gbpsと通信速度が高速なのが最大のメリットです。

NURO光の実測値ではありますが、一番遅い夜の時間帯で460Mbpsと速いため、ネットもゲームもサクサクとできそうです。

3−1−2.無線LANルーターの準備が必要ない

もう一つのメリットは、無線LANルーターの準備が必要ないことです。

無線機能付きONUを無料でレンタルしてくれるため、手間なく費用も掛からず無線環境を利用することができます。

3−1−3.ソフトバンクスマホユーザーならお得

ソフトバンクスマホユーザーなら、カスタマー光はお得です。

NURO光でんわも合わせて利用することで、スマホ割である「おうち割 光セット」を適用できるからです。

例えば割引を適用できる電話回線が4つあれば、最大年間48,000円が電話料金から割引になります。

3−1−4.開通工事費が無料になる

カスタマー光は、Tプラン申し込みで開通工事費が無料になります。

36ヶ月以上利用することで工事費を負担する必要がなくなり、お得です。

ただ一方で、Tプランは契約期間があり、期間中の解約で解約金が発生する事には注意が必要です。

3−2.カスタマー光のデメリット

次に、カスタマー光のデメリットです。

3−2−1. NURO光よりも月額料金が高い

カスタマー光は、本家であるNURO光よりも月額料金が高くなっています。

例えば戸建てタイプだと、NURO光が5,200円に対して5,478円と毎月278円高くなっています。

またマンションタイプでは、カスタマー光の場合戸建てタイプと同一料金のため高くなっています。

3−2−2.解約金もNURO光より高い

カスタマー光は、解約金もNURO光より高くなっています。

NURO光の解約金が10,450円に対して、カスタマー光は32,450円と2万円以上高いです。

3−2−3.NURO光には2年契約プランもある

NURO光には2年契約プランもあるため、カスタマー光よりも選択肢が広くなっています。

ただしNURO光の2年契約プラン(G2D プラン)は、月額料金が5,700円と少し高くなります。

3−2−4.評判・口コミが少ない

カスタマー光のデメリットとして、評判・口コミが少ないことも挙げられます。

実際に利用している人は速度についてどう感じているのか、サポートを利用した時の印象はどうだったのか、障害の頻度はどの程度かなど、評判や口コミで分かることはたくさんあります。

しかしカスタマー光はまだ始まったばかりのサービスなので、評判や口コミの書き込みが少なく、参考にできないのです。

4.まとめ

以上、カスタマー光の料金プラン等の基本情報から最新の評判・口コミ、メリット・デメリットをまとめてみました。

カスタマー光は高速回線なので、通信速度を重視する場合には選択肢の一つですが、NURO光の方がお得な面が多くあるため、すぐに契約するのは止めた方がいいかもしれません。

勧誘された場合には特に、その場ですぐに申し込みをするのではなく、いったん電話を切って冷静になってから決めたほうがよさそうです。

もし、カスタマー光を選ぶか迷っている場合には、インターネット選びに関して無料で手伝ってくれる窓口もあったりするので利用するのもいいですね。

最後に・・・ブログで解決出来ないこともあるかと思います。

そんな時インターネットに関して手伝ってくれる窓口もあったりするので利用するのもいいですね。

ちなみにここなんかおすすめです。↓

無料インターネット相談窓口「ネット回線コンシェルジュ」はこちら

筆者も利用したことがある窓口ですのでぜひご利用ください!

インターネットの勧誘や光コラボの転用、速度に関してお困りではありませんか?
2015年から始まった光コラボレーションの普及により多くの事業者が顧客の集客に力を入れています。
  • 「NTTかと思って契約したら違う会社だった」
  • 「絶対に変えないといけないような勧誘だった」
  • 「フレッツ光からコラボに移行して速度が遅くなった」
などなど・・実際に光コラボへの乗り換えによりこのような思いをされている方も多いはずです。
もし、あなたがフレッツ光に戻す方法を知りたい、電話番号を変えずに元へ戻したいなどのお悩みがあれば
下記の相談窓口がおすすめです。

こちらのサービスでは無料であなたのインターネットの悩み事を解決してくれます。
【電話番号】0120-716-715(通話料無料)
【受付時間】10:00~21:00

光回線スタイルの関連記事

監修者:光回線スタイル編集部

光回線の業務に10年以上携わってきたプロが分かりやすくインターネット回線の仕組みを教えます。インターネット回線の比較やスマホ、格安SIMの選び方から勧誘情報等、インターネットに関する最新情報をまとめます。ぜひ参考にしてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA