JA光の評判と口コミはどうなの?勧誘詳細と料金、違約金まとめ!

最終更新日: 2019年11月16日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
ja光画像

2015年2月からフレッツ光の卸売が解禁となり、光コラボのサービスがスタートしました。

光コラボの恩恵は大きく、【フレッツ光回線利用料+プロバイダ料】の合計が戸建てプランで6,000円~7,000円程度だったものが光コラボになり5,000円前後に安くなりました。

そこで今回は、NURO光の回線を使った「NURO版光コラボ」の「JA光」についてお話しようと思います。

フレッツ光の光コラボのようにNURO版光コラボはお得なのでしょうか?「JA光」について気になっている方にとっては必見ですよ!

インターネットの勧誘や光コラボの転用でお困りではありませんか?
2015年から始まった光コラボレーションの普及により多くの事業者が顧客の集客に力を入れています。
  • 「NTTかと思って契約したら違う会社だった」
  • 「絶対に変えないといけないような勧誘だった」
  • 「フレッツ光からコラボに移行して速度が遅くなった」
などなど・・実際に光コラボへの乗り換えによりこのような思いをされている方も多いはずです。
もし、あなたがフレッツ光に戻す方法を知りたい、電話番号を変えずに元へ戻したいなどのお悩みがあれば下記の相談窓口がおすすめです。

こちらのサービスでは無料であなたのインターネットの悩み事を解決してくれます。

【電話番号】0120-716-715(通話料無料)
【受付時間】10:00~21:00

1.JA光とは

image1

JA光とは、ジャパンアクセス(株)が運営しているインターネット回線です。回線はNURO光の回線を使っており、通信速度は2Gbpsと超高速です。

JA光は戸建てプランのみを提供しており、マンションプランは選択できません。

また、JA光はフレッツ光ではなく、NURO光の回線を使用していますので、サービス提供エリアが次のとおり地域が限定されています。

<JA光のサービス提供エリア>

関東エリア 東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県、栃木県、茨城県

東海エリア 三重県、岐阜県、愛知県、静岡県

関西エリア 大阪府、京都府、兵庫県、奈良県、滋賀県

九州エリア 福岡県、佐賀県

運営会社のジャパンアクセス(株)は、2019年2月に設立された新しい会社で、千葉県千葉市に本社があります。

NURO光のコラボ業者なので速度は速いですが本家のNUROとの比較でどちらがいいのか決めたほうがよさそうです。下記で料金の詳細を参考にしてみましょう。
光回線スタイル編集部
光回線スタイル編集部

1−1.JA光の料金、解約金詳細

JA光の料金などについては次のとおりです。なお、参考として回線を提供しているNURO光の料金についても記載しておきます。

<JA光とNURO光の料金など>

項目 JA光 NURO光
月額基本料 4,980円 4,743円
工事費 50,000円
(1,666円×30ヶ月)
キャンペーンにより
実質0円
40,000円
(1,333円×30ヶ月)
キャンペーンにより
実質0円
契約事務手数料 3,000円
契約期間 2年間の継続契約
解約金 29,500円 9,500円

このようにJA光の料金・工事費・解約金ともに回線を提供しているNURO光より割高です。

特にJA光の解約金は29,500円とNURO光の3倍以上と高額です。

また、NURO光では標準装備となっているセキュリティサービス(カスペルスキー)がJA光では月額500円の有料オプションになっていますのでNURO光よりお得感はなさそうです。

1−2. JA光の速度調査

JA光は、プロバイダも回線もNURO光と全く同じですので、NURO光の通信速度について調査しようと思います。

NURO光は下り最大2Gbps、上り最大1Gbpsと大変高速なのですが、この回線速度は規格上の最高速度です。実際の速度は、回線の混雑状態や設備でのロスが発生するため遅くなります。

そこで、通信速度測定サイト「みんなのネット回線速度(URL  https://minsoku.net/)」で実際に測定された結果を見てみましょう。

<JA光(NURO光)の通信速度>

image3

(参考URL  https://minsoku.net/speeds/optical/rankings)

 

このようにNURO光はコミュファ光に次いでランキング2位で、平均速度が下り270.55Mbpsと高速で、WEB閲覧も高画質な動画視聴もサクサク快適に利用できる速度ですね。

1−3. JA光はセット割あり?

JA光にもNURO光と同様にソフトバンクスマホとのセット割「おうち割光セット」があります。

image2

「おうち割光セット」の適用条件もNURO光と同じで、「NURO光電話」と「ホワイトコール24」の加入が条件です。

2. JA光の評判と口コミ、利用者の声

JA光の評判と口コミ、そして実際にJA光を利用している人の声について、ネット上の情報を調べてみました。

2−1. ツイッターなどSNSの評判は

ツイッターでは、次のような評判、口コミ情報がアップされていました。

image5

(URL https://twitter.com/OvercomePeanuts/status/1181910524079927297)

この方はJA光からの勧誘電話に不快感を抱いているようです。どうやらオペレーターの応対に問題があるようですね。

image4

(URL https://twitter.com/Pivo27Leo/status/1180156006531133441)

これはヒドイですね。この人の場合は、JA光の勧誘電話で「J:COMから依頼されて光回線への移行工事を無料できます」と言われて自宅を工事されてしまったようです。

本人はJA光と契約した覚えはなく、J:COMに加入したままと思っているようです。

image7

(URL https://twitter.com/NEYOHI0827/status/1142345775457816576)

こちらも勧誘電話についての口コミです。

「モデムを変えるだけでインターネットの料金が安くなりますよ」と勧誘員が言っているようです。

「JA光と契約する」ということを全く言っていないことが問題かもしれませんね。

光回線スタイル編集部
光回線スタイル編集部
ツイッター上では批評がやはり目立ちますね。自分の親に電話がかかってくるケースもあるので対策が必要です。

2−2. 実際の利用者の声

ネット上を調べた結果、JA光を実際に利用している人からの声は見つかりませんでした。

JA光は、2019年2月からスタートしたサービスですので、ユーザーも少ないため情報が見つからなかったのかもしれません。

また、回線についてはNURO光ですので通信速度も高速で、月額料金もNURO光よりは高額ですが一般的な光コラボより割安な料金設定となっているため、実際に利用をしてしまえば特に不満が無いのかもしれません。

3.JA光に関する勧誘詳細

先にも見てきたとおりJA光の勧誘電話はツイッターでも評判がよくありませんでした。

J:COMからの依頼で…

モデムを変えるだけでネットの料金が…

など、JA光に勧誘しているとは分からないような巧みなトークで契約させてしまうという勧誘スタイルは良くないですね。

次に、電話番号検索サイト「jpnumber(URL https://www.jpnumber.com/)」での評判を調べてみました。

image6

image9

JA光という会社のインターネット回線契約の勧誘電話です。

image12

電気設備協会のアベという、いつもの”検針票を出して欲しい”という迷惑電話!
動力設備の検診に回ります。実際に検診にお伺いしなくても確認できる場合がありますので、毎月の請求書の検針票を見て教えて欲しい!というもの。
九州電力はそんな業務は委託していないというと、切られた!

image13

上の方と同じく電気設備協会と言っていました。
検針票を見て教えて欲しいと言われ、担当より折り返し連絡するので連絡先を教えて欲しいと言ったところ先方が勝手に切りました。

(参考URL https://www.jpnumber.com/freedial/numberinfo_0120_502_351.html)

JA光の勧誘電話のオペレーターは、「電気設備協会」を名乗り、「検針票を見て教えて欲しい」と言っているようです。電気の検針票には多くの個人情報が記載されていますので気持ちが悪いですね。

このように、販売代理店の勧誘で不安な方は問い合わせ窓口に電話をかけて詳しい情報を知りましょう。インターネットの相談窓口等でアドバイスをもらってから契約をしたほうがいいかもしれません。

無料の相談窓口については次のとおりです。

◇無料のインターネット相談窓口にお問い合わせ

こちらのサービスでは無料であなたのインターネットの悩み事を解決してくれます。
無料インターネット相談窓口「ネット回線コンシェルジュ」はこちら

【電話番号】0120-716-715(通話料無料)※番号をタップするとすぐ相談出来ます
【受付時間】10:00~21:00

4.JA光の解約はいくらかかる?

JA光は2年契約(24ヶ月)ですが、工事費の分割払期間は30ヶ月です。

このため、2年後の契約更新月で解約した場合、解約金は0円でも工事費の残債が6ヶ月分ありますので、解約時に【1,666円×6ヶ月=9,996円】の工事費残債を一括請求されてしまいますので要注意です。

また、工事費を完済した31ヶ月目に解約すると、契約期間内ですので今度は解約金29,500円を支払わなくてはなりません。JA光を0円で解約するためには4年後の契約更新月に解約する必要があります。

このようにJA光の契約期間は2年間ですが、実質的には4年縛りということになります。

<JA光の解約費用>

image10

5.JA光はおすすめ?メリット・デメリット公開

ここまで検証してきた結果をメリット・デメリットにまとめてみました。

<メリット>

  • 一般的な光コラボの料金(5,200円程度)よりJA光の方が割安(JA光4,980円)
  • 回線は信頼のNURO光
  • 工事費実質0円
  • ソフトバンクスマホとのセット割「おうち割光セット」に対応

<デメリット>

  • 料金がNURO光(4,743円)より高額(JA光4,980円)
  • カスペルスキーが有料オプション(NURO光はカスペルスキー0円)
  • NURO光より工事費が高額(NURO光40,000円、JA光50,000円)
  • 解約金が高額(29,500円)
  • 実質的な縛り期間は4年間と長い

このようにメリットとデメリットを比較してみると、JA光を選ぶよりJA光に回線を提供している「本家」NURO光の方がおすすめですね。

6.まとめ

JA光はNURO光を再販しているだけなので、通信品質はNURO光と全く同じで、高速で快適です。

JA光の料金・工事費・解約料については、NURO光に比べると魅力がないように感じてしまいます。また、JA光の勧誘方法の評判が良くありませんでした。

JA光は2019年2月にスタートしたばかりの新しいサービスですので、情報もあまり多くありませんでしたが、本記事によりあなたがJA光を調べるための一助になれたなら大変嬉しく思います。

最後に・・・ブログで解決出来ないこともあるかと思います。

そんな時インターネットに関して手伝ってくれる窓口もあったりするので利用するのもいいですね。

ちなみにここなんかおすすめです。↓

無料インターネット相談窓口「ネット回線コンシェルジュ」はこちら

筆者も利用したことがある窓口ですのでぜひご利用ください!

インターネットの勧誘や光コラボの転用、速度に関してお困りではありませんか?
2015年から始まった光コラボレーションの普及により多くの事業者が顧客の集客に力を入れています。
  • 「NTTかと思って契約したら違う会社だった」
  • 「絶対に変えないといけないような勧誘だった」
  • 「フレッツ光からコラボに移行して速度が遅くなった」
などなど・・実際に光コラボへの乗り換えによりこのような思いをされている方も多いはずです。
もし、あなたがフレッツ光に戻す方法を知りたい、電話番号を変えずに元へ戻したいなどのお悩みがあれば
下記の相談窓口がおすすめです。

こちらのサービスでは無料であなたのインターネットの悩み事を解決してくれます。
【電話番号】0120-716-715(通話料無料)
【受付時間】10:00~21:00

光回線スタイルの関連記事

監修者:光回線スタイル編集部

光回線の業務に10年以上携わってきたプロが分かりやすくインターネット回線の仕組みを教えます。インターネット回線の比較やスマホ、格安SIMの選び方から勧誘情報等、インターネットに関する最新情報をまとめます。ぜひ参考にしてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

光回線スタイル