motto光(もっと光)の評判と口コミはどう?勧誘情報や違約金詳細まとめ

最終更新日: 2019年11月16日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
motto光画像

インターネットの勧誘にはウンザリしている方も多いのではないでしょうか?夜中でも平気で勧誘電話をかけてくる営業姿勢には不愉快と感じてしまいますよね。

しかも、au(KDDI)やNTT関係者と勘違いさせるような表現で自社のインターネット回線に契約させようとする勧誘方法は悪質と言って差し支えないですね。

そこで今回は、勧誘電話をメインに集客を行っているインターネット回線「motto光」についてお話しようと思います。

motto光から勧誘電話があった人にとっては必見ですよ!

インターネットの勧誘や光コラボの転用でお困りではありませんか?
2015年から始まった光コラボレーションの普及により多くの事業者が顧客の集客に力を入れています。
  • 「NTTかと思って契約したら違う会社だった」
  • 「絶対に変えないといけないような勧誘だった」
  • 「フレッツ光からコラボに移行して速度が遅くなった」
などなど・・実際に光コラボへの乗り換えによりこのような思いをされている方も多いはずです。
もし、あなたがフレッツ光に戻す方法を知りたい、電話番号を変えずに元へ戻したいなどのお悩みがあれば下記の相談窓口がおすすめです。

こちらのサービスでは無料であなたのインターネットの悩み事を解決してくれます。

【電話番号】0120-716-715(通話料無料)
【受付時間】10:00~21:00

1.motto光(もっと光)とは

image1

motto光とは、もっとサポート(株)が運営している光回線です。回線は、NURO光の回線を使用しており通信速度が2Gbpsと超高速です。

サービス提供エリアは、NURO光と同じで、次のとおりです。

<東日本エリア>
東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県、栃木県、茨城県

<西日本エリア>
大阪府、京都府、兵庫県、奈良県、滋賀県、三重県、岐阜県
愛知県、静岡県、福岡県、佐賀県

運営会社のもっとサポート(株)は、2019年3月に設立された大阪市の会社で光回線の販売を行っている会社です。そしてこのmotto光は勧誘電話をメインに集客を行っているようです。

光回線スタイル編集部
光回線スタイル編集部
auやJ:COMを名乗ってくるケースもあります。勧誘の電話があったら即決せずに慎重に検討する必要がありますね。

1−1. motto光(もっと光)の料金、解約金詳細

motto光は、戸建てプランのみを提供しており、マンションプランはありません。motto光の料金などは、次のとおりです。

<motto光の料金>

項目 2年間の継続契約 契約期間なし
月額基本料金 4,980円 6,646円
基本工事費 50,000円(30ヶ月の分割請求・月額1,666円)
工事費割引 -50,000円
(1,666円×30ヶ月)
なし
契約事務手数料 3,000円
契約解除料 29,500円 0円

このように基本料金は5,000円を切っており割安感がありますが、契約解除料が29,500円と高額です。

また、2年後の契約更新月に解約しても、工事費残債が6ヶ月分残っていますので、解約時に9,996円(1,666円×6ヶ月)を一括請求されますので注意が必要です。

次に、motto光の2年契約プランと、回線を提供しているNURO光の料金を比較してみました。

<motto光とNURO光との比較>

項目 motto光 NURO光
月額基本料金 4,980円 4,743円
基本工事費 50,000円
(30ヶ月の分割請求・
月額1,666円)
40,000円
(30ヶ月の分割請求・
月額1,333円)
工事費割引 -50,000円
(1,666円×30ヶ月)
-40,000円
(1,333円×30ヶ月)
契約事務手数料 3,000円 3,000円
契約解除料 29,500円 9,500円

このように、料金、工事費、契約解除料ともmotto光よりNURO光の方が有利ですね。

1−2. motto光(もっと光)の速度チェック

motto光はNURO光の回線をそのまま使っています。このため、NURO光の速度について、通信速度測定サイト「みんなのネット回線速度(URL https://minsoku.net/)」での測定結果を調べてみました。

image3

(参考URL https://minsoku.net/speeds/optical/rankings)

「みんなのネット回線速度での光回線のランキング」によると、NURO光(motto光)はランキング2位で、速度は下り272.33Mbpsと大変高速です。この速度ならネットを使う上での不満はないかと思われます。

1−3. motto光(もっと光)のセット割に関する情報

motto光は、回線を提供しているNURO光と同様に、ソフトバンクスマホとのセット割「おうち割光セット」の適用ができます。

image2

(参考URL https://www.softbank.jp/mobile/campaigns/list/ouchiwari-hikari/)

「おうち割光セット」の適用条件はNURO光と同じで、「NURO光でんわ(月額300円~500円)」と「ホワイトコール24(料金無料)」の加入が適用条件になっています。

image5

(参考URL http://motto-hikari.com/option/)

2. motto光(もっと光)の評判と口コミ

インターネットの情報から、motto光の評判と口コミを調べてみました。

2−1. SNS等からの情報

Twitterによると、次のような情報がUPされていました。

image4

(URL https://twitter.com/necchi66/status/1188020335846678529)

motto光の勧誘電話についての情報です。

auひかりユーザーをターゲットに「新しいプラン」と称してmotto光と契約させようとしているようです。かなり強引な勧誘を行っているようですね。

image7

(URL https://twitter.com/ymch/status/1186921793648414720)

こちらもmotto光の勧誘電話の情報です。やはり、auひかりのユーザーをターゲットにしているようです。

「あなたの契約ではauスマートバリューが無効になっている」というウソを言ってmotto光へ乗り換えるように勧誘しているようです。

image6

(URL https://twitter.com/tigosfactory/status/1186612102963720192)

これもmotto光の勧誘電話の情報です。motto光の勧誘員は「今使っているプロバイダの引継ぎみたいな感じで契約を迫ってくる」ようですね。

総じて、motto光の勧誘には問題がありそうですね。

2−2.実際の利用者はどう?

今のところ(2019年11月現在)、motto光を実際に利用している人からの情報は見つかりませんでした。このmotto光は2019年3月からスタートした新しいサービスですので、ユーザー数が少ないため、情報が見つからなかったのかもしれません。

また、回線自体はNURO光なので通信速度などインターネットを利用する上で問題がなく、月額料金も4,980円と光コラボの相場(5,200円前後)より割安ですので、普通に使っている上では不満がないのかもしれません。

3. motto光の勧誘情報

motto光の勧誘方法については、評判が良くないですね。

image9 (2)

電話番号検索サイトの「jpnumber(URL https://www.jpnumber.com/)」によると、次のような口コミがUPされていました。

口コミの内容は次のとおりです。
image9

auのキャンペーンですと連絡があり、屋内工事をされました。契約解除が効くとのことでしたが、フリーダイヤルにも大阪の会社にも電話しましたが、かかりません。お気をつけてください。

image10

しつこく夜中に電話、年老いた母が1か月位解らないと対応していた。俺は電話口に出ていませんでしたが、AUからの電話との事で、代わって対応してしまった。
全てのAU光加入者に電話をしております)から始まり、AU光からMOTTO光に名称が替わります。値段の改正があると騙しにくる。
そこから住所確認と称して工事予定日決定まで、話しを持っていく。完全に詐欺である。
AUなら住所知ってるはずなのに細かく個人情報を聞いてくるので、そこで気付きました。老人を狙い、騙し悪質だ。

(参考URL https://www.jpnumber.com/freedial/numberinfo_0120_769_247.html)

このように、motto光の勧誘員はauひかりの利用者をターゲットに勧誘電話をかけて、auひかりの関係者と勘違いさせるような表現でauひかりからmotto光と契約させるよう巧みな営業トークで勧誘しているようです。

motto光の勧誘方法は、悪質な勧誘と言えるかもしれませんね。

このように、販売代理店の勧誘電話から申し込むには大きな不安があるようですので、即決で契約するのはおすすめできません

検討している、本当に契約していいのか不安な方は問い合わせ窓口に電話をかけて詳しい情報を知りましょう。インターネットの相談窓口等でアドバイスをもらってから契約をしたほうがいいかもしれません。

無料の相談窓口については次のとおりです。

◇無料のインターネット相談窓口にお問い合わせ

こちらのサービスでは無料であなたのインターネットの悩み事を解決してくれます。
無料インターネット相談窓口「ネット回線コンシェルジュ」はこちら

【電話番号】0120-716-715(通話料無料)※番号をタップするとすぐ相談出来ます
【受付時間】10:00~21:00

4. こんな方はおすすめ!メリットデメリット

motto光についての検証結果を踏まえて、メリットとデメリットをまとめてみました。

<メリット>

  • 一般的な光コラボより月額基本料金が割安なこと
  • 工事費が実質0円なこと
  • 回線速度が最大2Gbpsと超高速なこと
  • ソフトバンクスマホとのセット割「おうち割光セット」が適用できること

<デメリット>

  • 回線を提供しているNURO光より月額基本料が割高なこと
  • NURO光の工事費が40,000円なのにmotto光は50,000円と工事費が高額なこと
  • 運営会社のもっとサポート(株)の勧誘方法が強引で問題があるかもしれないこと

このようにmotto光は、一般的な光コラボより月額基本料が割安です。しかし、回線を提供しているNURO光と比較すると料金や工事費が高額でした。

このため、

「NURO光の回線を使いたいけどNURO光に加入するのは嫌な人」

にとってはおすすめできるかもしれません。

5.まとめ

NURO光の回線を使ったmotto光についてお話してきました。

ネットでの情報を見る限り回線速度など実際に利用している人の情報が(ネガティブな情報も含め)見つかりませんでしたので、回線自体は悪くはなさそうです。しかし、勧誘方法に難があるようです。

auひかりのユーザーをターゲットに巧みな営業トークでmotto光と契約させているようです。

今のauひかりは、1ギガプランだけではなく、5ギガや10ギガの超高速プランも用意されていますので、auひかりからmotto光(NURO光)に乗り換えるメリットも多くはありませんので、このような勧誘電話があっても断った方が良さそうですね。

もし本記事が少しでもあなたのお役に立てたなら、大変嬉しく思います。

最後に・・・ブログで解決出来ないこともあるかと思います。

そんな時インターネットに関して手伝ってくれる窓口もあったりするので利用するのもいいですね。

ちなみにここなんかおすすめです。↓

無料インターネット相談窓口「ネット回線コンシェルジュ」はこちら

筆者も利用したことがある窓口ですのでぜひご利用ください!

インターネットの勧誘や光コラボの転用、速度に関してお困りではありませんか?
2015年から始まった光コラボレーションの普及により多くの事業者が顧客の集客に力を入れています。
  • 「NTTかと思って契約したら違う会社だった」
  • 「絶対に変えないといけないような勧誘だった」
  • 「フレッツ光からコラボに移行して速度が遅くなった」
などなど・・実際に光コラボへの乗り換えによりこのような思いをされている方も多いはずです。
もし、あなたがフレッツ光に戻す方法を知りたい、電話番号を変えずに元へ戻したいなどのお悩みがあれば
下記の相談窓口がおすすめです。

こちらのサービスでは無料であなたのインターネットの悩み事を解決してくれます。
【電話番号】0120-716-715(通話料無料)
【受付時間】10:00~21:00

光回線スタイルの関連記事

監修者:光回線スタイル編集部

光回線の業務に10年以上携わってきたプロが分かりやすくインターネット回線の仕組みを教えます。インターネット回線の比較やスマホ、格安SIMの選び方から勧誘情報等、インターネットに関する最新情報をまとめます。ぜひ参考にしてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

光回線スタイル