marubeni光の評判と口コミ、料金詳細や解約方法を解説

marubeni光

2023年7月に提供事業者が変わったmarubeni光。

marubeni光は丸紅グループの企業が提供しているという安心感が大きなメリットだったのですが、提供事業者が変わったとなると不安になりますよね。

しかし結論から言うとmarubeni光は今後も丸紅グループの企業が運営し、料金等の契約内容も変わらず、利用者も特に手続きが必要ないので引き続き安心して使えます。

ただ一方で、marubeni光は最新の評判があまりよくないため、これを機会に乗り換えを検討するのも一つの手です。

ここでは、marubeni光の最新の評判と口コミ、料金詳細や解約方法を解説します。

marubeni光を利用している方、marubeni光との契約を検討している方は必見ですよ!

1.marubeni光とは

marubeni光 概要1

画像引用元:https://www.mxmobiling.co.jp/marubenihikari/

marubeni光(丸紅光)とは、総合商社大手である株式会社丸紅を中心とした丸紅グループの企業が提供している光コラボです。

ちなみにmarubeni光の提供事業者はこれまで丸紅テレコム株式会社でしたが、2023年7月に親会社へ吸収合併されMXモバイリング株式会社に変更となっています。

なお、丸紅テレコム株式会社が提供していたすべてのサービスはMXモバイリング株式会社が包括承継しているため、料金やサービス内容に変更はありません。

2. marubeni光の料金詳細

次にmarubeni光の料金詳細を確認します。

marubeni光が提供するサービスは、marubeni光バリューとmarubeni光、marubeniBBの3種類です。

2-1.marubeni光バリュー

marubeni光 概要2

画像引用元:https://www.mxmobiling.co.jp/marubenihikari/value/

marubeni光バリューは、光回線とプロバイダ契約がセットになったプランです。

光回線でインターネットを利用する際には光回線契約とプロバイダ契約の両方が必要ですが、marubeni光バリュー一つを契約することでネットを見ることができるようになります。

marubeni光バリューの月額料金プランや初期費用は、次の通りです。

サービスタイプ月額利用料新規開通工事費新規契約手数料
ファミリータイプ4,950円19,800円3,300円
10ギガファミリータイプ6,270円
マンションタイプ3,850円16,500円
10ギガマンションタイプ6,270円

まず、marubeni光バリューの契約約款ではエリアを東日本と西日本に分けて書かれていますが、月額料金プランに限って違いはありません。

料金面でのエリアでの違いは、ホームゲートウェイなどの機器利用料金や土日祝日加算工事費といったオプション的なものに限られます。

なお、エリアをまたいで引っ越しをした場合には契約手数料3,300円がかかります。

次に、marubeni光バリューの解約違約金は次の通りです。

サービスタイプ月額利用料契約期間
ファミリータイプ4,500円2年

※自動更新

マンションタイプ3,500円
10ギガ各種タイプ5,700円

marubeni光バリューの契約期間は、2年で自動更新です。期間満了後の3か月間以外の解約で上記の解約金が発生します。

そして、marubeni光バリューにあるオプションは次の通りです。

オプション名利用料
marubeni光電話500円/月~
marubeni光テレビ750円/月
出張修理オプション2,000円/月~
訪問設定サポート基本作業費:7,150円

状況判断費:3,850円

Mリモートサポート500円/月

2-2.marubeni光

marubeni光 概要3

画像引用元:https://www.mxmobiling.co.jp/marubenihikari/kaisen/

marubeni光は光回線のみの契約になり、インターネットを使うためには別途プロバイダの契約が必要です。

そのためmarubeni光は、プロバイダを自分で選びたいと考える方におすすめです。

marubeni光の月額料金プランは、次の通りです。

  • (1)東日本エリア
プラン名最大通信速度マンションプラン月額料金
通常3年割
戸建ファミリー従量制タイプE100M4,620円~6,490円3,850円~5,720円
ファミリータイプE100M
200M
5,555円4,675円
ファミリーギガタイプE1G5,830円4,675円
ファミリー10ギガタイプE10G6,600円5,280円
集合住宅マンションタイプE100M
200M
<ミニ>4,125円3,190円
<プラン1>3,520円
<プラン2>3,080円
マンションギガタイプE1G<ミニ>4,345円
<プラン1>3,685円
<プラン2>3,245円
マンション10ギガタイプE10G6,600円5,280円

(2)西日本エリア

プラン名最大通信速度マンションプラン月額料金
通常3年割
戸建ファミリー従量制タイプW100M4,620円~6,490円3,850円~5,720円
ファミリータイプW100M
200M1G
5,555円4,675円
ファミリー10ギガタイプW10G6,600円5,280円
集合住宅マンションタイプW100M
200M1G
<ミニ>4,125円3,190円
<プラン1>3,520円
<プラン2>3,080円
マンション10ギガタイプW10G6,600円5,280円

marubeni光は料金プランが細かく分かれており、エリアによっても少し異なります。

なお、契約手数料や工事費などの初期費用はmarubeni光バリューと同じです。

そして、解約違約金は個人契約の場合月額料金相当額の1か月分となっています。

2-3.marubeniBB

marubeni光 概要4

画像引用元:https://www.mxmobiling.co.jp/marubenihikari/bb/

marubeniBBは、プロバイダのみの契約となっています。

そのため、インターネットを使うには別途光回線契約が必要です。

marubeniBBの月額料金は次の通りです。

サービス名通常2年割3年割契約事務手数料
marubeniBB1,320円1,210円1,078円1,100円
marubeniBB v6プラス
marubeniBB v6クロスパス
MarubeniBB(アンバドルコース)
MarubeniBB v6クロスパス(10G対応 )2,200円1,650円1,320円

marubeniBBのプランは複数ありますが、基本的に1Gbpsと10Gbpsの2種類と考えてよさそうです。

なお、解約違約金は個人契約の場合月額料金相当額の1か月分となっています。

3.marubeni光の評判【最新】

続いて、marubeni光のX(Twitter)上での最新の評判を確認してみましょう。

3−1. 営業電話で言っていることの意味が分からない

確かに、電話口で言っていることの意味が分かりませんね。

3−2. 速度が遅い!

 


遅いときにはサービスセンターに相談してみたいところですが、うまく解消されなかったのでしょうか?

3−3. 実家がいつの間にか乗り換えられていた

 


実家がいつの間にかmarubeni光に乗り換えられていたという書き込みです。

サービスに詳しくない高齢者を対象に営業し乗り換えを促すのは、率直に気分がよくないですよね。

3−4. 乗り換えの営業電話がひどい

 


こちらも乗り換えを促す営業電話がひどいという書き込みです。

高齢者をターゲットにしているわけではないかもしれませんが、安くなるという言葉だけで契約を迫るのはよくありません。

3−5. 評判まとめ

marubeni光のX上での評判は、全体的によくない書き込みが多い状況でした。

「通信速度が遅い」というものや「営業電話がひどい」というものが目立っている印象です。

ただし評判や口コミは悪い内容のものが多く書き込まれる傾向にありますので、その点も踏まえながら検討しましょう。

4. marubeni光の解約方法

marubeni光の解約までの流れは次の通りです。

①契約時の書類を準備する

②カスタマーサポートに電話をする

③レンタル機器を返却する

なお、カスタマーサポートの連絡先は下記のとおりです。

Marubeni光お客様センター

電話:0120-152-602

営業時間:平日9時15分~18時00分

4-2.解約時の注意点

marubeni光を解約する際には、違約金が発生する可能性があることに注意しましょう。

例えば光回線とプロバイダ契約がセットになったmarubeni光バリューの場合、戸建てで4,500円、マンションで3,500円の費用が掛かります。

なお、契約期間の2年を過ぎると3ヶ月間は無料で解約できる期間になりますので、有効に活用してください。

5.marubeni光のメリット・デメリット

5-1.【メリット】月額料金が安い

marubeni光の一番のメリットは、marubeni光バリュー(回線+プロバイダ)の料金が大手他社よりも安いことです。

1Gプランでの比較の結果は次の通りです。

サービス名戸建てマンション
marubeni光4,950円3,850円
ドコモ光(タイプA)5,720円4,400円
ソフトバンク光5,720円4,180円
auひかり1年目:5,610円

2年目:5,500円

3年目以降:5,390円

4,180円
NURO光5,700円3,190円

大手他社が戸建てで5,000円台後半、マンションで4,000円を超える中、marubeni光は戸建てで5,000円を、マンションは4,000円を下回っています。

月額料金は使い続ける限りかかる費用なので、安いに越したことはありません。

5-2.【デメリット】スマホ割がない

ドコモ光やソフトバンク光、auひかりなどはどこもスマホ割があり、1回線ごとに毎月最大1,100円の割引を受けることができます。

家族にも適用できるので人数が多い分だけ得になりますが、スマホ割がないmarubeni光はその分損をするとも見ることができます。

5-3.【デメリット】評判がよくない

marubeni光のデメリットの2つ目は、評判がよくないことです。

遅い、営業電話がひどいなど、X上にはよくない書き込みが多くみられました。

反対に良い書き込みが見られなかったため、ユーザーの満足度が高くはないサービスとも見ることができます。

5-4.【デメリット】工事費の割引がない

marubeni光のデメリットの3つ目は、開通工事費の割引がないことです。

光回線を新規で利用したい場合、建物に回線が通っていないと開通工事が必要になります。

この際ドコモ光をはじめとした大手他社では工事費が実質無料になるようなキャンペーンを行っておりますが、marubeni光の公式サイト上にはそのような情報が見当たりません。

ですから戸建てでは19,800円、マンションでは16,500円といった高額な工事費を請求される可能性が高くなっています。

6.Marubeni光よくある質問

最後に、marubeni光に関するよくある質問への回答です。

6-1.提供事業者が変わったことでの変更点は?

2023年7月に提供事業者が変わったことによる変更点はありません。

丸紅テレコムの公式サイトには、「本合併による弊社のこれまでのサービス内容に変更はございません」と書かれています。

引用元:https://www.mtc.co.jp/

6-2.提供事業者の変更でなにか手続きが必要?

提供事業者が変わったことによる手続きは、特に必要ありません。

料金等の契約内容に変更がなく、契約は自動的にMXモバイリング株式会社へ移ります。

また、手続きをしないことで損をすることもありませんので、安心してください。

6-3.なぜ提供事業者が変わったの?

今回提供事業者が変わったのは、丸紅グループ内で企業の吸収合併があったためです。

つまり、提供事業者はこれからも丸紅グループの企業で、大手企業が運営するサービスであることには変わらないので、今後も安心して使うことができます。

7.まとめ

以上、の評判と口コミ、料金詳細や解約方法について解説しました。

marubeni光は大手他社よりも月額料金が安いので魅力的なサービスですが、一方でスマホ割がない、工事費割引がない、評判がよくないなど、デメリットも見られます。

また、今回の提供事業者の変更によってサービス内容や料金が変わることはなく引き続き利用が可能ですが、marubeni光が遅い、サポートの対応が悪いと感じた時にはこれを機に他社への乗り換えを検討するのも一つの手です。

最後に・・・ブログで解決出来ないこともあるかと思います。

そんな時インターネットに関して手伝ってくれる窓口もあったりするので利用するのもいいですね。

ちなみにここなんかおすすめです。↓

無料インターネット相談窓口「ネット回線コンシェルジュ」はこちら

筆者も利用したことがある窓口ですのでぜひご利用ください!

インターネットの勧誘や光コラボの転用、速度に関してお困りではありませんか?
2015年から始まった光コラボレーションの普及により多くの事業者が顧客の集客に力を入れています。
  • 「NTTかと思って契約したら違う会社だった」
  • 「絶対に変えないといけないような勧誘だった」
  • 「フレッツ光からコラボに移行して速度が遅くなった」
などなど・・実際に光コラボへの乗り換えによりこのような思いをされている方も多いはずです。
もし、あなたがフレッツ光に戻す方法を知りたい、電話番号を変えずに元へ戻したいなどのお悩みがあれば
下記の相談窓口がおすすめです。

こちらのサービスでは無料であなたのインターネットの悩み事を解決してくれます。
【電話番号】0120-716-715(通話料無料)
【受付時間】10:00~21:00

光回線スタイルの関連記事

監修者:光回線スタイル編集部

光回線の業務に10年以上携わってきたプロが分かりやすくインターネット回線の仕組みを教えます。インターネット回線の比較やスマホ、格安SIMの選び方から勧誘情報等、インターネットに関する最新情報をまとめます。ぜひ参考にしてみてください。

SNSでもご購読できます。