Ene光の評判と口コミがヤバイ?契約してしまった時の対処方法

最終更新日: 2017年10月16日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
いいね光画像

勧誘電話の巧みで強引な営業トークにより、うっかり光回線に加入してしまった場合、多くの方が次のような悩み事を持つことになるようです。

  • NTT関係からの電話だと思って申込んだけれど、NTTとは全く関係のない会社からネットの請求書が来た。
  • 電話では「今より○千円もお得くになりますよ」と言われたけど、全然安くなっていない。
  • 月額料金も以前とあまり変わらずお得感がなく、通信速度も遅くなってしまったので、もうこの光回線をやめようと思いサポートセンターに「解約したい」と申し出たら、解約するためには高額な違約金がかかると言われた。

全くひどいことですが、実際に現在も勧誘電話による光回線の契約トラブルは多数起こっており、総務省、消費者庁、国民生活センターなどでは注意喚起が行われています。

(参考URL  http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20160212_2.html

さて今回は、勧誘電話を中心に集客を行っているEne光(いいね光)についてお話しようと思います。

1.Ene光(いいね光)とは

Ene光画像

Ene光(いいね光)とは、(株)イーエムアイという会社が運営するNTTのフレッツ光を使った光コラボです。そして、Ene光(いいね光)は同社が運営するemnインターネットというプロバイダを使っています。

運営会社の(株)イーエムアイは、2009年に設立された会社で、emnインターネットというプロバイダやコールセンターなどの運営を行っています。

1−1.料金やサービス詳細

Ene光(いいね光)の料金については、次のとおりです。

<Ene光(いいね光)の料金>
戸建て マンション
月額料金 4,980円 3,980円

なお、この料金プランは、最低利用期間3年の自動更新契約です。更新月以外で解約すると、30,000円と比較的高額な契約解除料がかかりますので、注意が必要です。

次に、Ene光(いいね光)の料金について、他社光回線と比較してみました。

<料金比較>
光コラボ 戸建て マンション 参考
Ene光(いいね光) 4,980円 3,980円
BIGLOBE光 4,980円 3,980円 ・格安SIMとのセット割あり

・auスマホとのセット割あり

nifty光 5,200円 3,980円 ・格安SIMとのセット割あり

・auスマホとのセット割あり

OCN光 5,100円 3,600円 ・格安SIMとのセット割あり
エキサイト光 4,360円 3,360円 ・業界最安水準

・最低利用期間、違約金なし

DTI光 4,800円 3,600円 ・auスマホとのセット割あり

・auスマホとのセット割あり

・最低利用期間、違約金なし

ぷらら光 4,800円 3,600円 ・最低利用期間、違約金なし

・ひかりTVが月額900円(通常1,500円)

ソフトバンク光 5,200円 3,800円 ・ソフトバンク又はワイモバイルスマホとのセット割あり
ドコモ光 5,200円 4,000円 ・ドコモスマホとのセット割あり
auひかり※ 5,100円 3,800円 ・auスマホとのセット割「auスマートバリュー」あり

他社と比較してみると、料金は老舗の大手事業者BIGLOBEと同額ですので、特に割安感はなさそうです。むしろ、マンションプランの料金は他社より高額に設定されています。

また、スマホなどとのセットもないようです。Ene光(いいね光)のサービス内容については、他社と比べ、特に変わったサービスもないようです。

ただし、少し気になることがあります。まず、電話サポートセンターの受付時間が【11:00~19:00】となっており、他社で一般的に採用されている受付時間【10:00~21:00】より短いことが気になります。

次に、公式ページ上にある「設定サポート」をクリックすると、「TeamViewerQS_ja.exe」という遠隔操作ソフトが自動的にダウンロードされてしまうという点が少し気持ち悪い感じがします。

<参考動画>

(参考URL  http://ene-hikari.jp/

1−2.速度は速い!?

Ene光(いいね光)はフレッツ光を使った光コラボですので、最大1Gbpsと高速にみえるのですが、コレはあくまでも「規格上の最高速度」で、実際の通信速度を保障するものではありませんので注意が必要です。

実際の通信速度は、回線の混雑具合やプロバイダの設備などにより1Gbpsよりも遅くなります。

Ene光(いいね光)の実際の通信速度については、マイナーな事業者のため、ネット上での情報は少ないのですが、ヤフー知恵袋に熊本県で下り2.46Mbpsしか出なかったという書き込み情報がありました。

(参考URL  https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11178147916

ハッキリと言い切ることはできませんが、Ene光(いいね光)の通信速度はあまり期待しないほうが良いかもしれません。

2.Ene光の評判と口コミを検証

Ene光(いいね光)のネット上での評判と口コミについてお話しようと思います。

2−1.snsでの評判

sns上では、勧誘電話についてのネガティブな評判が数多くありましたが、通信速度についての情報はありませんでした。やはり、勧誘電話を中心に集客をしている事業者ですので、押しの強い不快な勧誘電話を行っている可能性が高そうですね。

2−2.実際の利用者の評判

実際の利用者の評判はあまり多くないのですが、先に紹介した通信速度が下り2.46Mbpsしか出なかったという情報がありました。

(参考URL  https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11178147916

また、次のような口コミ情報もありました。

  • NTTの子会社かと思って加入してしまった。
  • 料金は4,980円と説明されていたが、実際には7,000円近い請求があり腹が立って解約した。

2−3.評判や口コミからEne光はあり?なし?

Ene光(いいね光)の評判や口コミをみる限り、Ene光(いいね光)に満足している旨の情報はなく、ネガティブな評判ばかりがありました。

また、料金プランについても、割安感がありません。結果として、Ene光(いいね光)は「なし」と思ったほうが良いかもしれませんね。

3. もし契約してしまったら・・

Ene光(いいね光)にうっかり加入してしまった方でも、初期段階ならば解約金を支払わずに解約できる可能性があります。平成27年5月から光回線にもクーリングオフに相当する初期契約解除制度という消費者保護の制度が設けられました。

この初期契約解除制度とは、契約書面の受領日を初日とする8日間が経過するまでは、相手事業者の合意がなくても、利用者の都合だけで違約金を支払わずに契約を解除でききるという制度です。

ただし、契約解除までに利用したサービスの利用料、契約解除までに行われた工事の費用、事務手数料は「法令で定められた上限額まで」は、契約に基づき支払う必要があるので注意が必要です。

なお、この「法令で定められた上限額」については次のとおりです。

<工事費用と事務手数料の上限額>
工事費用 ・ 戸建て住宅に人員を派遣して行う工事 25,000円

・ 集合住宅等に人員を派遣して行う工事 23,000円

・ その他の工事(人員派遣なし) 2,000円

 

★土日・休日の場合は3,000円、

夜間・深夜の場合は10,200円を加算可能

(人員無派遣の場合は加算不可)

事務手数料 3,000円

契約解除の方法は、契約解除をしたい旨の書面を相手に送るだけで解約ができます。なお、書面の送り方は普通郵便ではなく、相手に書面が届いたことが確認できる特定記録郵便や配達証明郵便を使うことを強くおすすめします。

なお、1人で対応することが不安な場合などは、決して1人で悩まず、相談窓口を利用しましょう。

<相談の窓口>

(参考URL  http://www.soumu.go.jp/main_content/000480381.pdf

4. まとめ

勧誘電話による光回線の申込・契約はトラブルになる可能性が非常に高いため、絶対に契約の即決はやめましょう。Ene光(いいね光)の勧誘電話だけに限らず、光回線の勧誘電話には次のような特徴があります。

  • NTTの関係者と勘違いさせる勧誘で、新プランへの変更だと思わせる
  • NTTやプロバイダなどの既に契約しているサービスが解約になることの説明がない
  • 料金や速度が勧誘時の内容と異なるので解約を申し出たら、高額な違約金を請求される

このように、勧誘電話の営業トークは巧みですので、家族の誰かがうっかりと申し込んでしまう場合もあります。このような場合は、できるだけ早く「初期契約解除制度」による契約解除の手続きを行いましょう。

光回線は長く使うものですので、料金や通信速度はとても重要です。

ですので、光回線を選ぶ際には光回線事業者の公式サイトから料金プラン・契約期間・違約金などの情報を集め、さらに、ネット上での評判や口コミも参考にしつつ、自分にとって最適な光回線と契約して、お得で快適なインターネットライフを送りましょう!

最後に・・・ブログで解決出来ないこともあるかと思います。

そんな時インターネットに関して手伝ってくれる窓口もあったりするので利用するのもいいですね。

ちなみにここなんかおすすめです。↓

無料インターネット相談窓口「ネット回線コンシェルジュ」はこちら

筆者も利用したことがある窓口ですのでぜひご利用ください!

光回線スタイルの関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。