【評判はどう?】Reachヒカリ(リーチ光)の口コミや勧誘情報とサービス特徴まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
Reach光(リーチ光)画像

Reachヒカリって知っていますか?下り最大速度が2Gbpsと、フレッツ光や光コラボと比べて2倍の速度が出るので興味がわきますよね。

本当なのであれば、インターネットが遅くてイラつくことが無くなるのではないでしょうか?

光回線スタイル編集部
光回線スタイル編集部

ここではそんなReachヒカリの、料金詳細や評判・口コミ、勧誘手口やメリット・デメリットについて詳しく解説します。

この記事を読めば、Reachヒカリが自分に一番合ったお得なサービスかがすぐにわかるようになりますよ。


インターネットの勧誘や光コラボの転用でお困りではありませんか?
2015年から始まった光コラボレーションの普及により多くの事業者が顧客の集客に力を入れています。
  • 「NTTかと思って契約したら違う会社だった」
  • 「絶対に変えないといけないような勧誘だった」
  • 「フレッツ光からコラボに移行して速度が遅くなった」
などなど・・実際に光コラボへの乗り換えによりこのような思いをされている方も多いはずです。
もし、あなたがフレッツ光に戻す方法を知りたい、電話番号を変えずに元へ戻したいなどのお悩みがあれば下記の相談窓口がおすすめです。

こちらのサービスでは無料であなたのインターネットの悩み事を解決してくれます。

【電話番号】0120-716-715(通話料無料)
【受付時間】10:00~21:00

1. Reachヒカリ(リーチ光)とはどんな光回線

Reachヒカリ

Reachヒカリの最大の特徴は「下り最大速度2Gbpsの高速回線」であることですが、回線は独自のものではなく、So-netを展開しているソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社からNURO光回線を借り受けて、独自サービスなどを付加してサービスを提供しています。

つまりNURO光とReachヒカリは、フレッツ光と光コラボのような関係という事です。

そんなReachヒカリの、まずは料金詳細やキャンペーン内容、NURO光との比較についてみてみましょう。

1−1. 料金サービス詳細

まずはReachヒカリの各種料金からです。

Reachヒカリには2つのプランがあり、各種料金は次の通りです。

項目名 Reachヒカリ Reachヒカリ3年割プラン
月額基本料金 5,000円 4,980円
基本工事費 40,000円 40,000円
契約事務手数料 3,000円 3,000円
契約期間 2年間(自動更新契約) 3年間(自動更新契約)
契約解除料 20,000円 30,000円
サービス 無線LAN標準装備 セキュリティ・無線LAN標準装備

2つのプランの違いの一つ目はまず月額料金ですが、その差はわずか20円です。

次に二つ目の違いは契約期間で、ヒカリは2年間、ヒカリ3年割プランは3年間となっています。

続いて三つ目の違いは契約解除料で、契約期間中に解約した場合の違約金額ということですが、これがヒカリは20,000円、ヒカリ3年割プランは30,000円と10,000円違います。

そして四つ目の違いはサービス内容で、ヒカリには無線LANのみですがヒカリ3年割プランにはさらにセキュリティが付きます。

このように料金面では大きな違いはありませんが、サービス面でセキュリティが付くのがヒカリ3年割プランのメリットです。

どちらがいいかは「セキュリティが必要か?」「途中解約の可能性が高いか?」によって決まりますね。

1−2. 特徴キャンペーン内容

次にReachヒカリのキャンペーン内容についてです。

Reachヒカリでは現在、「月額基本料金利用開始月無料」「工事費実質無料」の2つのキャンペーンを行っています。

そのうち特に「工事費実質無料」キャンペーンは、ヒカリプランであれば基本工事費40,000円の月々分割支払い額と同額の1,333円が29ヶ月間、ヒカリ3年割プランであれば800円が50ヶ月間毎月割引されることにより、実質工事費が無料になります。

ただし途中で解約してしまうと工事費の残債が残り、解約時に一括で支払わなければならないので注意しましょう。

またソフトバンクスマホユーザーであれば、スマホとセットのサービス利用で適用を受けられる「おうち割 光セット」もあります。

おうち割 光セット

こちらはスマホ代が永年毎月最大1,000円割引になり、家族にも適用できるので、適用できる人数によっては毎月多額の割引を受けることができます。

1−3. NURO光との比較

続いて本家であるNURO光とReachヒカリを比較してみましょう。

費用名 プラン名
Reachヒカリ3年割プラン NURO光
月額基本料金 4,980円 1年目:980円以降4,743円
基本工事費 40,000円(実質無料) 40,000円(実質無料)
契約事務手数料 3,000円 3,000円
契約期間 3年間の継続契約 2年間の継続契約
契約解除料 30,000円 9,500円
割引・キャンペーン 工事費実質無料
無線LAN
セキュリティサービス
工事費実質無料
無線LAN
セキュリティサービス

Reachヒカリの3年割プランとNURO光を比較してみると、まず違いの一つ目はNURO光の方が月額料金が大幅に安いことです。

NURO光は1年目が980円と格安で、さらにその後もReachヒカリに比べて157円安くなっています。

次に違いの二つ目はNURO光の方が契約期間が短いことです。Reachヒカリは3年ですが、NURO光は2年と、1年間短くなっています。

そして三つ目の違いは契約解除料です。Reachヒカリは30,000円と高額ですが、NURO光は9,500円と安くなっています。

さらに四つ目の違いはNURO光にはキャッシュバックがあることです。

ちなみに提供エリアはReachヒカリもNURO光も同じです。

2. 評判と口コミが気になる!みんなの評価は?

次にReachヒカリや運営元である株式会社リバーシの、評判や口コミをツイッターなどで見てみましょう。

2−1. 良い評判

まずReachヒカリや株式会社リバーシに関する良い評判ですが、調べた限りツイッターに一つだけ見つけることができました。

  • ・マスクが届いた

Reachヒカリを利用していたら、マスクが届いて助かったという書き込みです。

このような気遣いは意外と他社では行われていないので、とてもありがたいですね。

2−2. 悪い評判

次にReachヒカリやリバーシの、悪い評判を見てみましょう。

  • ・乗り換えて失敗?
  • ・モデム交換で早くなると言われた

このように悪い評判の書き込み内容は「乗り換えて失敗した」「おかしい内容の勧誘をされた」というものでした。

Reachヒカリの一番の特徴は「通信速度の速さ」なので、乗り換えたのに速くないのであれば意味がありません。

またモデム交換で速くなると言われても、光回線ではモデムは使用していませんのでもう怪しいですね。

2−3. 評判まとめ

良い評判、悪い評判を踏まえてReachヒカリの評価をしてみましょう。

Reachヒカリの運営元である株式会社リバーシは、新型コロナウィルスでマスクが足りなかったときに利用者に対してマスクを配るという、とてもありがたい気配りをしてくれる一方、嘘の内容で勧誘している疑いもあり、二面性が感じられます。

特に勧誘にはすぐに乗らずにじっくりと検討するのがいいでしょう。

3. Reachヒカリ(リーチ光)のメリット、デメリットは何?

これまで調べたことを踏まえて、Reachヒカリのメリット・デメリットをまとめてみました。

3-1. Reachヒカリのメリットは?

Reachヒカリのメリットは一つ、「利用者が困っているときにマスクを配る心使い」です。

現在はマスクも増産されて、徐々に購入しやすくなってきていますが、一時はどこに行っても購入できない時期がありました。

その時に利用者に対してマスクを配ってくれるのは、マスクを貰うこと以上にその心遣いに感動します。

このように利用者に対する心遣いを受けられることが、Reachヒカリのメリットです。

3-2. Reachヒカリのデメリットは?

対してReachヒカリのデメリットは「料金等の条件面でNURO光に劣っている」ことです。

例えば月額料金は1年間で5万円弱、Reachヒカリの方が高くなってしまいますし、キャッシュバックが貰えないことも大きいです。

また解約違約金も2万円程度違います。このことから条件面ではNURO光ではなくReachヒカリをあえて選ぶメリットがないのです。

3-3. Reachヒカリ(リーチ光)がおすすめ人

Reachヒカリのメリット・デメリットを踏まえてReachヒカリがおすすめな人は、次の通りです。

  1. ① 費用面よりも利用者への心使いを重視する人

おすすめな人としてはこの一点です。なによりマスクの配布に感動します。

しかし一方で、嘘の内容で勧誘している疑いがあることも、忘れてはいけません。

4. 契約時のよくある質問

最後にReachヒカリでよくある質問を見てみましょう。

4-1.Reachヒカリは申し込んでからどのくらいで利用できるの?

Reachヒカリの開通日の目安は、「申し込み日からおおよそ1ヶ月」です。Reachヒカリでは開通工事として「宅内工事」と「屋外工事」の2回が行われます。

そして2回目の工事は1回目の工事が終わった後で日程の調整がされるため、結果時間が掛かりやすくなっています。

4-2. Reachヒカリへの申し込み方は?

Reachヒカリに申し込む場合には、サポートデスクへの電話が必要です。

もし申し込みたい場合には、以下の連絡先まで電話をしましょう。

◎株式会社リバーシ
TEL:0120-901-724
【受付時間】12:00〜21:00
※月、火、年末年始、夏季休暇除く

4-3. Reachヒカリを解約したい場合には?

Reachヒカリを解約したい場合には、申込時と同じサポートデスクへ連絡をします。

この際レンタル機器であるONUを解約申し込み後に返却しないと、機器損害金として11,000円を請求されてしまいますので、注意して下さい。

4-4. 引っ越し先でもReachヒカリを利用できる?

引っ越しの多い人は、Reachヒカリが引っ越し先でも利用できるか気になるでしょう。しかしReachヒカリでは引っ越し(移転)手続きを行っておりません。

Reachヒカリを一度解約して、引っ越し先で再度新規申し込みをする必要があり、契約期間中であれば解約違約金が発生してしまいます。

引っ越しの多い人はこの点も押さえておきましょう。

5. まとめ

以上Reachヒカリの料金詳細や評判・口コミ、勧誘手口やメリット・デメリットについて解説しました。

Reachヒカリは料金面等の点でNURO光に劣ってしまっていますが利用者が困っている時に助けようとする心使いを持っている企業は、意外と少ないとも言えます。検討されているあなた!是非参考にしてください。

最後に・・・ブログで解決出来ないこともあるかと思います。

そんな時インターネットに関して手伝ってくれる窓口もあったりするので利用するのもいいですね。

ちなみにここなんかおすすめです。↓

無料インターネット相談窓口「ネット回線コンシェルジュ」はこちら

筆者も利用したことがある窓口ですのでぜひご利用ください!

インターネットの勧誘や光コラボの転用、速度に関してお困りではありませんか?
2015年から始まった光コラボレーションの普及により多くの事業者が顧客の集客に力を入れています。
  • 「NTTかと思って契約したら違う会社だった」
  • 「絶対に変えないといけないような勧誘だった」
  • 「フレッツ光からコラボに移行して速度が遅くなった」
などなど・・実際に光コラボへの乗り換えによりこのような思いをされている方も多いはずです。
もし、あなたがフレッツ光に戻す方法を知りたい、電話番号を変えずに元へ戻したいなどのお悩みがあれば
下記の相談窓口がおすすめです。

こちらのサービスでは無料であなたのインターネットの悩み事を解決してくれます。
【電話番号】0120-716-715(通話料無料)
【受付時間】10:00~21:00

光回線スタイルの関連記事

監修者:光回線スタイル編集部

光回線の業務に10年以上携わってきたプロが分かりやすくインターネット回線の仕組みを教えます。インターネット回線の比較やスマホ、格安SIMの選び方から勧誘情報等、インターネットに関する最新情報をまとめます。ぜひ参考にしてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*