ペンギンモバイルは怪しい?評判やおすすめできる人の特徴を解説!

今回紹介するペンギンモバイルは、業界内で唯一社団法人としてサービス展開している格安スマホです。

その為、広告宣伝費などを必要とせず、ユーザーに最大限の還元ができる仕組みづくりを実現しているようですが、果たして他社と比較してペンギンモバイルはお得なのでしょうか?

また、X(旧Twitter)などのSMSではマルチ商法じゃないの?という口コミも見受けられますが、実際のところはどうなんでしょうか?

結論から言うと、ペンギンモバイルは格安スマホにはめずらしく大容量のデータプランを設けており、インターネットはたくさん使うけど、月々の料金は抑えたいという人におすすめのサービスです。

また、ペンギンモバイルは誰でも代理店契約ができるため、マルチ商法の噂が出ていますが、正規の代理店ですから怪しくはありません。

代理店契約の仕組みについても本記事では解説していきます。

尚、実際に勧誘を受けている場合や、すでに契約してしまって不安を感じている場合は、それがメリットのある契約であったのか下記の相談窓口で無料相談を受けてみるのもよいでしょう。

無料インターネット相談窓口「ネット回線コンシェルジュ」はこちら

【電話番号】0120-716-715(通話料無料)
【受付時間】10:00~21:00

インターネットの勧誘や光コラボの転用でお困りではありませんか?
  • 「NTTかと思って契約したら違う会社だった」
  • 「絶対に変えないといけないような勧誘だった」
  • 「フレッツ光からコラボに移行して速度が遅くなった」

などなど・・実際に光コラボへの乗り換えによりこのような思いをされている方も多いはずです。

もし、あなたがフレッツ光に戻す方法を知りたい、契約をしてしまい解約金に困っているなどのお悩みがあれば下記の相談窓口がおすすめです。

無料でインターネットに関する電話相談が受けられます。
下記のフリーダイヤルまでお電話してみてください。

【電話番号】
0120-716-715(通話料無料)
【受付時間】10:00~21:00

目次

1. ペンギンモバイルとは

ペンギンモバイル」とは、愛知県名古屋市に拠点を置く「一般社団法人全国事業協会」が提供する格安スマホサービスです。

ペンギンモバイルとは

引用:ペンギンモバイル

ペンギンモバイルは2016年6月にサービスが開始され、その後光回線サービスの「ペンギンひかり」や、モバイルルーターの「世界WIFI」、新電力の「ペンギンでんき」などの提供が始まりました。

設立時は「一般社団法人日本自由化事業協会」として活動していましたが、2023年4月に現在の一般社団法人全国事業協会に改称されました。

1-1. ペンギンモバイルのサービス詳細

では早速、ペンギンモバイルのサービス内容について解説します。

プランデータ+音声通話SIM
データ容量5GB24GB30GB40GB120GB
月額基本料金1,760円2,178円3,278円4,246円5,346円
5分かけ放題+770円
15分かけ放題+1,375円
フルカケホ+2,035円
初期費用SIM開通作業費:3,300円
SIMカード発行手数料:433円
最低利用期間12カ月
違約金解約月の「SIMカード基本料金+オプション料金」1ヶ月分

ペンギンモバイルは5GB月額1,760円から使える格安スマホです。

ペンギンモバイルの特徴として、120GBの大容量プランを設けている点でしょう。

これは他社格安スマホではあまりない点ですが、逆に他社格安スマホでよく見るような1GBや3GBなどの低容量プランがなく、5GBプランの上がもう24GBという点もユーザーを選ぶサービスだと言えるでしょう。

契約をする前に、自分が毎月どのくらい通信量を使っているか把握することが肝心でしょう。

また、ペンギンモバイルには12カ月間の最低利用期間を定めており、12カ月以内に解約した場合上記の違約金が発生します。

尚、上記の違約金は2022年7月以降に契約している人の違約金で、それ以前に契約している場合の違約金は6,600円です。

1-2. ペンギンモバイルのサービスの特徴

次にペンギンモバイルのサービスの特徴について解説します。

3段階のかけ放題オプション

ペンギンモバイルには3段階の通話オプションがあります。

オプション月額料金
5分かけ放題770円
15分かけ放題1,375円
フルカケホ2,035円

上記のオプションの違いは、1回あたりの発信で何分無料通話ができるかという違いです。

5分かけ放題であれば5分以内の通話は無料で、5分超過後は有料となり、一度切電し、もう一度発信し直すという形であれば、また5分以内の通話は無料となります。

ちなみに当然ながらオプションなしでも通話はできます。

その際の通話料は22円/30秒です。

また、他社格安スマホでよくあるような専用アプリを使用しなければかけ放題にならないということはありません

最大120GBのデータ容量プラン

ペンギンモバイルは最大120GBのデータ容量プランを契約できます。

ここまで大きなプランを用意している格安スマホは少なく、たくさんデータを使うためにデータチャージを繰り返してしまうと割高になってしまいますが、ペンギンモバイルはプランの中に120GB組み込まれているので安心してたくさん使えます。

通話不要のプランも存在

ペンギンモバイルは音声通話なしで、データのみ、データとSMSのみといったプランも存在します。

各プランの料金は下記のとおりです。

月額料金
プランデータのみデータ+SMS
5GB990円1,155円
24GB1,628円1,793円
30GB2,728円2,893円
40GB3,696円3,861円
120GB4,796円4,961円

ちなみに、LINEはSMS認証をしないと利用できない為、データのみプランではLINEが使えません。

同様にSMS認証を必要とするサービスを利用する場合は音声通話ありのプランか、データ+SMSプランを契約するようにしましょう。

1-3. ペンギンモバイルのキャンペーンについて

ペンギンモバイル キャンペーン

引用:ペンギンモバイル

現在ペンギンモバイルは2023年12月31日までの期間限定で「ワンコイン祭り」というキャンペーンを実施しています。

いずれのプランも初月0円で、2ヶ月目と3カ月目は110円で利用できるというものです。

ただしかけ放題などのオプションは初月から料金がかかります。

2. ペンギンモバイルと他社料金比較

ここまでペンギンモバイルのサービス内容について解説しましたが、果たして他社と比較してペンギンモバイルはお得なのでしょうか?

・あまりデータを使わない人(5GB未満)
・そこそこデータを使う人(20GB前後)
・かなりデータを使う人(30GB以上)

様々な使い方の人がいると思うので、上記の3つの軸で比較します。

2-1. 他社比較|あまりデータを使わない人(5GB未満)

サービス名月額料金
10GB20GB5GB
ペンギンモバイル1,760円
yuモバイル1,070円
LIBMO980円
日本通信SIM290円730円
IIJmio850円(2GB)990円
UQモバイル990円~1,078円~(4GB)
Y!mobile1,078円~(4GB)

比較した結果、他社では5GBよりも低容量で低価格のプランがあるのに対し、ペンギンモバイルでは5GBが一番低容量のプランとなっています。

5GBの条件で比較しても他社よりペンギンモバイルは高い結果となったため、あまりデータ通信量を使わない人にとってペンギンモバイルはおすすめできない結果となりました。

2-2. 他社比較|そこそこデータを使う人(20GB前後)

サービス名月額料金
10GB20GB24GB
ペンギンモバイル2,178円
yuモバイル2,970円4,170円
LIBMO1,518円(8GB)1,991円2,728円(30GB)
日本通信SIM1,390円2,178円
IIJmio1,500円2,000円
UQモバイル3,278円
Y!mobile2,178円~3,278円~(30GB)

ペンギンモバイルの料金プランで、5GBの次は24GBで間が大きく離れていますが、他社の20GBプランと比較しても安めに設定されているため、20GB前後使う人にとってペンギンモバイルはおすすめできるサービスです。

2-3. 他社比較|かなりデータを使う人(30GB以上)

ここまで比較してきた格安スマホやサブブランドスマホに、30GBを超えるプランがそもそもないため、比較対象は大手キャリアのプランになります。

サービス名月額料金
30GB40GB120GB
ペンギンモバイル3,278円4,246円5,346円
ahamo大盛り4,950円(100GB)
ソフトバンク4,928円~(無制限)
au4,928円~(無制限)

キャリアのプランはデータ通信無制限でペンギンモバイルより安く使える場合がありますが、自宅の環境など、何かと条件を揃える必要があります。

すでに条件が整っているか確認したい場合は、下記の無料相談窓口に問い合わせてみるのもよいでしょう。

無料インターネット相談窓口「ネット回線コンシェルジュ」はこちら

【電話番号】0120-716-715(通話料無料)
【受付時間】10:00~21:00

3. ペンギンモバイルの評判と口コミ

ここまでペンギンモバイルのサービス内容について解説しましたが、次に気になる評判について紹介します。

3-1. ペンギンモバイルの良い評判と口コミ

まずは良い評判からです。


こちらは知人がペンギンモバイルに変え、電気もガスもまとめたことで安くなったようですね。

光回線や電気、ガスなど多岐にわたってサービス展開しているのは魅力です。

3-2. ペンギンモバイルの悪い評判と口コミ

次に悪い評判です。


こちらは速度が全然出ないという口コミです。

Twitterは正直そこまで速度を必要としないので、Twitterがうまく機能しないということは相当速度が出ていないことが予想されます。


こちらも速度について不満の声です。

ペンギンモバイルの悪い評判の大半がこのような速度にまつわるものでした。

3-3. マルチ商法の噂について

ペンギンモバイルの評判を調査したところ、下記のような口コミが目立ちました。


マルチ商法と聞くと怪しく聞こえますが、ペンギンモバイルは販売代理店を募っており、ちゃんと合法なビジネスです。

ペンギンモバイルのスタイルは「ネットワークビジネス」に属しますが、よく曖昧になる「ねずみ講」との違いは下記のとおりです。

種別ネットワークビジネスねずみ講
合法/違法合法違法
特徴サービスや商品が介在する金銭の受け渡しのみ
売上サービスや商品の売上会員の入会費

一番の違いはサービスが介在しているかどうかで、ペンギンモバイルというサービスがあるため違法ではありません。

ただ口コミで広がっていくのはどちらも同じです。

ちなみにペンギンモバイルの代理店になるためには、入会金36,600円とシステム利用料月額3,800円支払うことで誰でも代理店になれます。

代理店になれば、ペンギンモバイルの契約を受注するごとに報酬がもらえるというシステムです。

インターネットの勧誘や光コラボの転用でお困りではありませんか?
  • 「NTTかと思って契約したら違う会社だった」
  • 「絶対に変えないといけないような勧誘だった」
  • 「フレッツ光からコラボに移行して速度が遅くなった」

などなど・・実際に光コラボへの乗り換えによりこのような思いをされている方も多いはずです。

もし、あなたがフレッツ光に戻す方法を知りたい、契約をしてしまい解約金に困っているなどのお悩みがあれば下記の相談窓口がおすすめです。

無料でインターネットに関する電話相談が受けられます。
下記のフリーダイヤルまでお電話してみてください。

【電話番号】
0120-716-715(通話料無料)
【受付時間】10:00~21:00

4. ペンギンモバイルの通信速度について

ペンギンモバイルの評判を調査した際に、通信速度についてネガティブな声が目立ったため、さらに深堀してみます。

4-1. 格安スマホの通信速度事情

ペンギンモバイルに限らず、格安スマホは大手キャリアのネットワーク設備を借り受けてサービスを提供しています。

格安スマホの通信速度は、大手キャリアから借り受けている通信回線量によって異なるため、キャリアとの直接契約はもちろん、Y!mobileやUQモバイルなどといった大手キャリアのサブブランドより速度は劣ります。

そのため、サービス提供会社がどの程度設備投資できているかという点が肝になってきますが、ペンギンモバイルの運営会社である一般社団法人全国事業協会がペンギンモバイル以外にも事業展開しているという点を踏まえても、ある程度設備増強に投資する資金力はあるのではないかと予想できます。

4-2. ペンギンモバイルの平均実測値

格安スマホの通信速度事情について説明しましたが、実際にペンギンモバイルの利用者はどのくらいの実測値が出ているのでしょうか?

数多のスマートフォン、インターネット回線の速度統計が寄せられる「みんなのネット回線速度」にて実測値の平均を見てみます。

以下の値は2023年11月7日時点の3カ月平均です。

時間帯Ping下り上り
53.33ms98.48Mbps16.18Mbps
65.76ms12.32Mbps8.58Mbps
夕方46.35ms28.27Mbps9.92Mbps
43.18ms57.96Mbps8.43Mbps
深夜49.21ms139.83Mbps15.67Mbps

ペンギンモバイルの通信速度は日中の時間帯、顕著に速度が遅くなっていることが分かります。

尚、この中で最も重要視すべきことは下りの数値でしょう。

下りというのはダウンロードのことで、ネットサーフィンや動画視聴などをする際に下りを使います。

一方、上りとはアップロードのことで、動画配信やオンラインゲーム、WEB会議などで画像や動画を送る際に使います。

上りを使うような用途は大体Wi-Fi環境下で使うことがほとんどかと思います。

また、pingとはインターネットの反応速度のことを示し、FPSなどのオンラインゲームで快適に使える基準は20ms以下と一般的に言われていることもあり、こちらもWi-Fi環境下で使った方が良いでしょう。

4-3. 下りの実測値の目安は?

では実際にどのくらい数値が出ていれば快適にインターネットが使えるのでしょうか?

あくまで目安となりますが、用途別に必要な下りの数値を解説します。

速度用途
100Mbps・オンラインゲーム
30Mbps・高画質動画視聴
10Mbps・標準画質動画視聴
・ネットサーフィン
1Mbps・テキスト送受信

上記の目安から考えると、ペンギンモバイルの速度平均値では、昼や夕方の時間帯では高画質動画を視聴する場合、読み込みに時間がかかるなどストレスがあるかもしれません。

ただ夜の時間帯では概ね問題なく高画質動画でも視聴できそうです。

しかし、オンラインゲームをするには厳しいかもしれません。

4-4. ペンギンモバイルと他社の通信速度比較

ここまでペンギンモバイルの速度を中心に解説しましたが、他社と比べてペンギンモバイルの速度はどうなのでしょうか?

使うことの多い下りの平均値を比較してみました。

サービス名通信速度
夕方深夜
ペンギンモバイル98.48Mbps12.32Mbps28.27Mbps57.96Mbps139.83Mbps
日本通信SIM92.89Mbps14.62Mbps40.68Mbps47.53Mbps70.29Mbps
LIBMO85.27Mbps6.61Mbps12.65Mbps31.85Mbps60.24Mbps
yuモバイル61.34Mbps38.62Mbps76.77Mbps37.9Mbps73.38Mbps
IIJmio54.16Mbps8.45Mbps35.35Mbps42.34Mbps59.1Mbps
UQmobile94.17Mbps67.18Mbps82.04Mbps77.6Mbps113.33Mbps
Y!mobile137.34Mbps56.41Mbps96.71Mbps99.68Mbps130.17Mbps

比較した結果、UQmobileやY!mobileといったサブブランド勢は速度が出ているなという印象です。

一方で格安スマホの中ではyuモバイルが頭一つ抜け出している結果となりました。

ペンギンモバイルの通信速度は格安スマホの中でも平均的というところでしょうか。

5. ペンギンモバイルが遅い、繋がらない時の対処法

次に、ペンギンモバイルが急に遅くなった時や、繋がらない時の対処法について解説します。

遅くなる原因は様々ですが、本記事では遅くなった原因が端末側にあった場合の対処法について解説します。

5-1. 端末の再起動

まず、すぐに試せる対処法として、端末の再起動を試してみてください。

方法は端末の電源を切り、数分を空けて電源を入れ直します。

インターネットが低調な際の一般的な応急処置になりますので、これだけで解決する可能性があります。

5-2. simカードの抜き差し

端末の再起動を試しても改善しない場合はsimカードの抜き差しを試してみてください。

一般的な端末は側面にsimカードスロットがあり、安全ピンなど先の細いものでスロットの穴を押すとsimカードを抜き差しできます。

simカードの接触不良が原因だった場合はこれで改善できます。

これらを試しても改善しない場合は端末やsimカード自体の不具合、またはペンギンモバイル側の問題が考えられるため、問い合わせる必要があります。

インターネットの速度が遅くてイライラ!快適な環境へ改善する方法がこちら
せっかく繋げたインターネットが遅い!動画も観れない!ゲームも出来ない!そんな馬鹿げた話ないですよね。
  • 「光コラボに変えた途端、速度が不安定になった」
  • 「今のネット環境ではオンラインゲームが楽しめない!」
  • 「夜のピークタイムが非常に遅い!」
などなど・・インターネットの速度でこのような思いをされている方も多いはずです。
もし、あなたが速度に不満があったり、より良い環境でインターネットを楽しみたいなどのお悩みがあれば下記の窓口で相談してみてはいかがでしょうか。

こちらのサービスでは無料であなたのインターネットの悩み事を解決してくれます。

【電話番号】0120-716-715(通話料無料)
【受付時間】10:00~21:00

6. 光回線サービス【新ペンギンひかり】について

新ペンギン光

引用:新ペンギンひかり

一般社団法人全国事業協会は、2023年4月11日に「新ペンギンひかり」という光コラボレーションサービス(以下光コラボ)の提供を開始しました。

以前は「ペンギンひかり」というサービスを提供しており、2023年に「新ペンギンひかり」としてサービスを一新しました。

光コラボレーションサービスとは
NTT東西のフレッツ光回線を借り受けて提供する光回線サービスのこと。
一般的にプロバイダと光回線がセットになっているものが多い。
ドコモ光やソフトバンク光、ビッグローブ光などが光コラボレーションサービスの代表例。

新ペンギンひかりのサービス内容は以下のとおりです。

プラン戸建マンション
月額料金5,720円4,620円
事務手数料3,300円
工事費19,800円16,500円
最低利用期間24カ月
違約金解約月の「月額基本料金+オプション料金」1か月分の金額
スマホセット割なし

新ペンギンひかりにはペンギンモバイルとセットで契約することでお得になるセット割引がありません。

例えばドコモスマホとドコモ光をセットで契約することによって割引が生じますが、こういった割引が新ペンギンひかりにはありません。

また、他社光回線でよくあるような工事費実質無料の特典もないため、あえて新ペンギンひかりを選ぶメリットは薄いように感じます。

尚、先程格安スマホの通信速度について解説した際に、どうしても格安スマホは速度が出づらいことを述べましたが、その分自宅のインターネット回線選びは重要です。

数多のインターネット回線から自分の状況に合わせて比較したい場合は、無料相談窓口で専門家に相談するのがよいでしょう。

無料インターネット相談窓口「ネット回線コンシェルジュ」はこちら

【電話番号】0120-716-715(通話料無料)
【受付時間】10:00~21:00

7. ペンギンモバイルのメリット・デメリット

ここまで一般社団法人全国事業協会が提供するペンギンモバイルについて解説しましたが、ここでメリットとデメリットを整理し、おすすめできる人の特徴を解説します。

7-1. ペンギンモバイルのメリット

まずはメリットからです。

・格安スマホではあまりみない大容量プランがある
・正規代理店になれるシステムがある

ペンギンモバイルの格安スマホとしての特徴はなんといっても最大120GBの大容量プランを設けていることでしょう。

たくさんデータを使いたいけど料金を抑えたい人にはおすすめです。

7-2. ペンギンモバイルのデメリット

次にデメリットです。

・通信速度について辛辣な口コミが多い
・あまりデータ通信を使わないのであれば割高になる
・代理店契約に関する勧誘を受ける

1GBや3GBくらいしかデータ通信を使わないのであれば、ペンギンモバイルよりも他社の方が安く使えます。

また、ペンギンモバイルに限った話ではありませんが、どうしてもキャリアやサブブランドと比べると通信速度は劣りがちです。

速度にこだわりたいならキャリアやサブブランドで契約した方が無難でしょう。

7-3. ペンギンモバイルをおすすめできる人の特徴

・データ通信をたくさん使う人
・ネットワークビジネスに興味がある人

ペンギンモバイルをおすすめできる人の特徴は上記の2点に尽きるでしょう。

ネットワークビジネスに興味があれば、やり方によっては稼ぐことができますが、ネットワークビジネスに興味がなく、勧誘を受けるのも煩わしく感じるのであればあまりおすすめできません。

8. ペンギンモバイルのよくある質問

次にペンギンモバイルのよくある質問をまとめます。

8-1. ペンギンモバイルはどこから電波を借りているの?

ペンギンモバイルはNTTドコモから電波を借りて提供しています。

そのため使えるエリアもドコモと同じです。

8-2. 使える端末は?

ペンギンモバイルはドコモの電波を使っているため、SIMフリー端末かドコモで購入したスマホであれば使えます。

尚、ソフトバンクやauなどの携帯電話会社で購入した端末でもSIMロック解除の手続きを行えば使うことができます。

8-3. データ通信量って?プランの選び方は?

データ通信量とはメールやアプリ、インターネットなどを使うときに消費するパケット通信量のことです。

自宅にWi-Fi環境がない場合や、外出時にアプリのダウンロードや動画の視聴などが多い場合は通信量が大きいプランがおすすめです。

逆にメールやLINEしか外出先で使わず、動画視聴などはWi-Fi環境下で行う場合は通信量が小さいプランが良いでしょう。

8-4. デザリングはできる?

SIMフリー端末と格安SIMの組み合わせであれば、問題なく使えます。

格安SIMを携帯電話会社で購入した端末で利用している場合、テザリングが 使えない場合があります。

8-5. フィルタリングのサービスなどはある?

ペンギンモバイルはフィルタリングサービスを提供していません。

8-6. SIMカードのサイズは?

ペンギンモバイルではminiSIM、microSIM、nanoSIMの3種類に対応しています。

最近ではマルチカットSIMといって、利用する端末に合わせて自分でカットするSIMカードが多いですが、ペンギンモバイルでは申込時にSIMカードのサイズを選択する必要があるため、事前に自分が使う携帯電話端末に適合するSIMカードのサイズの情報を調べておきましょう。

9. まとめ

以上、ペンギンモバイルについて解説しました。

ペンギンモバイルはデータ通信をあまり使わない人向けのプランは充実していない代わりに、たくさんデータ通信を使う人向けのプランが充実しています。

また、加盟金やシステム利用料を払えば誰でも代理店になることができ、説明会も随時行っています。

興味がある人にはおすすめできるサービスです。

最後に・・・ブログで解決出来ないこともあるかと思います。

そんな時インターネットに関して手伝ってくれる窓口もあったりするので利用するのもいいですね。

ちなみにここなんかおすすめです。↓

無料インターネット相談窓口「ネット回線コンシェルジュ」はこちら

筆者も利用したことがある窓口ですのでぜひご利用ください!

インターネットの勧誘や光コラボの転用、速度に関してお困りではありませんか?
2015年から始まった光コラボレーションの普及により多くの事業者が顧客の集客に力を入れています。
  • 「NTTかと思って契約したら違う会社だった」
  • 「絶対に変えないといけないような勧誘だった」
  • 「フレッツ光からコラボに移行して速度が遅くなった」
などなど・・実際に光コラボへの乗り換えによりこのような思いをされている方も多いはずです。
もし、あなたがフレッツ光に戻す方法を知りたい、電話番号を変えずに元へ戻したいなどのお悩みがあれば
下記の相談窓口がおすすめです。

こちらのサービスでは無料であなたのインターネットの悩み事を解決してくれます。
【電話番号】0120-716-715(通話料無料)
【受付時間】10:00~21:00

光回線スタイルの関連記事

監修者:光回線スタイル編集部

光回線の業務に10年以上携わってきたプロが分かりやすくインターネット回線の仕組みを教えます。インターネット回線の比較やスマホ、格安SIMの選び方から勧誘情報等、インターネットに関する最新情報をまとめます。ぜひ参考にしてみてください。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA