もういらいらしない!オンラインゲームに最適なインターネット回線4選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
オンラインゲーム画像

一般的にインターネットをする場合に求められるのは、YouTubeの視聴やデータを快適にダウンロードするための通信速度が重要とされています。しかし、オンラインゲームでインターネット回線に求められるスペックは、ゲームをしない一般のユーザーとは違い、次のスペックが最重要となります。

  • PING値…ネットの応答速度
  • 通信の安定性…回線が途切れたりしないこと

です。

今回は、そんなオンラインゲームを快適にプレイするためのインターネット回線についてお話しようと思います。

オンラインゲームを楽しんでいる方にとっては必見ですよ!

1.オンラインゲームに必要なインターネット速度とは

PS3やPS4のオンラインゲームではインターネットの通信速度はあまり重要ではありません。ゲームにもよりますが、例え通信速度が5Mbpsでもプレイは出来るようです。

ゲームで最も重要なのは、PING値(反応速度)です。あくまでも目安ですが、0~50msあれば快適にプレイ出来るようです。そもそも、PING値とは、サーバとの通信の俊敏性をあらわしており、例えば、

  • PING値:1の場合だと、1秒間に1,000回サーバと通信できますが、
  • PING値:100msだと、1秒間に10回しかサーバと通信できなくなります。

このため、FPS系や格闘系など0.01秒単位で勝負を決するようなジャンルのゲームでは、頻繁にサーバに接続し、現在の敵や自分の状況を出来る限りリアルタイムに表示する必要があるため、PING値が小さいほどプレーヤーにとっては有利になります。

2.まずはsns等で評判を確認!皆の口コミはどうなのか・・

Twitterによると、やはりどの人も、PING値が良い回線を探しているようですね。実際に回線名が挙がっていたのは、ソフトバンク光とNURO光でした。

オンラインゲーム1

オンラインゲーム2

オンラインゲーム3

オンラインゲーム4

オンラインゲーム5

3. オンラインゲームにおすすめインターネット回線4選

それでは、ゲームに適したPING値の良いインターネット回線を紹介しますね。

3−1. フレッツ光+プロバイダ

オンラインゲーム6

フレッツ光は、回線とプロバイダの契約が別になっています。そして、PING値は、プロバイダにより大きく影響を受けます。

このため、フレッツ光+プロバイダだと、PING値が遅くゲームに適さないプロバイダと契約してしまった場合でも、簡単に別の良いプロバイダに乗り換えることが出来ますので、安心ですね。

また、特にマンションプランのプラン2(16戸以上の集合住宅)の場合、プロバイダによっては光コラボよりも料金が安くなる可能性が高く、お得ですね。

<フレッツ光の料金・NTT東日本>
項目 戸建て マンション
※ミニ ※プラン1 ※プラン2
月額料金

30ヶ月まで

4,600円 3,950円 3,350円 2,950円
月額料金

30ヶ月以降

4,900円 4,150円 3,550円 3,150円
プロバイダ料 500円~2,500円程度

※マンションプランのミニは4~7戸、プラン1は8~15戸、プラン2は16戸以上の集合住宅です。

<フレッツ光の料金・NTT西日本>
項目 戸建て マンション
ミニ プラン1 プラン2
月額料金 3,810円 3,420円 2,930円 2,530円
プロバイダ料 500円~2,500円程度

※マンションプランのミニは6~7戸、プラン1は8~15戸、プラン2は16戸以上の集合住宅です。

3−2.ドコモ光

オンラインゲーム7

スマホがドコモの人には、ドコモ光がおすすめです。ドコモ光もフレッツ光と同様にプロバイダを選んだり変更したりすることが出来ます。そして、スマホがドコモの場合、スマホとのセット割が適用で、月額最大3,500円がスマホ料金から割引となりますので大変お得です。

<ドコモ光の料金>
プラン 戸建て マンション
タイプA 5,200円 4,000円
タイプB 5,400円 4,200円
単独タイプ 5,000円 3,800円

<ドコモ光の対応プロバイダ>

【タイプA】

オンラインゲーム8

【タイプB】

オンラインゲーム9

【単独タイプ】

回線のみのプランで、プロバイダとは別途契約が必要です。対応プロバイダは、フレッツ光に対応している全てのプロバイダです。

3−3.auひかり

オンラインゲーム10

スマホがauの人には、auひかりがおすすめです。

auひかりでは、光電話の加入(月額500円)を条件にauスマホとのセット割「auスマートバリュー」が適用でき、1回線あたり月額最大1,410円がスマホ料金から割引となり、最大10回線まで適用できますので大変お得です。

回線についても、2018年3月から通信速度が最大5Gbpsの「auひかりホームV5ギガ」と最大10Gbpsの「auひかりホームX10ギガ」が登場しましたので今までより通信品質の向上が期待でき、楽しみですね。

また、auひかりも対応プロバイダの中からプロバイダを選ぶことが出来ます。しかし、プロバイダを途中で変更することは出来ませんので、もし、別のプロバイダに乗り換えたい場合は、次の手順で契約・解約をする必要があります。

<auひかりでのプロバイダを変える手順>

  • 新しいプロバイダでauひかりを新規契約する
  • 開通工事に立ち会う
  • 開通したら古プロバイダのauひかりを解約する

<auひかりの対応プロバイダ>

オンラインゲーム11

<auひかりの料金>
プラン(ネット+電話の料金) 戸建て マンション
auひかり 1ギガ 5,600円 4,300円
auひかりホームV 5ギガ 5,600円
auひかりホームX 10ギガ 6,380円

3−4.NURO光・ソフトバンク光

オンラインゲーム12

以前からオンラインゲームユーザーに定評のあるNURO光。今までは、関東限定の光回線でしたが、現在ではサービス提供エリアが拡大し、関東、東海、近畿で利用できます。

<NURO光のサービス提供エリア>

関東1都6県(東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬)

東海4県(愛知、静岡、岐阜、三重)

関西2府3県(大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良)

※一部地域はサービス提供できないことがあります。

また、ソフトがソフトバンクの人は、NURO光でもNURO光でんわ加入(月額500円)を条件に、ソフトバンクスマホとのセット割「おうち割光セット」が適用でき、スマホ1回線当たり月額最大1,000円がスマホ料金から割引され、最大10回線まで適用できますので、大変お得です。

<NURO光の料金>
項目 戸建て マンション
月額料金・1年間 2,980円 1,900円~

2,500円

月額料金・それ以降 4,743円

もし、NURO光がエリア外だった場合は、ソフトバンク光もおすすめです。ソフトバンク光でも、光BBユニットをレンタルすることにより、高品質な通信が出来るようになり、PING値も良くなります。地域にもよりますが、筆者宅は、ソフトバンク光のマンションタイプです。

深夜2:00で、次のとおりPING値が一桁台です。

オンラインゲーム13

混雑する19:00~23:00の時間帯でも、16ms程度はコンスタントに出ていますので、オンラインゲームをプレイする環境として充分です。また、当然、ソフトバンク光でもスマホとのセット割「おうち割光セット」が適用できますので大変お得です。

<ソフトバンク光の料金>
項目 戸建て マンション
月額料金 5,200円 3,800円
光BBユニットレンタル※ 500円
Wi-Fiマルチパック※
光電話※
合計 5,700円 4,300円

※「おうち割光セット」の適用条件

4. うちは光回線が引けません!モバイルルーターでも可能!?

オンラインゲームを快適にプレイするためには、通信速度よりもPING値が大切です。したがって、通信速度が光回線より遅くても、PING値が良ければモバイルルーターでもオンラインゲームを快適にプレイすることが出来ます。

それでは、実際にモバイルルーターの通信品質をみていきましょう!

4−1.オンラインゲームでも使えるモバイルルーターとは

Twitterによると、WiMAXのモバイルルーターでのPING値は場所によってかなり偏りがあるようです。PINGの実測値では、概ね30ms~100ms程度のようですので、あまりPINGの厳しいゲームでなければ、プレイできそうですね。

オンラインゲーム14

オンラインゲーム15

オンラインゲーム16

次にワイモバイルのモバイルルーターですが、こちらも場所によって偏りがあるようです。PINGの実測値は、概ね20ms~130ms程度です。こちらもあまりPINGの厳しいゲームでなければ、プレイできそうですね。

オンラインゲーム17

オンラインゲーム18

オンラインゲーム19

4−2.最近話題のソフトバンクエアーはあり!?

次に、最近話題になっているソフトバンクエアーについてみていきましょう。ソフトバンクエアーは、持ち運びが出来ない据置型Wi-Fiルーターで、Wi-Fiだけではなく、有線LANポートも付いています。

ソフトバンクエアーの大きなメリットは、モバイルルーターと違い、データ通信量の制限と3日間通信速度制限がありませんので、データ通信量が大きくても大丈夫なところですね。

Twitterによると、ソフトバンクエアーでのPINGの実測値は概ね40ms~100ms前半程度ですので、こちらもあまりPINGの厳しいゲームでなければ、プレイできそうですね。

オンラインゲーム20

オンラインゲーム21

オンラインゲーム22

5.オンラインゲームを快適に楽しむコツ

オンラインゲームはPING値が大事なのですが、もう一つ重要なポイントがあります。それは、通信が途切れずに安定していることです。通信が頻繁に途切れてしまうと、ゲームもカクカクな動きになってしまいますので、オンラインゲームを快適に楽しむには、これも大変重要です。

通信が途切れず安定させるコツは、Wi-Fiで接続せず、有線LANをつかいましょう。Wi-Fiは電波による通信ですので、様々な機器から発生する電波と干渉して通信環境が悪化しやすくなります。

特に、2.4Ghz帯のIEEE802.「11b」「11g」「11n」では、電子レンジやワイヤレスマウス、Bluetoothなどと干渉しやすく、通信の途切れが起こりやすくなります。もし、どうしてもWi-Fiで接続するならば、5Ghz帯のIEEE802.「11a」「11ac」を使ったほうが電波干渉も少なく、通信も安定します。

ちなみにもし、「ご自宅のネット回線が不安定」、「速度が遅い」なんて方は下記インターネットの相談窓口が参考になるかもしれません。

<無料のインターネット回線相談「ネット回線コンシェルジュ」>

こちらのサービスでは無料であなたのインターネットの悩み事を解決してくれます。
無料インターネット相談窓口「ネット回線コンシェルジュ」はこちら

【電話番号】0120-716-715(通話料無料)
【受付時間】10:00~20:00

6. まとめ

オンラインゲームに適したインターネット回線についてお話してきましたが、オンラインゲームでの最重要ポイントは通信速度ではなくPING値です。そしてPING値とともに重要なのは、回線が途切れず安定した通信ができることです。

そして、モバイル回線を利用したモバイルルーターや据置型ルーターのソフトバンクエアーでもオンラインゲームを楽しむことが出来そうです。しかし、PING値が厳しいオンラインゲームを快適にプレイするためには、圧倒的に光回線のほうが有利です。

今回紹介した光回線は、どれもオンラインゲームに適している回線です。しかし、回線が良くても、ゲーム機やパソコンとの接続をWi-Fiで接続してしまうと電波干渉が起こりやすくなり、通信の途切れが発生してしまいます。

このため、有線LANで接続することが大きなポイントになってきます。オンラインゲームを快適に楽しむためには、「PING値の良い回線で有線接続すること」の一言に尽きますね!

あなたのオンラインゲーム環境を良くする上で、本記事がお役に立てたなら、大変嬉しく思います。

最後に・・・ブログで解決出来ないこともあるかと思います。

そんな時インターネットに関して手伝ってくれる窓口もあったりするので利用するのもいいですね。

ちなみにここなんかおすすめです。↓

無料インターネット相談窓口「ネット回線コンシェルジュ」はこちら

筆者も利用したことがある窓口ですのでぜひご利用ください!

光回線スタイルの関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

光回線スタイル