ビッグローブ光の評判はどうなの?実際の速度やメリット・デメリットまとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
ビッグローブ光の評判画像

ケータイ3大キャリアが展開している「ドコモ光」「auひかり」「ソフトバンク光」などは、スマホとのセット割でお得なことから、大変知名度の高い光回線ですね。

しかし、実力派の光回線は決してこの3回線だけではありません。

有名プロバイダが展開している光回線も長い歴史と信頼性、そして質の高いサポート体制を持ったバリバリ実力派の光回線で、通信速度も料金や割引サービスも充実しており、スマホとのセット割もあるらしいですよ。

そこで今回は、30年以上も通信業界に君臨し続けているプロバイダ系事業者が展開している「ビッグローブ光」についてお話しようと思います。

ビッグローブが少しでも気になっている人やスマホがauの人のとっては、有益な情報が満載ですので、本記事は必読ですよ!

1. ビッグローブ光とは

ビッグローブ光

ビッグローブ光とは、ビッグローブ(株)が展開している光コラボです。

回線NTT東西のフレッツ光で、通信速度は最大1Gbpsです。

なお、通信速度が10Gbpsのフレッツ光クロスには今のところサービスを提供していません。

運営会社のビッグローブ(株)は、2016年12月からKDDIの子会社になっています。

ビッグローブ(株)は、歴史のある会社で、日本でインターネットが始まる前の1986年4月からNECのパソコン通信サービスPC-VANをスタートさせていました

PC-VAN

その後、インターネットサービスが開始され、1996年7月からプロバイダとしてのBIGLOBEを開始しました。

そして、光コラボが始まった2015年2月から光コラボ「ビッグローブ光」がスタートしました。

このように、1986年から30年以上も通信事業を行っているビッグローブは通信業界の老舗ブラントとなっています。

1−1.auセット割

auセット割

ビッグローブ光は、現在KDDIの子会社ということもあり、NTTの光コラボではありますが、auスマホユーザーは、ビッグローブ光の料金が安くなる「auセット割」が適用出来ます。

「auセット割」の割引額は、auスマホのプランにより、月額500円割引のものと、月額1,200円割引のものがあります。

1-2.auスマートバリュー

ビッグローブ光は、前項の「auセット割」だけではなく、「auスマトートバリュー」を選択することも可能です。

auスマートバリュー

この「auスマートバリュー」は、auのスマホ、ケータイ、タブレットなど(対象のデータ定額サービス・料金プラン)を利用する利用者が、ご自宅でビッグローブ光とビッグローブ光電話をセットで利用すると、auスマホなどの料金が月額最大1,000円永年割引になるサービスです。

「auスマートバリュー」は契約者本人と同居家族が割引対象で、さらに、50歳以上なら離れて暮らす家族も割引対象になります。(最大10回線まで割引対象)

1−3.無料で対応の「IPv6」

ビッグローブ光には、「IPv6オプション」という高速接続サービスがあり、無料で利用出来ます。

この「IPv6オプション」は、対応ルーターを使うことにより、「IPv6 IPoE IPv4 over IPv6」という接続になり、IPv6通信だけではなくIPv4も高速になります。

「IPv6オプション」に対応しているルーターも6,000円程度とお手頃な価格で販売されています。

IPv6オプション

参考URL:IPv6サービス対応動作確認機種:BIGLOBE会員サポート

IPv6対応ルーター

参考:NEC Aterm WG1200HP3 [無線LANルーター/867+300Mbps] 親機単体 (11ac対応) 型番:PA-WG1200HP3

2.ビッグローブ光の料金プランサービス詳細

ビッグローブ光の料金プランやサービスの詳細について見ていきましょう!

ビッグローブ光の料金プランは次のとおりです。

なお、ここでは料金はauスマホとのセット割「auスマートバリュー」に対応した料金プラン(光電話加入時)を記載します。

<ビッグローブ光の料金・auスマートバリュー対応プラン>

項目一戸建てマンション
月額基本料4,980円(税込5,478円)3,980円(税込4,378円)
ビッグローブ光電話500円(税込550円)500円(税込550円)
合計5,480円(税込6,028円)4,480円(税込4,928円)

<ビッグローブ光の初期費用>

項目一戸建てマンション
申込手数料3,000円(税込3,300円)3,000円(税込3,300円)
工事費18,000円(税込19,800円)500円(税込550円)×36ヶ月※

キャンペーンにより実質0円
15,000円(税込16,500円)410円(税込410円)×35ヶ月※

キャンペーンにより実質0円
光電話交換機等工事費1,000円(税込1,100円)1,000円(税込1,100円)
初期費用合計0円0円

<ビッグローブ光の違約金など>

項目一戸建てマンション
契約期間36ヶ月(自動更新)※
違約金11,900円(税込13,090円)

2−1.一戸建てとマンションプランの比較

一戸建てプランとマンションプランでは月額料金が違っています。

ビッグローブ光の場合、一戸建てプランでの月額基本料は4,980円、マンションプランでは3,980円と一戸建てプランのう方がマンションプランよりも1,000円割高な料金設定になっています。

その理由は、一戸建て住宅の場合、電柱から1本の光ファバーを自宅に引き込んで、1本の光ファイバーをまるごと1軒で利用することが出来るためです。

一戸建てプラン

一方、マンションプランの場合、電柱から引き込んだ1本の光ファイバーを複数の居室で分け合って使っているため、マンション内での通信混雑などにより、一戸建てプランよりも通信速度が遅くなる場合があります。

このため、マンションプランの方が一戸建てプランよりも割安な料金設定になっています。

マンションプラン

 

3.ビッグローブ光の最新の評判と口コミ

ここでは、ビッグローブ光について、SNSなどネット上での最新の評判と口コミ情報について調べてみようと思います。

3−1.ビッグローブ光の良い評判と口コミ

ビッグローブ光の良い評判と口コミをピックアップしてみました。

コロナ禍の影響によるコールセンターのダメージは全国的に厳しいようで、ビッグローブ光のサポートセンターの電話が繋がりにくい状況になっているようです。

しかし、昔から定評のあるビッグローブ光のサポート体制は素晴らしく、担当オペレーターのスキルと応対も良く、「ありがとう!!!」という感謝の言葉が綴られていました。

この情報によると、「BIGLOBE光やけど回線めっちゃいいよ」と好評を得ているようですね。

こちらは、クラウドSIMを使ったモバイルWi-Fiからビッグローブ光に乗り換えた方の口コミ情報です。

ビッグローブ光にしたらモバイルWi-Fiの100倍も速くなったようです。

3−2.ビッグローブ光の悪い評判

ビッグローブ光の悪い評判と口コミをピックアップしてみました。

最近ビッグローブ光の通信速度が遅くなってきているとの評判が出ているようですね。

やはり、コロナ禍によるステイホームやテレワークにより、ビッグローブ光でさえもトラフィックの増加による速度低下が起こり始めているのでしょうか?

こちらもビッグローブ光の速度についての情報です。

夜7〜8時くらいになると、下りが0.5Mbps程度になるようですね。

しかし、この減少はビッグローブ光の「IPv6オプション」を利用すれば解決する可能性がありますね。

ビッグローブ光のサポートセンターの電話がなかなか繋がらないようですね。

今回のコロナ禍により、どの光回線でも同じようにサポートセンターの電話が繋がりにくくなっているようですね。

この方には、是非ともこの記事を読んで欲しかったですね。

現在ビッグローブ光では、12ヶ月間ルーターのレンタル料が0円になるキャンペーンを実施しています。

3−3.結論(まとめ)

ビッグローブ光については、ネットでは次のような評判が出ていました。

・サポートセンターの電話が繋がりにくくなっているようです。

・サポートセンターの担当オペレーターはスキル・応対ともに好評ですね。

・通信速度については「良い」と「悪い」が別れていますが、「悪い」評判については、ビッグローブ光の高速接続サービス「IPv6オプション」を利用することにより解決する可能性がありそうです。

4.ビッグローブ光のメリット・デメリット

ここで調査・検証してきた結果について、メリットとデメリットという切り口でまとめてみました。

4−1.ビッグローブ光のメリット

ビッグローブ光のメリットは次のとおりです。

・auスマホとのセット割「auスマートバリュー」だけではなく「ビッグローブ光×auセット割」も使えること

・キャンペーンにより、工事費が実質0円となり、導入コストを抑えることが出来ること

・サポートセンターの担当オペレーターの質が高いこと

4−1−2.おすすめな人は

このメリットから、ビッグローブ光をおすすめ出来る人は次のとおりです。

「スマホがauの人」

「導入コストを抑えたい人」

「質の高いサポートを受けたい人」

4−2.ビッグローブ光のデメリット

ビッグローブ光のデメリットは次のとおりです。

・契約期間が36ヶ月(3年間)と長く違約金も20,000円と高額なこと

・契約更新月に解約しても工事費残債が4ヶ月分残っており、解約費用0円で解約出来ないこと

・サポートセンターの電話が繋がりにくいこと

4−2−2.おすすめ出来ない人は

このメリットから、ビッグローブ光をおすすめ出来ない人は次のとおりです。

「契約期間が長いことが苦手な人」

「解約費用を抑えたい人」

「サポートセンターへの電話で待つのが苦手な人」

5. ビッグローブ光の契約する際の注意点

ビッグローブ光を契約する際に注意点は、ズバリ!解約費用についてです。

ビッグローブ光の契約期間は36ヶ月(3年間)と長期間の契約になります。

そして、契約更新月以外で解約した場合の違約金は20,000円と高額です。

もう一つ、ビッグローブ光の工事費分割払い期間は40ヶ月と契約期間より長く設定されています。

このため、1回目の契約更新月(36ヶ月目)で解約して、違約金が0円でも、工事費残債が4ヶ月分(一戸建てプランで3,000円、マンションプランで2,700円)残っているため、解約費用0円で解約出来ません。

もし、解約費用0円で解約するためには、2回目の契約更新月(6年後)に解約しなければなりません。

このため、ビッグローブ光を契約するならば、長期間使うことを前提として契約した方が良さそうですね。

6.まとめ

今回は、通信業界の老舗ビッグローブ(株)が展開しているビッグローブ光についてお話してきました。

ビッグローブ光は、契約時の特典や、auスマホとのセット割など、大変お得感のある光回線でした。

また、通信速度も高速接続サービス「IPv6オプション」を利用すれば、常時100Mbps程度は出るようですね。

そして、サポート面でもサポートセンターの担当オペレーターが優秀で応対も良いようです。

さすが、この業界に30年以上も君臨している老舗事業者だという安心感と信頼感がありましたね。

ビッグローブ光が自分の利用目的に照らして、合っているのかどうか、しっかり見極めて、最高のインターネットライフをエンジョイしましょう!

最後に・・・ブログで解決出来ないこともあるかと思います。

そんな時インターネットに関して手伝ってくれる窓口もあったりするので利用するのもいいですね。

ちなみにここなんかおすすめです。↓

無料インターネット相談窓口「ネット回線コンシェルジュ」はこちら

筆者も利用したことがある窓口ですのでぜひご利用ください!

インターネットの勧誘や光コラボの転用、速度に関してお困りではありませんか?
2015年から始まった光コラボレーションの普及により多くの事業者が顧客の集客に力を入れています。
  • 「NTTかと思って契約したら違う会社だった」
  • 「絶対に変えないといけないような勧誘だった」
  • 「フレッツ光からコラボに移行して速度が遅くなった」
などなど・・実際に光コラボへの乗り換えによりこのような思いをされている方も多いはずです。
もし、あなたがフレッツ光に戻す方法を知りたい、電話番号を変えずに元へ戻したいなどのお悩みがあれば
下記の相談窓口がおすすめです。

こちらのサービスでは無料であなたのインターネットの悩み事を解決してくれます。
【電話番号】0120-716-715(通話料無料)
【受付時間】10:00~21:00

光回線スタイルの関連記事

監修者:光回線スタイル編集部

光回線の業務に10年以上携わってきたプロが分かりやすくインターネット回線の仕組みを教えます。インターネット回線の比較やスマホ、格安SIMの選び方から勧誘情報等、インターネットに関する最新情報をまとめます。ぜひ参考にしてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

コメント

    コメントを残す

    *