光コラボの勧誘で契約させられてしまった!無料で解約する方法はある?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
電話する男性画像

加入者数も増えて、光コラボも一般的になってきました。しかし、相変わらず勧誘電話はかかってきますよね。

既に光コラボに加入済みの方は「家はソフトバンク光に入っていますよ。」と言えば、相手はすぐに電話を切ってしまいますので安心なのですが、「はい。フレッツ光です。」と言った瞬間に電話の向こう側は激しい営業トークが始まります。

「安くなる、お得になる」これをしきりに繰り返しながら巧みに契約させる方向に誘導してきますので、思わず加入してしまう方も少なからずいますよね。
利用してみたら、不要な有料オプション多くつけられ、今までより料金が高くなってしまったということも良くある話です。

そこで今回は、勧誘で契約させられてしまった場合に無料で解約する方法についてお話しようと思います。

1. 光コラボの勧誘の現状

多くの光コラボはフレッツ光より料金も安くてお得なのですが、一部に悪質な事業者や勧誘業者もいるのが事実です。多くの勧誘業者は、自分がNTT関係の職員であると誤解させるような言動でユーザーを安心させます。

次に、巧みな話術によりユーザーにNTTから転用承諾番号を取得させ、勝手に自社サービスに契約させてしまう勧誘業者方法が多いですね。中には、勧誘業者がユーザーのパソコンをリモート操作して、勝手にWebから申込み・契約を行ったという悪質極まるケースもあります。

また、契約したサービスを利用して請求があったとき、今までより安くなると聞かされていたにも関わらず、高額な料金請求が来たので、解約を申し出たら多額の違約金を請求されるというケースも多いですね。

本当に悪質な業者は多いですので、注意が必要です。

2. 強引な勧誘により契約させられてしまった場合の解約手段

さて、勧誘で意に反して契約をさせられてしまった場合の解約手段についてお話しようと思います。

2−1. 早めに対処

まず、解約への対応は出来るだけ早く行うことが重要です。

2016年5月に電気通信事業法が改正され、光回線についてもクーリングオフ制度(初期契約解除制度)の対象となりましたので、契約解除可能期間内であれば、違約金なしで契約解除出来ます。なお、契約解除可能期間は、契約書面受領日から8日間ですので、できるだけ早く対応しましょうね。

そこで、契約相手に電話して、解約を申し出ましょう。その際に、クーリングオフ制度と違約金がかからないことについて必ず確認しましょう。基本的にこれで解約が出来るはずです。解約方法を確認して書面等により解約手続を行います。

2−3. それでもダメなときは

悪質な事業者の場合、電話では埒が明かない場合もあります。この場合は、行政を間に挟んで交渉してみましょう。

<対応窓口:消費者ホットライン>
消費者ホットライン

電話番号:局番なしの188番
対応:最寄りの消費生活センターを案内してくれます。

消費生活センターに事情を詳しく説明して相談して一人ではなく行政と一緒に交渉しましょう。

2−3. 解約手続

それでは、次に解約手続を行います。消費生活センターに相談した結果と確認しながら実際に解約手続を行ってみましょう。解約手続の方法は、書面を事業者に対して送付することによって契約解除が出来ます。

しかし、普通郵便では、相手事業者に無事に届いたか確認出来ないため事業者が「そんな書類は届いていない。」と言われ誤魔化されてしまう場合があります。そこで、郵送の方法として「内容証明郵便」で送付することを強くおすすめします。

この「内容証明郵便」とは、郵便局が

  • 手紙を出したこと
  • 手紙を出した日付
  • 手紙の内容

について証明してくれますので安心です

3.契約解除までの流れ

それでは、先ほどお話ししました契約解除までの流れについてまとめてみます。

  • 契約内容がおかしいと思ったら出来るだけ早く契約相手方に連絡し、解約を申し出ます。この際にクーリングオフ(初期契約解除制度)により違約金はかからない旨相手に伝えましょう。
  • 無事に相手が納得したら書面等により解約手続を行います。
  • 電話での交渉がうまく行かなかった場合は、最寄りの消費生活センターに相談しましょう。(局番なしの188に電話すれば最寄りの消費生活センターを案内してくれます。)
  • 消費生活センターの相談結果を確認しながら契約解除の手続きを行います。なお、書類の郵送には普通郵便ではなく「内容証明郵便」で郵送しましょう。

以上で完了です。

4.光コラボレーションは良いサービス!

ごく一部の悪質な事業者がいて実際に被害が出ているのも確かで、このため光コラボ自体にネガティブなイメージを持つ方もいるかと思います。

しかし、基本的に光コラボは各社創意工夫により独自サービスを付加したお得で快適なサービスです。例えば、スマホや格安SIMとのセット割を実施している事業者もあれば、低価格を極めた事業者もあり、ユーザーの利用環境や目的に応じたサービスをしっかりと実現しています。

そして、ただお得なだけではなく、フレッツ光回線を使用して最高1Gbpsという高速通信に対応した高品質なサービスでもあります。一部の悪質業者はいるものの、総合的に光コラボはお得で高品質な素晴らしいサービスです。

5.まとめ

光回線についてもクーリングオフ制度(初期契約解除制度)の対象となるなど消費者を守るためも行政の対応は進んでいます。そして、消費者庁・国民生活センターでの広報による悪質業者についての注意喚起も行われています。

しかし、悪質業者は後を絶ちません。大手家電量販店が80才を超える認知症の高齢者に毎月1万5000円もの高額サポート契約を結ばされ、さらにその解約に行くと10万円もの違約金を支払わされたという騒動もありましたね。

悪質業者に契約させられてしまった方にとって、本記事で有益な情報提供が出来、お役に立てたなら幸いです。

インターネットでのお悩みを即日解答

光回線スタイルの関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。