インボイス光の評判と口コミを検証!料金やメリットデメリットも!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
インボイス光画像

「インボイス光」は、通信コストが下がって手間も減る一括請求サービス「インボイス」を展開している株式会社インボイスが行っている光回線サービスです。ここではインボイス光の料金等の基本情報から、評判・クチコミ、おすすめの人・場面などについて詳しく解説します。

請求書をまとめることができる「インボイス」に興味のある人は特に必見ですよ!!

インターネットの勧誘や光コラボの転用でお困りではありませんか?
2015年から始まった光コラボレーションの普及により多くの事業者が顧客の集客に力を入れています。
  • 「NTTかと思って契約したら違う会社だった」
  • 「絶対に変えないといけないような勧誘だった」
  • 「フレッツ光からコラボに移行して速度が遅くなった」
などなど・・実際に光コラボへの乗り換えによりこのような思いをされている方も多いはずです。
もし、あなたがフレッツ光に戻す方法を知りたい、電話番号を変えずに元へ戻したいなどのお悩みがあれば
下記の相談窓口がおすすめです。

こちらのサービスでは無料であなたのインターネットの悩み事を解決してくれます。
【電話番号】0120-716-715(通話料無料)
【受付時間】10:00~21:00

1.インボイス光とは

では始めに「インボイス光とは?」からです。料金や回線速度、オプションやメリット・デメリットなどについて解説します。

1−1.インボイス光の料金詳細や解約違約金情報

まずは気になるインボイス光の料金や解約違約金についてです。

(1)インボイス光の料金

インボイス光の月額基本料金・工事費は、次の通りです。

①月額基本料金(税抜)

タイプ名 月額基本料金
ファミリータイプ 4,500円
ファミリーハイスピードタイプ
ファミリーギガスピードタイプ
ファミリーギガスピードwithWiFi

(NTT東日本エリアのみ)

5,000円
マンションタイプ/マンションハイスピードタイプ 3,200円
マンションギガスピードタイプ
マンションギガスピードwithWiFi

(NTT東日本エリアのみ)

3,700円

※無線LANルーター(NTT東日本エリア)/ホームゲートウェイ(NTT西日本エリア)の月額利用料は500円

インボイス光の料金的な特徴は、「プロバイダーの料金が含まれない」ことです。他の光コラボレーションサービスはプロバイダー料含みになっているので、比較する際には注意が必要になります。なお、もし今フレッツ光で現在使っているプロバイダーがあれば、インボイス光に転用後も同様のプロバイダーが使えるのも特徴と言えます(プロバイダーフリー)。

②工事費(税抜)

契約内容 工事業者派遣 屋内配線新設 タイプ 工事費
新規開通・移転 あり あり マンション 18,000円
ファミリー 15,000円
なし 共通 7,600円
なし 共通 2,000円

※転用時は費用掛からず

工事費は上記の通り、最大で18,000円が掛かります。そして工事費は分割払いも可能です。

(2)インボイス光の解約違約金

インボイス光のもう一つの特徴は「契約期間に定めがないこと」で、この結果「解約違約金はありません」。ただし開通工事の工事費を分割にしていた場合には、解約時の残額(最大18,000円)が請求されますので気を付けましょう。

(1-1.引用元:http://www.george24.com/pdf/agreement2_george_p20170202.pdf

1−2.インボイス光の速度評価はどうなの?

次にインボイス光の速度についてです。

インターネットで検索してみても、インボイス光の速度についての記事はほとんどありませんでした。ただ一つYahoo!知恵袋にあったのが通信速度の相談で、その内容の中には「インボイス光を使っているが、速い時で5Mbps、遅い時で1Mbps以下ととても遅い」というものでした。

(引用元:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10168356735

目安として、ホームページを閲覧したりブログを更新したりするなどのあまり回線に負担の掛からない使い方でも、通信速度は10Mbps程度欲しい所です。

「インターネットが遅い」としてもその原因は回線やサービス提供業者だけでなく、使っているパソコンのスペックやアプリなどにもある可能性がありますから、上記のような書き込みがあったらといって必ず「インボイス光は遅い」とはならないのですが、やはり独自回線を持っているauひかりなどと比べると、速くはないであろうことが想像できます。

1−3.インボイス光の独自オプションやスマホ割引はある?

そして、次はインボイス光の独自オプションや割引についてです。

(1)インボイス光のオプション

インボイス光のオプションは他と比べるととても少なく、ひかりTVなどはありません。主なものは「インボイスひかり電話」のみです。インボイスひかり電話の料金は、「通常プラン」で月額500円~となっており、通常の固定電話よりも安く利用することができます。

ただ一つ気を付けなければならないのは、インボイス光を解約した場合に番号を引き継ぐことができなくなっています。他社でも同じですが、この点は注意しましょう。

(2)インボイス光の割引サービス

次に、インボイス光の割引サービスについてです。他社で代表的なものは「スマホ割引」で、特定のキャリアのスマホを使っていると月額1台あたり1,000円前後などの割引が受けられます。また、期間限定の月額料金割引やキャッシュバックなどもあります。

しかし、これらに比べてインボイス光にはキャッシュバックや割引がありません。この点はやはりマイナスポイントと言えるでしょう。

1−4.インボイス光のメリットデメリット

このような特徴のあるインボイス光ですが、利用した際のメリットやデメリットは何でしょうか?確認してみましょう。

(1)メリット

  • 解約違約金がない
  • プロバイダーが自由に選べる

やはりメリットの第一は「解約違約金がない」ことです。他社のほとんどが契約期間を設定し、期間途中の解約で違約金を請求されるのに対し、インボイス光はいつ解約しても違約金が発生しません。また、プロバイダーフリーなのでフレッツ光からの転用の際にはこれまで使っていたプロバイダーをそのまま利用することができます。

(2)デメリット

  • サービス料金が高い
  • オプションがとても少ない
  • フレッツ光からの転用だと戻ることが容易でない

対して、デメリットの一番は「サービス料金が高い」です。例えば個人でインボイス光を使おうとした時、他社では高い所で数万円のキャッシュバックが貰えるところ、インボイス光では貰えません。また、高額割引の「スマホ割引」や、期間限定の月額料金割引などもないので、結果的に他社と比べて実質負担額に大きく差が出てしまいます。

そしてオプションも少なく、転用なのでフレッツ光に戻るには新規契約をするしかないということもデメリットとして挙げられます。

2.インボイス光の評判と口コミ

では次に、インボイス光のSNS上などの評判や口コミを見ていきたいと思います。

2−1.SNS等の口コミはどう?

始めにTwitterなどのSNS上の口コミについてです。結論から言うと、インボイス光の口コミをTwitterなどのSNS上で検索しましたが、参考になるものはありませんでした。これは、インボイス光自体がどちらかというと個人よりも法人向けであることに関係するかもしれません。

2−2.実際の利用者の評価は?

次に、実際の利用者の評価についてです。インボイス光についての記事その物が少ないので、利用者の評価を集めることが難しいのですが、yahoo!知恵袋にいくつか質問とその回答がありましたので、載せてみます。

インボイス光画像

 

 

 

 

 

 

 

 

(参考URL https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13161708588)

inb2

 

 

 

 

 

 

 

(参考URL https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14147348139)

このように、Yahoo!知恵袋では通信速度に関するものがいくつか質問されていました。

確かにインボイス光の「重要事項説明」には、「本サービスはベストエフォートで、通信速度を保証するものではない」、「トラフィックを極端に消費する通信があった際は通信速度を制限する」と書かれていますが、これは他のサービスも同じです。

ただ一つインボイス光に問題があるとすれば、マンションタイプのインボイス光がほとんど「VDSL方式」だということです。「VDSL方式」とは簡単に言うと、「途中までは光回線だが、自宅には電話回線で届けられる方式」で、光回線の下り最大速度は1Gbpsなのに対して電話回線は100Mbpsと1/10であり、VDSL方式は結果的に100Mbpsしか出ません。

更にVDSL方式にはまだ問題があり、この100Mbpsをマンションの住民全体で分け合わなければならないので、使う人が増えれば増えるほど速度は遅くなるのです。したがって、マンションタイプでVDSL方式を使ったインボイス光は、どうしても「遅い」と言わざるを得ません。

3. こんな方にインボイス光がおすすめ!

では最後に、「インボイス光はどんな人におすすめか?」を考えてみようと思います。

例えば㈱インボイスのサービスの一つ「一括請求サービス」は、たくさんある電話回線の請求を一本にまとめて事務作業とコストを削減するものですが、このサービスはインボイス光を利用していなくても使えます。そして、その他メリットを見てみてもインボイス光には強力なものはないのが現状です。

個人であればもっとキャッシュバックや月額料金割引の多いサービスを選んだほうがよいですし、法人でもあえてインボイス光を使う理由は見当たりません。ですから、一括請求サービスとのコラボプランが出てくれば法人向けにはいいかもしれませんが、現状ではおすすめできる人や状況はないということになります。

4.まとめ

以上、インボイス光の基本情報から、評判・クチコミなどについて解説しました。

「一括請求サービス」が面白い㈱インボイスのインボイス光。今は別々に提供されているサービスですが、この二つのセットプランが出てくれば、法人向けのサービスとして「よいサービス」になる可能性はあります。そういう意味で、今後ちょっと注目していきたいサービスではありますね。

最後に・・・ブログで解決出来ないこともあるかと思います。

そんな時インターネットに関して手伝ってくれる窓口もあったりするので利用するのもいいですね。

ちなみにここなんかおすすめです。↓

無料インターネット相談窓口「ネット回線コンシェルジュ」はこちら

筆者も利用したことがある窓口ですのでぜひご利用ください!

光回線スタイルの関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

光回線スタイル