光回線スタイル

光回線の業務に10年以上携わってきたプロが分かりやすく
インターネット回線の仕組みを教えます。
あなたのネットに対する「分からない」を解決するサイトです。

全国149のインターネットプランからあなたの地域や環境に合ったベストなプランをご提案します!

インターネットに関するあなたの「分からない」を解決していきましょう

光コラボレーションサービスの普及によりインターネット業界がかなり複雑化されました。
現在では500種類以上の光回線があるという事実も驚きです。「インターネット回線が多くてよく分からない」「契約内容が複雑過ぎて理解出来ない」などこのような声が多いのは世の中に出回っている光回線の多様化が一つの原因となっていることがあげられます。

確実に以前と比べてネット回線業界は乱雑化しより複雑になっていくことでしょう。しかし、だからといってインターネット回線を適当に決めてしまうのは絶対にしてはいけません!

なぜなら選ぶ回線プランによって数千円以上を損することになるからです。

今のインターネット回線はあなたの住んでいる地域や環境によって大きく料金が変わってくるのが実情です。光回線スタイルではそんな複雑化されたインターネット回線を分かりやすく解説しお得に申し込む方法や改善方法などの情報を発信していきます。

インターネットに関するあなたの「分からない」を解決していきましょう!

インターネット回線を知ろう!

お分かりの通り今は様々なネット回線が存在しています。自分に合ったネット回線を選ぶことにより大幅に通信費を削減することが可能となります!

まずはインターネットの回線の種類を知ることから始めてみましょう!

フレッツ光

インターネットの定番!フレッツ光の評判や料金がまるわかり!
他社回線との違いを具体的に解説します!

やっぱりフレッツ光が良い!光コラボとの違いや5つのメリット公開

auひかり

CMでおなじみのauひかりはauユーザーには嬉しいスマートバリューという割引が魅力的です!評判や料金設定など分かりやすくまとめてあります!

auひかりの6つの注目ポイントから観る評判と口コミがすごい!

ソフトバンク光

ソフトバンクユーザーならこれ!携帯とセットだとなおお得に!
おうち割を適用して賢くインターネットを楽しめる!ソフトバンク光の料金と評判をチェック!

ソフトバンク光の評判と口コミ最新(2017年)まとめ!

またソフトバンク光やドコモ光は光コラボレーションというNTTが始めた新しいサービスです。この光コラボレーションモデルを理解するとインターネットのことが少し分かってくるかもしれません。

光コラボレーションとは

光コラボレーションの仕組みを知ることにより複雑化されたインターネット市場の仕組みを理解することが出来ます。2015年に始まった光コラボレーションモデル(通称光コラボ)。ドコモ光やソフトバンク光、OCN光やSo-net光などがそうです。

NTTの光回線を使用して通信事業者が管理をしていくサービス。簡単にいうとNTTが光回線を卸売した仕組みとなります。

光コラボとは?パソコン初心者が5分で納得する知識まとめ

光コラボレーションモデルが普及する中、「速度が遅い」「フレッツに戻したい」といったクレームが多発してきました。そのようなことにならないように事前に注意点やデメリットを把握することも不可欠です!

実際に転用して分かった光コラボの3つのデメリットがヤバい

インターネット回線を選ぶ基準

現状多くのインターネット回線が様々な通信事業者によってサービス展開されていることが分かりましたね。では、本当に自分に合ったネット回線を選ぶにはどうすればいいのでしょうか?

ここからは自分に合ったインターネット回線を選ぶコツについて紹介していきます!

携帯のキャリアに合わせてインターネットを選択

携帯とインターネットの組み合わせにより通信費を大幅に削減することが出来ます。auのスマートバリューやソフトバンクのおうち割を適用することにより通信費の無駄なコストを削減していきましょう。

auユーザーの場合

auユーザーの場合おすすめなのはauひかりはもちろんのことコミュファ光やeo光、ビビック、メガエッグといった電力系の光回線。毎月最大2000円割引のスマートバリューはauユーザーなら利用しておきたいところですよね。。

東海エリア必見!コミュファ光の評判がスゴすぎる6つの理由が話題!

スマートバリューに関してはこちら↓

2年後の対策も必見!auスマートバリューの料金を分かりやすく解説!

ソフトバンクユーザーの場合

ソフトバンクユーザーの場合おうち割という割引サービスが利用出来る光回線やインターネットがあります。

代表的な回線としては「ソフトバンク光」「NURO光」「ソフトバンクエアー」です!

ソフトバンクエアー2の評判と口コミをリアル検証した結果が話題

最近では工事不要のソフトバンクエアーも人気がありますよね。
ただ速度にニーズがある方は個人的にはソフトバンク光や「NURO光」がおすすめですね!

おうち割に関してはこちらを参考にしてください↓

3分で納得!ソフトバンク光のおうち割の適用範囲と条件を簡単解説!

さて残る3大キャリアといえばドコモですね。ドコモにももちろん割引サービスがあります。

ドコモユーザーの場合

ドコモユーザーの方はやはり「ドコモ光」

フレッツ光からドコモ光へ転用する際の6つのメリットと流れを解説!

ただ、auやソフトバンクと比べると割引幅が少ないのもドコモの特徴ですね。
ドコモユーザーの方は光コラボなど比較的安いプランの光回線も選択肢の一つにした方が良さそうです。

OCNの光コラボOCN光が激安過ぎ!おすすめ出来る3つのメリットとは

【最新】事業者変更承諾番号の取得方法まとめ!各光コラボ事業者のとり方がこれ

事業者変更番号画像

光コラボの事業社変更制度は、携帯電話のMNP転出と同じ性格の制度です。この制度により、光コラボ間での乗り換えが簡単で安価で自由に行えることになりました。

しかし、携帯電話のMNP転出では「MNP予約番号」を取得しなければ他社キャリアに乗り換えることが不可能で、「MNP予約番号」を取得するためにサポートセンターのオペレーターから大変情熱的なリテンション活動(解約の引き止め)があったようです。

光コラボの事業者変更も「事業社変更承諾番号」を取得しなければ、事業社変更の制度を使って他社光コラボへ乗り換えることは出来ません。つまり、事業社変更には「事業社変更承諾番号」の取得が大前提となります。 そこで今回は「事業社変更承諾番号」の取得方法についてお話しようと思います。

光コラボの乗り換えを考えている人にとっては必見ですよ!

続きを読む

評判はどう?Broad(ブロード)光の速度は遅い?料金詳細や口コミ情報

ブロード光画像

勧誘電話で営業オペレーターから名前も聞いたことがないマイナーなインターネット回線を勧められることってよくありますよね。そして、マイナーなインターネット回線の情報はあまり多くありません。

勧誘業者は、

「今よりお安くなりますよ」
「今だけお得なキャンペーン中なので早く申し込んだ方が良いですよ」
「工事も不要で今のまま、料金だけお安く提供できますよ」

などの巧みな営業トークで勧誘してきますので、実際に契約して良いのかどうか迷ってしまう場合もあるかと思います。そこで今回は、主に勧誘電話で集客をしているインターネット回線「Broad(ブロード)光」についてお話しようと思います。

勧誘電話などで「Broad(ブロード)光」について気になっている人にとっては必読ですよ!

続きを読む

Hai connect(ハイコネクト)wi-fiの評判はどう?料金詳細やエリア情報!

ハイコネクト画像

電波を利用したインターネット回線といえば、ソフトバンクのソフトバンクエアー、WiMAXやワイモバイルのポケットWi-Fiが有名です。このようなインターネット回線は工事不要で簡単に利用でき、Wi-Fi接続により配線もシンプルで使い勝手が良く好評を得ている便利なサービスです。

しかし、契約期間が2~3年と長期間で、自動更新契約になっているため契約更新月以外で解約すると違約金がかかってしまいます。そこで今回は、サービスエリアは地域限定だけど最低利用期間6ヶ月と短く、自動更新契約もなく、月額料金も激安な「Hai connect(ハイコネクト)」についてお話しようと思います。

話題のHai connect(ハイコネクト)について気になっている人にとっては必見ですよ!

続きを読む

mediaひかりの評判と口コミ情報!最新の解約金や料金詳細がこちら

mediaひかり画像

インターネット回線を選ぶ場合、自分の利用目的に照らし、一番重要なポイントをクリアーしたサービスの中から最もお得なサービスを選ぶことにより快適でお得にインターネットを楽しむことができます。しかし、訪問販売や勧誘電話では、自分の利用目的や重視するポイントなど全く関係なく、巧みな営業トークにより販売している回線が「とにかく今よりお得になる」という錯覚を植え付けてしまう場合があり、もし契約してしまったら心配ですよね。

そこで今回は訪問販売や勧誘電話をメインに集客している「mediaひかり」についてお話しようと思います。
訪問販売などから「mediaひかり」が気になっている人にとっては必読ですよ!

続きを読む

【事業者変更承諾番号が取れない】光コラボの再転用が出来ない時の対処法

再転用出来ない画像

2019年7月1日から光コラボ間で乗り換えが簡単に出来る事業者変更(再転用)の制度が利用出来るようになりました。工事不要なので高額な工事費もかからず、電話番号も同じ番号を使い続けながら光コラボの乗り換えが可能になる便利でお得な事業者変更(再転用)に興味を持つ人も多いはず!

しかし、この新しい制度を実際にどうすれば利用出来るのか迷っている人も多いかと思います。この事業者変更(再転用)を円滑に行うための「キモ」は事業者変更承諾番号の取得で、これが取れれば事業者変更(再転用)はスムーズに進みます。

事業者変更承諾番号を取得するためには、いくつかのハードルがあるようです。そこで今回は、事業者変更承諾番号が取得出来ない場合の対処方についてお話したいと思います。

事業者変更(再転用)に関心がある方にとっては必見ですよ!

続きを読む

光回線スタイル