ドライブ光の評判と口コミ、料金詳細からおすすめ出来るか検証した結果!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
ドライブ光画像

今回は、(株)Twelveが運営している光コラボ「ドライブ光」の評判と口コミなどについて検証していこうと思います。

間違いのない光コラボ選びには、事前に料金プランや評判、口コミ情報を調べることが大切です。「光コラボの選び方が分からない」という方には、選び方の参考となりますので、必見ですよ。

1. ドライブ光とは(Drive光)

ドライブ光画像

ドライブ光とは、(株)Twelveが運営している光コラボです。(株)Twelveはプロバイダ事業などを行っている会社で、(株)Wizという会社の100%出資の子会社です。

この(株)Twelveの親会社である(株)Wizがドライブ光の勧誘電話をしているようです。マイナーな光コラボ事業者の多くは、勧誘電話を中心に集客しています。

そして、勧誘電話での光コラボとの契約はトラブルが多く大変危険で、実際に国民生活センターでも注意喚起を行っています。

(参考URL  http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20160212_2.html

1−1.料金やサービス詳細

ドライブ光の料金は次のとおりです。

<ドライブ光の料金>
戸建て マンション
スタンダード

(光回線+プロバイダ)

4,980円 3,980円
シンプル

(光回線のみ)

3,980円 2,980円

なお、ドライブ光の最低利用期間は3年で自動更新契約になっています。

また、注意点として、ほとんどの光コラボで無料となっているIPv6オプションが、ドライブ光では月額200円の有料オプションとして設定されています。

このIPv6オプションを利用しないと、現在急速に普及しているIPv6接続というインターネットの通信方法が利用できませんので注意が必要です。

次に、ドライブ光の料金を主要な他社光コラボと比較してみようと思います。

<料金比較>
光コラボ 戸建て マンション
ドライブ光 4,980円 3,980円
BIGLOBE光 4,980円 3,980円
nifty光 5,200円 3,980円
OCN光 5,100円 3,600円
エキサイト光 4,360円 3,360円
DTI光 4,800円 3,600円
ぷらら光 4,800円 3,600円
ソフトバンク光 5,200円 3,800円
ドコモ光 5,200円 4,000円
auひかり※ 5,100円 3,800円

※光コラボではありませんが、参考として掲載しています。

このとおり、他社と比較してみるとよく分かるのですが、ドライブ光の料金はあまり割安とは言えません。

1−2.違約金、解約金はいくら

ドライブ光の最低利用期間は3年で自動更新契約になっています。更新月以外でドライブ光を解約する場合、19,500円の違約金がかかってしまいますので注意が必要です。

また、光回線の工事費に残債がある場合、解約の際に一括請求されますので、こちらも要注意です。

1−3. 解約手順

ドライブ光の解約手順は次のとおりです。

<ステップ1:電話連絡>

電話で解約を申し出ます。

  • 電話番号:03-5981-8103
  • 受付時間:9:00~21:00(年末年始を除く)※火曜のみ9:00〜18:00

<ステップ2:廃止工事の日程調整>

折り返し、ドライブ光の担当者から電話がありますので、解約に伴う廃止工事の日程調整をします。なお、工事日程については業者の状況により、時間がかかる場合があります。

<ステップ3:廃止工事>

工事担当者が来て廃止工事を行います。なお、工事には、立会いが必要な場合があります。

<ステップ4:解約完了>

これで解約完了です。なお、契約の締め日は毎月25日になり、26日以降は翌月での解約となります。

(参考URL http://drive-net.jp/individual/net/hikari/cancel.html

通常の解約手順は以上のとおりなのですが、契約初期ならば契約更新月以外でも19,500円という高額な違約金を支払わずに解約できる可能性があります。

平成27年5月以降、光回線にもクーリングオフに相当する「初期契約解除制度」という消費者保護の制度ができました。この制度により、契約書面の受領日を初日とする8日間が経過するまでは、相手事業者の合意がなくても、利用者の都合だけで契約を解除できます。

初期契約解除制度を使って契約解除する場合、契約解除をしたい旨の書面を相手に送ることが必要です。

なお、書面の発送には普通郵便ではなく、相手に書面が届いたことが確認できる特定記録郵便や配達証明郵便を使うことを強くおすすめします。

なお、1人で対応することが不安な場合などは、決して1人で悩まずに相談窓口を利用するといいかもしれません。

<相談の窓口>

こちらのサービスでは無料であなたのインターネット環境を診断してくれます。
無料インターネット相談窓口「ネット回線コンシェルジュ」はこちら

【電話番号】0120-716-715 (通話料無料)
【受付時間】10:00~20:00

2.ドライブ光の評判と口コミ

ドライブ光について、ネット上での評判と口コミをみていきましょう。

2−1.snsや利用者の評判や口コミ

snsも実際の利用者の評判も良くないですね。Twitterでは、通信速度の遅さと、勧誘電話についてのネガティブなツイートが数多く目立ちます。

実際の利用者の口コミでは、時間帯を問わず通信速度が遅く、スピードテストしたところ下りで100kbps程度しか出なかったとの悲痛な声がありました。

(参考URL  http://kakaku.com/bb/providerview/providerview.asp?bb_pagetype=4&bb_provider=70

3. ドライブ光はおすすめ出来る!?

光ドライブの料金について、他社と比較しても特に割安ではありませんでした。通信速度については遅いという評判で、下り実測100kbpsという光回線とは思えない情報もありました。

ほとんどの光コラボのサポート窓口はフリーダイヤルを採用しているのですが、ドライブ光のサポート窓口の電話番号は、今時珍しい有料電話です。

有料電話ですので、サポートに連絡して待ち時間があったとしても、「待ち時間分」も当然電話代がかかってしまいます。

もし、携帯電話やスマートフォンで電話をした場合の電話代は、通常30秒当たり20円ですので、結構高額な電話代となってしまいますね。

(参考URL  http://www.drive-net.jp/support/

結果として、料金・通信速度・サポートの面から、今のところドライブ光はおすすめ出来る光コラボ事業者とは言えないかもしれません。

4. 契約する際の注意点など

検証の結果、おすすめ出来ないドライブ光の契約する際の注意点などは次のとおりです。

<注意点など>

  • 勧誘電話の場合(ドライブ光に限らず)、決して契約の即決はしないこと。
  • 契約期間が3年と長期間で、違約金も19,500円と高額であること。
  • 料金設定も他社と比較して割安ではないこと。
  • 通信速度は不満が出るほど遅いという評判があること。
  • 電話サポートが有料電話になっていて、サポートを受けるために(待ち時間も含め)電話代がかかってしまうこと。

5.まとめ

マイナーな光コラボでも、地域に根ざした事業者が展開している安心で良いサービスもあるのですが、巧みで強引な勧誘電話により集客を行い、品質の良くない光回線に契約をさせてしまう光コラボ事業者が存在しているのも事実です。

そして契約した結果、料金も思ったほど安くはなく、通信速度も遅く、すぐに解約しようという人も少なくありません。

今回紹介したドライブ光の公式サイトトップページには、いきなり「解約の流れ」というボタンがありますので、「解約以外にドライブ光をやめる方法はない」と思ってしまうかもしれませんが、契約初期であれば、先にお話した初期契約解約制度を使い、違約金を支払わずに契約解除できる可能性があります。

契約解除

(参考URL http://www.drive-net.jp/individual/net/hikari/

うっかり申し込んでしまい、その後「おかしい」と感じた場合は、初期契約解除制度を検討してみましょう。そして、間違いのない光コラボ選びをするためには、必ず事前に料金プランや評判、口コミ情報を調べることを強くおすすめします。

最後に・・・ブログで解決出来ないこともあるかと思います。

そんな時インターネットに関して手伝ってくれる窓口もあったりするので利用するのもいいですね。

ちなみにここなんかおすすめです。↓

無料インターネット相談窓口「ネット回線コンシェルジュ」はこちら

筆者も利用したことがある窓口ですのでぜひご利用ください!

光回線スタイルの関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。