九州在住ならビビック光がおすすめ?気になる評判と口コミ公開!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
九州とbbiq画像

BBIQ光は、九州電力系の九州通信ネットワーク株式会社(QTNet)が提供する光ファイバー回線を利用したプロバイダ一体型のインターネットサービスです。

九州にお住まいの方でしたら、阿部寛と石橋杏奈のCMでおなじみですね。

言わずと知れた九州で顧客満足度ナンバーワンの光回線です。

今回は、価格.COMやブロードバンドアワード、そして世界的な市場調査会社J.D.パワーでも顧客満足度最優秀賞を受賞しており、その人気の高さも実証されている九州地方の地域密着型光回線BBIQ光の評判と口コミについてお話ししようと思います。

九州在住の方で光回線の乗り換えを検討している方にとっては必見ですので、是非ご覧下さいね。

1.BBIQの全体評判

BBIQ評判画像

サポート対応がとても良いようですね。

トラブルがあっても電話をするとすぐに工事担当のスタッフが来るなど、フットワークが軽く、ユーザーの要望にいち早く応えてくれる事業者との口コミが多数ありました。

また、料金も特に戸建プランお安く好評ですね。

そして、「auスマートバリュー」が適用でき、auスマホのユーザーから好評を得ていますね。

通信速度については、バラツキがあるようですが、コストパフォーマンス的に概ね好評なようですね。

それでは、項目別に詳しく評判・口コミについてお話ししようと思います。

1−1.料金に関して


料金に関しては、とても好評ですね。

特に戸建の料金が1ギガタイプでも4,700円と5,000円を割り込んでいます。

100メガプランだと、4,400円ととてもお安いですね。

しかも、この金額は、2年間等の期間限定ではなく、ずっとこの料金ですので、安心でお得ですね。

1−2.速度の評価はどうなの?

口コミによると、通信速度については、バラツキがあるようです。
ただ中にはこんな高評価も!

通信速度測定サイトやTwitterなどの報告によると、下りで概ね60Mbps程度は出ているようですね。

普通にインターネットを楽しむのには問題のない速度だと思います。

評価についても、料金を考えればコスパが高いと好評なようですね。

1−3.エリアは九州のどこまで

BBIQ光のサービス提供エリアは、九州7県(福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県)の一部となります。

詳しくは、こちらのサイトで確認できます。

(URL  https://www2.info-mapping.com/qtnet/map/areatop.asp?sid=1&tr=&t=1)
やはりエリアの狭さに不満があるような書き込みが多数ありますね。


ビビックさんにエリアの拡充をお願いしたい所ですね。

1−4.スマホ割に関しての評判

BBIQでは、光電話サービスオプション(500円)加入を条件に、「auスマートバリュー」※が適用となりますので、auスマホのユーザーには、大変お得で好評を得ていますね。

※「auスマートバリュー」とは、auスマホ等の月額利用料から、最大2年間、1回線あたり、毎月最大2,000円割引となるお得なスマホ割です。

2年後の対策も必見!auスマートバリューの料金を分かりやすく解説!

2.BBIQ光とフレッツ光比較(料金や速度など)

BBIQ光とフレッツ光の比較をしてみますね。

<BBIQ光とフレッツ光との比較>

比較項目 BBIQ光(1ギガ) フレッツ光ネクスト隼

(1ギガ)

(NTT西日本)

初期費用 契約料800円

工事費3,000円

合計3,800円→0円

(「Web・お客さまセンター限定キャンペーン」適用で初期費用0円)

○戸建

契約料800円

工事費18,000円

合計18,800円

○マンション

契約料800円

工事費15,000円

合計15,800円

月額利用料 ○戸建4,700円

(プロバイダ込み)

(BBIQつづけて割ビッグ適用)

○戸建

(WEB光もっと2割適用)

回線3,810円

プロバイダ500~1,200円

合計4,310~5,010円

○マンション4,100円

(プロバイダ込み)

○マンション

(WEB光もっと2割適用)

回線2,930円

プロバイダ500~1,200円

合計3,430~4,130円

光電話 500円 500円
セキュリティ マカフィーで5台まで無料 1台目は無料

(2台追加で380円追加)

プロバイダでの提供もあり

スマホとの

セット割

光電話加入で「auスマートバリュー」適用可能 なし
通信速度 実測で60Mbps程度 実測で200Mbps程度
対応エリア 狭い

(九州地方7県のうちの

一部地域)

広い

(全国の90%以上)

おすすめ関連記事がこちら↓

ビビック光の評判が遅い声多数?検証してみた結果が話題!

3.BBIQのメリットとデメリット公開

以上見てきた結果から、BBIQ光のメリットとデメリットについてお話ししようと思います。

3−1.BBIQのメリット

BBIQ光のメリットは、まず、特にauユーザーにとっては光電話の加入を条件に「auスマートバリュー」が適用できお得なところですね。

そして、初期費用が3,800円とフレッツ光より大変お安いにもかかわらず、BBIQ公式サイトから申し込むことにより「Web・お客さまセンター限定キャンペーン(期間2016年10月31日まで)」が適用され、初期費用が0円となり、とてもお得ですね。

3−2.BBIQのデメリット

BBIQ光のデメリットは、解約金が高額なところですね。

金額は、12ヶ月未満での解約が30,000円、12~24ヶ月未満で25,000円、24ヶ月以上でも20,000円と高額になります。

BBIQ光は、サービス提供エリアが九州地方のみですので、九州以外に転勤のある方は、転勤後も契約が継続でき違約金がかからない全国規模のフレッツ光等の方がお得ですね。

そして、通信速度の実測値が60Mbps程度ですので、地域によっては1ギガプランの恩恵があまりないですね。

ですので、1ギガプランより300円安い100メガプランの方がお得感が大きいかもしれないですね。

注目記事はこちら↓

ビビック光の料金は高い?競合インターネット3社と比較検証!

4.まとめ

BBIQ光は九州地方で人気ナンバーワンの光回線で、事業者も九州電力系ですので、信頼性が高く安心ですね。

通信速度については、今のところは、フレッツ光に一歩及ばないまでも、普通にインターネットを楽しむのには問題ない速度ですし、計画的に設備を増強するとの公式サイトでのアナウンスもありますので、特に心配はないかと思います。

(参考URL http://www.bbiq.jp/members/improvement/speed/factor03/#f03)

また、料金もお得でサポート対応も良く、おすすめの光回線ですね。

BBIQは「BBIQスマホ」というMVNO事業も展開していますので、今後、この格安SIMと光回線とのセット割も期待でき、さらにお得になりそうで楽しみですね。

光回線スタイルの関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*