ネクストモバイルの評判が良い?最新の速度や料金詳細まとめが話題!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
ネクストモバイル画像

日本全国どこに住んでも、NTTのフレッツ光ならば、ほぼ間違いなく光回線を引くことが出来ます。しかし、光回線を引くことを大家さんが許可しない集合住宅やフレッツ光のエリア外になってしまっている僻地や山間部などの地域に住む場合などは、フレッツ光を引くことができません。

フレッツ光が引けない場合は、別の回線を使ってインターネットを出来るようにするしかありません。もちろん、フレッツ光がエリア外ならば、他社の光回線も99%引くことが出来ません。

そこで、唯一の選択肢は携帯電話の電波を使ったモバイル回線ということになります。そこで今回は、ソフトバンクの回線を使ったモバイル通信サービスのネクストモバイルについてお話しようと思います。

フレッツ光が引けないことで、インターネットを諦めそうになっている人にとっては必見ですよ。

1.ネクストモバイルとは?

ネクストモバイル1

ネクストモバイル2

ネクストモバイルとは、(株)グッド・ラックが提供しているモバイル通信サービスです。(株)グッド・ラックは、福井県福井市に本社を構える(株)ALL CONNECTの子会社です。

この(株)ALL CONNECTは、光回線やモバイル回線などの販売代理店業務などを行っている会社です。

ネクストモバイルが提供しているモバイル通信サービスは、ソフトバンクの回線を使用して、ポケットWi-Fi(機種は2018年1月20日現在で「富士ソフトFS030W」)からインターネットに接続するサービスで、通信速度は次のとおりです。

  • Softbank 4G LTE回線で、下り最大150Mbps、上り最大50Mbps
  • Softbank 3G回線で、下り最大42Mbps、上り最大76Mbps

このため、ソフトバンクのスマホが使えるエリアなら、どこでもインターネットを楽しむことが出来ます。

エリアの確認は次のとおりです。

(エリア確認サイトURL  https://www.softbank.jp/mobile/network/area/map/

1-1.ネクストモバイルの料金詳細まとめ

ネクストモバイルの料金プランはシンプルで、詳細は次のとおりです。

<料金プラン>

ネクストモバイル3

この「低価格20GBプラン」は、月間データ量が20GBのプランです。1~24ヶ月までは、2,760円で、25ヶ月以降は3,695円と高くなります。

ですので、25ヶ月目の更新月を見逃し、解約を行わずに使い続けると、月額料金も高額になり、さらに、解約時に違約金を払わなくてはならなくなるので、25ヶ月目の更新月に解約を行うことをおすすめします。

ネクストモバイル4

この「大容量30GBプラン」は、月間データ量が30GBのプランです。1~24ヶ月までは、3,490円で、25ヶ月以降は3,695円と高くなります。ですので、20GBプランと同様に、25ヶ月目の更新月に解約するかどうかの判断をするべきでしょう。

1-2.ネクストモバイルの速度はどう?

実際の通信速度は、ドコモ系の格安SIMなどとは違い、キャリアの回線を直接使っていますので、全時間帯で安定した通信速度が出ているようです。地域によって違いますが、4GLTEのエリアなら10Mbps~30Mbps程度は出るようですね。

ネクストモバイル5

ネクストモバイル6

ネクストモバイル7

1-3.ネクストモバイルの違約金や解約の手続きまとめ

ネクストモバイルの違約金は次のとおりです。

<ネクストモバイルの違約金・20GBプランも30GBプランも同じです>
利用期間 違約金
0~12ヶ月目 19,000円
13~24ヶ月目 14,000円
25ヶ月目・更新月 0円
26ヶ月目以降

(更新月以外)

9,500円

通常の解約の場合、当月の20日までに解約する旨「お客様サポートセンター」に電話すれば、月内に解約ができます。

<お客様サポートセンター>

【電話番号】0120-801-179(料金無料)
【受付時間】10:00~20:00(年末年始除く)

また、「初期契約解除制度」を使って契約解除することもできます。

この「初期契約解除制度」とは、契約書面の受領日を初日とする8日間※ が経過するまでは、電気通信事業者の合意なく利用者の都合のみにより契約を解除できる制度で、クーリングオフに似た消費者保護制度で、違約金0円で解約ができます。

※ 移動通信サービスでサービスの提供開始日が契約書面の受領日より遅い場合は、その提供開始日を初日とする8日間となります。

契約解除の方法は簡単で、契約解除する旨を記載した書面を事業者に対して送付することによって契約解除ができます。なお、送付方法は普通郵便ではなく、相手側に書面が届いたことが確認できる配達証明郵便や特定記録郵便で送付することをおすすめします。

なお、1人で契約解除の手続きをすることが不安な場合は、1人で悩まずに、インターネット相談窓口に相談しましょう。

窓口は次のとおりです。

<無料のインターネット回線相談「ネット回線コンシェルジュ」>

こちらのサービスでは無料であなたのインターネットの悩み事を解決してくれます。
無料インターネット相談窓口「ネット回線コンシェルジュ」はこちら

【電話番号】0120-716-715 (通話料無料)
【受付時間】10:00~20:0

1-4.他のポケットWi-Fiとの違いは?

ネクストモバイルと他社ポケットWi-Fiとの違いについてみていきましょう。

1-4-1.WiMAXとの違いは?

ネクストモバイルとWiMAXの違いを表にまとめてみました。

<ネクストモバイルとWiMAX>
 ネクストモバイル1  ネクストモバイル8
項目 ネクストモバイル WiMAX
使用電波 ソフトバンクの

  • Softbank 4G LTE
  • Softbank 3G
WiMAXの

  • WiMAX2+
  • WiMAX

オプションで

auの4G LTEを使用可能

LTEオプション 4G LTEを標準装備 契約しているプランにより0円~1,000円でauの4G LTE回線を使用できる

 

ただし、月間データ容量が7GBまでになってしまう

通信速度 下り最大150Mbs 下り最大708Mbps
3日間通信制限 なし 3日間で10GB
契約期間

月額料金

20GBプラン(2年)2,760円

 

30GBプラン(2年)3,490円

UQ Flatツープラスギガ放題

(3年)

(使い放題プラン)

4,380円

 

UQ Flatツープラス(3年)

(7GBプラン)

3,696円

2.ネクストモバイルの評判と口コミを調査

ネット上で、ネクストモバイルの評判や口コミ、そして利用者様の声を調べてみました。

2-1.snsやネット情報から探ってみた結果

Twitterでは大変評判が良いですね。

具体的な内容は、こんな感じです。

  • MVNO用の回線ではなく、ソフトバンクのキャリア回線を使っていること
  • 料金が安く大容量なこと
  • 通信速度も安定していて満足

ネクストモバイル9

ネクストモバイル10

ネクストモバイル11

ネクストモバイル12

2-2.ネクストモバイルの実際の利用者様の声

価格.COMでは情報がありませんでしたので、Twitterからネクストモバイルユーザーのレビューツイートを調べてみました。通信速度・安定性ともにとても満足度が高いようですね。

また、幾つかの手続きを踏めば、付属のWi-Fiルーターではなく、SIMフリーのWi-Fiルーターでも使えるようですね。

ネクストモバイル13

ネクストモバイル14

ネクストモバイル15

ネクストモバイル16

3. ネクストモバイルの料金詳細、評判や口コミから契約すべきか検証してみた

ネクストモバイルの料金、評判や口コミ、そして利用者様の声について検証してきました。また、WiMAXとの比較・検証もしてきました。検証結果に基づき、ネクストモバイルをおすすめ出来る人や、メリットやデメリットについてみていきましょう。

3-1. ネクストモバイルをおすすめ出来る人はこんな人

ネクストモバイルをおすすめ出来る人はこんな人です。

  • WiMAXの様な超高速通信は不要な人
  • 使い放題プランがなくても大丈夫な人
  • 3日間通信規制に縛られたくない人
  • 3Gや4G LTEのようなエリアが広い電波を標準で使えるので、フレッツ光などの固定回線が引けない僻地や山間地などに住んでいる人
  • できるだけ料金を安くインターネットを使いたい人

3-2. ネクストモバイルのメリットデメリット公開

ネクストモバイルのメリットとデメリットは次のとおりです。

<メリット>

  • 料金が安くコストパフォーマンスが良い
  • 3日間通信規制がないので、データ通信量をあまり気にせずインターネットを楽しめる
  • 格安SIMのようなMVNO回線ではなく、キャリアとしてのソフトバンク回線が使える
  • 4G LTEが標準で使えるので、WiMAXのように4G LTEを使うと月間データ量が7GBに制限されることはない。
  • 3G+4G LTEなので、エリアが広く、僻地や山間部での通信に強い

<デメリット>

  • 20GBと30GBの2プランしかない
  • 使い放題プランがない
  • WiMAXのような超高速通信は出来ない

4.まとめ

ネクストモバイルは、ソフトバンクのキャリア用電波をそのまま使っていて、通信速度もしっかり出て安定しています。そして料金も割安な設定となっており、WiMAXのように超高速通信速度や使い放題プランが無いこと以外は、最強のモバイル回線ですね。

そして、3G+4G LTEなので、エリアが広く、僻地や山間部での通信に強い回線であるため、光回線が引けない地域に住んでいる人にとってネクストモバイルはネットの救世主になるかもしれません。

ただし、プランが20GBと30GBの2プランしかないのが残念なところです。YouTubeなどの動画配信サービスの使いすぎには注意が必要ですね。

しかし、総合的に優れているネクストモバイルは、光回線が引けない地域に住んでいる人はもちろん、渓流釣り、ラフティング、キャンプ、ハイキング、秘湯温泉巡りなどアウトドアで田舎に出かける人たちにとっても、通信エリアが広いため、大変力強い味方になってくれるでしょう!

最後に・・・ブログで解決出来ないこともあるかと思います。

そんな時インターネットに関して手伝ってくれる窓口もあったりするので利用するのもいいですね。

ちなみにここなんかおすすめです。↓

無料インターネット相談窓口「ネット回線コンシェルジュ」はこちら

筆者も利用したことがある窓口ですのでぜひご利用ください!

光回線スタイルの関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

光回線スタイル