インターネットが一番安いプランが決定!マンションのおすすめ8回線

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
マンション内装画像

インターネットは生活の必需品ですので、無いと困るのですが、情報収集程度に使うだけなので、回線速度よりも料金優先で光回線を選びたいという方も多いと思います。

光回線は速いというメリットはあるのですが、実際1ギガの通信速度が必要な場面はあまり無さそうですよね。

特に仕事で転勤し、単身でマンションにお住まいの方にとっては、メインのネット環境はスマホで、家の固定回線はサブで使いたいという方にとっては、オーバースペックになりがちな光回線。

今回は、そんなライトユーザーにおすすめの光回線についてお話しようと思います。

1.マンションでネットひくならこれ!激安8選を比較

マンション画像

それでは、価格勝負で激安な光回線を紹介しますね。

1−1.フレッツ光

フレッツ光のマンションプランは、建物の規模により3タイプに別れます。

建物の規模が大きいほど月額料金は安くなりますので、特に、16契約以上見込める場合、つまり、16世帯以上の集合住宅にお住いの方にとっては、かなりお得に光回線を引き込むことができます。

料金については、次のとおりです。

<NTT東日本の場合>

プラン 16契約以上

見込める場合

プラン2

8契約以上

見込める場合

プラン1

4契約以上

見込める場合

ミニ

フレッツ光料金

(割引適用後)

2,950円 3,350円 3,950円
プロバイダ料金 500円~
支払月額 3,450円~ 3,850円~ 4,450円~

<NTT西日本の場合>

プラン 16契約以上

見込める場合

プラン2

8契約以上

見込める場合

プラン1

4契約以上

見込める場合

ミニ

フレッツ光料金

(割引適用後)

2,530円 2,930円 3,420円
プロバイダ料金 500円~
支払月額 3,030円~ 3,430円~ 3,920円~

プロバイダによっても変わってきますが最安は3,000前後になりそうですね。

速度やサポートも充実したフレッツ光でこの料金なら大満足ではないでしょうか。

1−2.ソフトバンク光

ソフトバンクスマホのユーザーにとっては、スマホとのセット割「おうち割」があり、スマホの料金が月額最大2,000円割引となり、大変お得ですのでおすすめですね。

料金についても、プロバイダ込みで月額3,800円とリーズナブルに利用できます。

詳しくは下記のページを参照ください!

※ソフトバンク光について
ソフトバンク光の知識が知りたい方は
ソフトバンク光の評判と口コミ最新(2016年)まとめ!』を確認しよう。

1−3.auひかり

auスマホのユーザーにとっては、スマホとのセット割「auスマートバリュー」があり、スマホの料金が月額最大2,000円割引となり、大変お得ですのでおすすめですね。

料金についても、プロバイダ込みで月額3,800円程度とリーズナブルに利用できます。

※詳しくはこちら
auひかりの知識が知りたい方は
auひかりの6つの注目ポイントから観る評判と口コミがすごい』を確認しよう。

1−4.NURO光forマンション

通信速度も2ギガと高速で、料金も1,900~2,500円と超激安ですので、イチオシの回線です。

さらに、「NURO光でんわ」の加入を条件に、ソフトバンクスマホとのセット割「おうち割」が適用できますので、スマホの料金が月額最大2,000円割引になり、ソフトバンクスマホのユーザーにとっては、本家のソフトバンク光よりもお得に利用できます。

ただし、サービス提供エリアがとても狭いのが難点です。

下のURLからサービス提供エリアの確認ができますので、もし、エリア内でしたらイチオシの回線ですよ。

1−5. エキサイト光

料金が業界最安水準で、月額3,360円と激安で利用できます。

しかし、通信速度やサポートセンターについて、ネット上の評判はあまり良くないようですので、設定・メンテナンス等を自分で行え、通信速度をあまり気にしない方にとっては、料金が激安ですので良い選択かもしれないですね。

※エキサイト光について
エキサイト光の知識が知りたい方は
エキサイト光の評判はどう?3つのポイントから評価した結果』を確認しよう。

1−6. ドコモ光

ドコモスマホのユーザーにとっては、スマホとのセット割があり、スマホの料金が月額最大3,000円割引となり、お得ですのでおすすめですね。

料金についても、プロバイダ込みで月額4,000円から利用でき、プロバイダ選択の自由度が高いところが特徴です。

※ドコモ光について
ドコモ光の知識が知りたい方は
ドコモ光の評判と口コミが酷すぎ!ドコモユーザー必見の5つの真実』 を確認しよう。

1−7. nifty光

現在、キャンペーンで2016年11月30日までに申込んだ場合、2年間月額3,400円で利用でき、激安です。

niftyはインターネット業界の老舗で、通信品質、サポート体制ともに好評ですので、おすすめですね。

また、auスマホとのセット割「@nifty光 × auセット割」があり、nifty光の料金から月額最大1,200円割引になりますので、お得ですね。

※niftyに関しては以下を参考にしてください!

nifty光の評判と口コミまとめ!満足度100%のメリットがすごい』を今すぐチェック!

1−8. So-net光

月額3,400円で利用できますので、こちらも激安です。

そして、So-net光はSONYが運営していますので安心ですね。

ネット上の評判も概ね高評価ですので安心しておすすめできます。

また、auスマホとのセット割「So-net光コラボレーション × auセット割」があり、So-net光の料金から月額最大1,200円割引になりますので、お得ですね。

※So-net光について
So-net光の知識が知りたい方は
So-net光の口コミと評判は?おすすめ出来る3つのメリットとは』をチェック!

2.まとめ

以上駆け足で8回線の激安光回線についてお話してきました。

サービス提供エリアが狭いですが、料金も安くて高速なNURO光がイチオシですね。

NURO光のエリア外で、世帯数の多い(特に16世帯以上)建物にお住まいでしたら、フレッツ光(プラン2)がお得です。

それ以外でしたら、お安くて信頼性の高いnifty光やSo-net光がおすすめです。

また、スマホとのセット割を狙うなら、3大キャリアの光回線がダントツでお得ですね。

この激安8回線は、全て有名な大手事業者ですので、安心しておすすめできる光回線です。

利用目的に応じて、お得な光回線を選んで、スマートにインターネットを楽しみましょう!

最後に・・・ブログで解決出来ないこともあるかと思います。

そんな時インターネットに関して手伝ってくれる窓口もあったりするので利用するのもいいですね。

ちなみにここなんかおすすめです。↓

無料インターネット相談窓口「ネット回線コンシェルジュ」はこちら

筆者も利用したことがある窓口ですのでぜひご利用ください!

光回線スタイルの関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*