【最新2019年版】一人暮らしのインターネット回線おすすめはこれ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
一人くらし画像

一人暮らしをするときに必ず必要になるのが「インターネット回線」です。しかし、目についた広告から簡単に申し込んではいけません。インターネット回線には種類があり、使い方によって合う・合わないがありますし、高額キャッシュバックをもらえる安心な申し込み先も調べればちゃんとあるのです。

ここではこれから一人暮らしをする人のために、使い方に合ったインターネット回線の利用の仕方と一番お得な申込先を詳しく解説します。

目次

1.一人暮らしのインターネット回線の選び方

まずは「一人暮らしのインターネット回線の選び方」についてです。インターネット回線は現在、大きく分けて「光回線」と「モバイル回線」の2つに分かれていますが、どちらを利用すべきかはその人の使い方によって違います。

ではまず、それぞれの特徴を見てみましょう。

1−1.光回線の特徴(メリットやデメリット)

では、光回線にはどんな特徴があるのでしょうか?

光回線の特徴は、

  • 高速通信
  • 速度制限がない
  • 安定感がある
  • 利用料金が高い
  • 工事が必要な場合がある
  • 利用開始までに時間がかかる(1か月程度)
  • 外では利用できない

が挙げられます。

つまり、「通信速度と安定性」、「利用量(速度制限)」にメリットがあるということで、例えば「外出先では利用しないし、多少料金が高くても通信速度が遅くなくて安定しているほうがいい」のであれば光回線を申し込むべきです。

1−2.モバイル回線の特徴(メリットやデメリット)

次にモバイル回線の特徴を見てみましょう。

モバイル回線の特徴は、

  • 工事が必要ない
  • 利用料金が安い
  • すぐに利用開始できる
  • 外出先でも利用できる
  • 通信速度が光回線に比べて遅い
  • 速度制限がある
  • 安定感に欠ける(建物内に弱い)

といったところです。

つまり、モバイル回線は「料金」、「工事費と手間」、「利用開始までの期間」、「外出先での使用」にメリットがあるということで、例えば「料金はできるだけ安いほうがいいし、外出先でも使う。なによりすぐに使い始めたい」といった場合にはモバイル回線を申し込むべきです。

1−3.一人暮らしではどちらの回線を利用するべきか?

このように、「一概にこちらがいい」とは言えません。インターネット回線を選ぶためにはまず、一人暮らしを始めた後の自分の使い方をイメージして、それに合ったものにするべきなのです。

まずは自分が一人暮らしになったらどんな形で利用するか、しっかりとイメージするようにしましょう。

2.【最新】一人暮らしインターネットの光回線4選!高額CB情報も

では次に、光回線とモバイル回線で、高額キャッシュバックももらえるおすすめの申し込み先を紹介します。

2−1. ソフトバンク光

まずおすすめは「ソフトバンク光」で、ソフトバンク光なら正規代理店のNEXTから申し込むのが一番お得です。

(1)メリットは?

ソフトバンク光の一番のメリットは、ソフトバンクケータイユーザーの毎月の月額利用料が安くなる「おうち割 光セット」です。おうち割 光セットは、ソフトバンクケータイが毎月最大1,000円割引になるお得なサービスで、スマホの月額利用料が年間最大12,000円安くなります。

さらにソフトバンク光は今、「新生活応援!キャッシュバック/割引きキャンペーン」を行っていて、回線工事費分のキャッシュバックまたは割引がされます。

(2)気になるキャッシュバックは?

NEXTの公式ホームページから申し込むと、キャッシュバックが最大32,000円が貰え、利用開始時に口座番号を伝えるだけで最短2か月後に現金還元されます。特に手続きが簡単で、すぐに振り込まれるのがいいですね。

(3)月額基本料と初期費用は?

以下、月額料金および初期費用の詳細です。

項 目 料金
月額

基本料

ホームタイプ 5,200円
マンションタイプ 3,800円
契約事務手数料 3,000円
工事費 実質無料

ソフトバンクケータイユーザーは特に、ソフトバンク光への申し込みをおすすめします。

(4)申し込みをするには?

下記のサービスでは無料でインターネット回線の悩み事を解決してくれます。ソフトバンク光について一度相談してみてもいいでしょう。
無料インターネット相談窓口「ネット回線コンシェルジュ」はこちら

【電話番号】0120-716-715(通話料無料)※番号をタップするとすぐ相談出来ます
【受付時間】10:00~21:00

2−2. au光

次におすすめなのが「au光」で、au光も正規代理店のNEXTから申し込むのが一番お得です。

(1)メリットは?

au光もスマホなどの月額料金がお得になる「auスマートバリュー」があり、特に最初の2年間は毎月最大2,000円が割引されます。また、au光も「初期工事費用/月額費用割引サービス」キャンペーンを行っており、ホームタイプだと37,500円、マンションタイプだと30,000円掛かる初期工事費が実質無料になります。

(2)気になるキャッシュバックは?

こちらもNEXTの公式ホームページから申し込むと、キャッシュバックが最大110,000円貰えます。キャッシュバックを貰うためにはひかり電話やオプションの申し込みなどが必要ですが、10万円を超えるキャッシュバックをしているところは他にないので、絶対にお得です。

(3)月額基本料と初期費用は?

以下、月額料金および初期費用の詳細です。

項 目 料金
月額

基本料

ホームタイプ 5,100円
マンションタイプ 3,800円
登録料 3,000円
工事費 実質無料

auケータイユーザーは特に、au光への申し込みをおすすめします。

(4)申し込みをするには?

下記のサービスでは無料でインターネット回線の悩み事を解決してくれます。auひかりについて一度相談してみてもいいでしょう。
無料インターネット相談窓口「ネット回線コンシェルジュ」はこちら

【電話番号】0120-716-715(通話料無料)※番号をタップするとすぐ相談出来ます
【受付時間】10:00~21:00

2−3. ドコモ光

次におすすめが「ドコモ光」で、ドコモ光には正規代理店のGMOとくとくBBから申し込むのが一番お得です。

(1)メリットは?

ドコモ光もドコモケータイの割引があり、毎月最大3,500円お得になります。またこちらも工事費無料キャンペーンがあり、新規の申し込みの際には工事費は0円となります。

(2)気になるキャッシュバックは?

GMOとくとくBBの公式ホームページから申し込むと、キャッシュバックが最大15,000円+dポイント最大10,000pが貰えます。

(3)月額基本料と初期費用は?

以下、月額料金および初期費用の詳細です。

項 目 料金
月額

基本料

ホームタイプ 5,100円
マンションタイプ 3,800円
契約事務手数料 3,000円
工事費 実質無料

GMOとくとくBBから申し込むドコモ光は、特にドコモケータイユーザーにとてもおすすめです。

(4)申し込みをするには?

下記のサービスでは無料でインターネット回線の悩み事を解決してくれます。ドコモ光について一度相談してみてもいいでしょう。
無料インターネット相談窓口「ネット回線コンシェルジュ」はこちら

【電話番号】0120-716-715(通話料無料)※番号をタップするとすぐ相談出来ます
【受付時間】10:00~21:00

2−4. NURO光

最後のおすすめは「NURO光」で、NURO光は公式サイトからの申し込みが一番お得です。

(1)メリットは?

NURO光はソフトバンクケータイの月額利用料がお得になる「おうち割 光セット」が利用できます。

ソフトバンク光に比べてNURO光は、

  • 下り最大2Gbpsの高速回線
  • 提供エリアが関東・東海・関西に限られる

が違い、NURO光の提供エリアに引っ越すことになっている人はソフトバンク光よりもNURO光のほうをおすすめします。

(2)気になるキャッシュバックは?

NURO光も40,000円掛かる工事費が実質無料で、さらにキャッシュバックも開通から4か月後に35,000円がもらえます。

(3)月額基本料と初期費用は?

以下、月額料金および初期費用の詳細です。

項 目 料金
月額

基本料

ホームタイプ 4,743円(※)
マンションタイプ 4,743円(※)
契約事務手数料 3,000円
工事費 実質無料
  • キャンペーンにつき、開通月から1年間は1,980円

公式サイトから申し込むNURO光は、エリアさえ合えばソフトバンクケータイユーザーにとてもおすすめです。

(4)申し込みをするには?

下記のサービスでは無料でインターネット回線の悩み事を解決してくれます。NUROについて一度相談してみてもいいでしょう。
無料インターネット相談窓口「ネット回線コンシェルジュ」はこちら

【電話番号】0120-716-715(通話料無料)※番号をタップするとすぐ相談出来ます
【受付時間】10:00~21:00

3.WiMAXや置型タイプもおすすめ!

次にWiMAXや置き型タイプのモバイル回線についても、おすすめを紹介します。

3−1. WiMAX

まずは外出先でもインターネットが使える「WiMAX」についてです。WiMAXの申込先はたくさんあるのですが、GMOとくとくBBから申し込むのが一番お得です。

(1)メリットは?

GMOとくとくBBのWiMAXは、auスマホなどの月額料金がお得になる「auスマートバリューmine」があり、auユーザーは毎月最大1,000円が割引されます。

また、WiMAXの初期費用は端末代もその送料も0円で、もちろん工事費もありません。そして最短翌日に端末が届いたその日から使うことができます。

(2)気になるキャッシュバックは?

GMOとくとくBBの公式ホームページから申し込むと、キャッシュバックが最大42,200円もらえ、とてもお得です。しかも最短2か月後に銀行振り込みされます。

(3)月額基本料と初期費用は?

以下、料金の詳細です。

項 目 料金
1~2か月 3~24か月 25か月以降
月額

基本料

ギガ放題プラン 3,609円 4,263円 4,263円
ライトプラン 3,609円
事務手数料 3,000円
工事費 (なし)

GMOとくとくBBの公式サイトから申し込むWiMAXは、外出先でもインターネットを使う予定のあるauケータイユーザーにとてもおすすめです。

(4)申し込みをするには?

以下のリンクをクリックするとすぐにGMOとくとくBBの公式サイトに飛ぶことができます。

https://gmobb.jp/lp/gentei8/?pid=vlc101&utm_source=vc&utm_medium=vc&utm_campaign=wimaxcb

3−2. ソフトバンクエアー

次に紹介するのが「ソフトバンクエアー」で、こちらもNEXTから申し込むのが一番お得です。ソフトバンクエアーは外出先に持って行くことはできませんが、工事不要で届いたその日から使えるモバイル回線です。

(1)メリットは?

ソフトバンクエアーは、ソフトバンク光と同様「おうち割 光セット」が適用できます。おうち割 光セットはソフトバンクケータイユーザーの月額利用料が毎月最大1,000円割引になるお得なサービスです。

また、「SoftBankあんしん乗り換えキャンペーン」を行っており、他社インターネット回線から乗り換えた場合には、解約時の違約金を最大10万円までキャッシュバックしてくれます。そして、「はじめよう! SoftBank Air割」によって24か月間、月額基本料から毎月580円が割り引かれます。

(2)気になるキャッシュバックは?

NEXTの公式ホームページから申し込むとキャッシュバックが最大32,000円もらえ、とてもお得です。WiMAXでここまでのキャッシュバックがもらえる所はそうありません。

(3)月額基本料と初期費用は?

以下、料金の詳細です。

項 目 料金
1~24か月 25か月以降
月額

基本

購入 ソフトバンクエアーのみ 3,800円 4,880円
ソフトバンクケータイも利用 4,300円 4,880円
レンタル ソフトバンクエアーのみ 4,290円 5,370円
ソフトバンクケータイも利用 4,790円 5,370円
事務手数料 3,000円
工事費 (なし)
  • 端末を購入するか、レンタルするかで月額利用料は異なります

NEXTから申し込むソフトバンクエアーは、すぐに使い始めたいソフトバンクケータイユーザーにとてもおすすめです。

(4)申し込みをするには?

下記のサービスでは無料でインターネット回線の悩み事を解決してくれます。ソフトバンクエアーについて一度相談してみてもいいでしょう。
無料インターネット相談窓口「ネット回線コンシェルジュ」はこちら

【電話番号】0120-716-715(通話料無料)※番号をタップするとすぐ相談出来ます
【受付時間】10:00~21:00

4.インターネットを利用までの手順

ではここで、インターネットを利用するまでの手順を確認しましょう。

(1)どこと契約するかを決める

インターネットの利用には、サービス提供業者との契約が必要です。そのためまずはどの業者にするかを選ぶ必要があるのですが、この時一つ注意があります。それは「集合住宅の場合には契約先が決まっている可能性がある」ことで、引っ越し先が戸建てであれば比較的自由に選べるのですが、マンションなどの集合住宅の場合にはすでに回線が引かれている可能性があるので「ここと契約をしてください」と言われることがあります。このような場合には、まずは別の所と契約することができないか、不動産業者や管理会社に一度相談をしてみましょう。

(2)引っ越し前に申し込みの手続きをする

どこと契約するかを決めた後、光回線の場合には引っ越す前の早めに申し込みをします。なぜなら光回線は、申し込んでから利用開始までに約1か月から長くて2~3か月程度掛かってしまうからです。これは工事が必要だからで、工事に立ち合いを求められた場合には工事日を引っ越し日にするなど、在宅できる一番早い日を設定しましょう。

反対にWiMAXやソフトバンクエアーは工事が不要なのでそこまで早く申し込まなくてもいいのですが、申し込み後に端末が届く日は、引っ越し日などの在宅できる一番早い日にしましょう。

(3)工事に立ち合う、または端末を受け取る

そして最後に、光回線であれば工事に立ち合います。工事は通常30分から1時間程度で、これが終わればインターネットを使い始めることができます。なお、モバイル回線は端末を受け取って説明書に書かれている通りに設定すれば、使い始めることができます。

(4)手順のまとめ

このようにすれば、引越し先で利用できない期間をほとんどなくして使い始めることができます。特に余裕を持って申し込みをすることはとても重要ですので、忘れずに行いましょう。

5.こんな人にはこの回線

最後に「こんな人にはこの回線がおすすめ」です。始めに「使い方によって光かモバイルかは違ってくる」と説明しましたが、具体的な例を挙げてみます。

5−1.オンラインゲームなどでネットを使うならこの回線

まず「オンラインゲームでネットを使う人」は、オンラインゲームで使うなら断然「光回線」がおすすめです。なぜならモバイル回線よりも光回線の方が、「通信速度」と「安定性」で上回るからです。

通信速度が遅かったり安定性が低いと、ゲームをやっている最中に通信が切れてしまったり、カクカクなってしまったりします。ですからオンラインゲームをたくさんしたい、と考えている人は迷わず光回線にしましょう。

5−2.値段重視!適度に使うからこの回線

次に「利用料はできるだけ安くしたい!と考えている人」は、月額利用料を安くするのであればやはり、「モバイル回線」がおすすめです。なぜなら先ほど解説した通り、月額利用料はモバイル回線の方が安く、工事費も掛からないからです。

「さっき紹介してくれた所はみんな、キャンペーンで工事費無料だったじゃん!」と思われるかもしれません。確かに工事費は無料なのですが、それはあくまで「指定の利用期間解約しなかったら」が前提の話なのです。ですから、契約期間中に解約すると残債の支払いが生じます。この点も含めるとやはり安いのはモバイル回線で、先ほど紹介した「GMOとくとくBBのWiMAX」であれば、キャッシュバックも最大42,200円貰えるので、とてもお得です。

5−3.工事不要!手軽にネットが欲しいならこれ!

最後に「工事までの期間が長すぎて、その間はネットが使えないなんて考えられない」なんて人は、モバイル回線にしましょう。

光回線は通信速度や安定性にメリットがありますが、申し込んでから利用開始できるまでに時間が掛かってしまいます。特に繁忙期の春には特に、2~3か月掛かることもあるとも言われているので、すぐにインターネットを使えるようにしたい人は、工事が不要なモバイル回線にしましょう。

6.まとめ

以上、これから一人暮らしをする人におすすめな、インターネット回線の申込先を紹介しました。

インターネット回線の申込は、契約先によって快適さやお得さに大きな開きが出ます。使い始めてから「実はもっとお得な所があった」、「使い方に合わなかった」となっても後の祭りです。そうならないようこの記事をしっかりと確認し、本当に自分に合ったお得なところと契約するようにしましょう。

最後に・・・ブログで解決出来ないこともあるかと思います。

そんな時インターネットに関して手伝ってくれる窓口もあったりするので利用するのもいいですね。

ちなみにここなんかおすすめです。↓

無料インターネット相談窓口「ネット回線コンシェルジュ」はこちら

筆者も利用したことがある窓口ですのでぜひご利用ください!

インターネットの勧誘や光コラボの転用、速度に関してお困りではありませんか?
2015年から始まった光コラボレーションの普及により多くの事業者が顧客の集客に力を入れています。
  • 「NTTかと思って契約したら違う会社だった」
  • 「絶対に変えないといけないような勧誘だった」
  • 「フレッツ光からコラボに移行して速度が遅くなった」
などなど・・実際に光コラボへの乗り換えによりこのような思いをされている方も多いはずです。
もし、あなたがフレッツ光に戻す方法を知りたい、電話番号を変えずに元へ戻したいなどのお悩みがあれば
下記の相談窓口がおすすめです。

こちらのサービスでは無料であなたのインターネットの悩み事を解決してくれます。
【電話番号】0120-716-715(通話料無料)
【受付時間】10:00~21:00

光回線スタイルの関連記事

監修者:光回線スタイル編集部

光回線の業務に10年以上携わってきたプロが分かりやすくインターネット回線の仕組みを教えます。インターネット回線の比較やスマホ、格安SIMの選び方から勧誘情報等、インターネットに関する最新情報をまとめます。ぜひ参考にしてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

光回線スタイル