ビッグローブ光の口コミと評判から良い部分と悪い部分を検証【最新】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
ビッグローブ光女子画像

ビッグローブ光は、フレッツ光から乗り換えたり、新規契約をしたりして申し込める「光回線」と「プロバイダ」が一つにまとまった「光コラボレーション」のサービスです。

光回線の「フレッツ光」とプロバイダの「ビッグローブ光」を別々に契約するのではなくビッグローブ光を申し込むことで、工事費無料やキャッシュバック、スマホ代の割引といったお得な特典を受けられます。

今回はビッグローブ光の口コミやメリット・デメリットを調査した結果をお届けします。ビッグローブ光の契約を検討している方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

1.ビッグローブ光の口コミと評判

ビッグローブ光女子画像

まずはビッグローブ光の、ネット上での口コミや評判から解説します。利用者の評判を調べてみると、傾向としては好意的な意見もあれば否定的な意見も見受けられました。賛否両論ですね。

否定的意見の原因として考えられることも含めて、口コミや評判を解説していきます。

1−1.ネット上で最新の口コミは

価格.comで、ビッグローブ光の口コミを調査してみました。

ビッグローブ光のサポートに対して、評価が人によってばらけています。「しっかり丁寧に対応してもらえた」という意見もあれば、反対に「電話が繋がらない」」「対応が酷い」という意見も見られました。

またフレッツ光からの転用を考えている人に朗報ですが、「フレッツからの変化はなかった」という意見もありました。

1−2.実際の利用者による評判はどう

SNSや価格.comなどで利用者の評判を調べてみると、最も多く見られる評判が「通信速度がイマイチ」であるというものです。

サービスに満足している人がわざわざ「優れている」と評判をネットに残すかと言えばそんなことはなかなかないですし、不評な意見が多いからと言って必ずしも全国どこでもダメ、とは限りません。

しかし傾向としてネット上では速度面でビッグローブ光をイマイチに感じている人の声が多く見られたことは間違いないので、不満に思っている人が何人もいることも確実です。

評判として多く見られた速度が遅い原因について、じっくり考えていきたいと思います。

ちなみにTwitterでは以下のような口コミが多いですね。

などなど、ビッグローブ光は最大1Gbpsで通信できる光コラボレーションですが、速度が数Mbps程度しか出ないという意見がSNSや掲示板で多数確認できました。

ただし光回線の通信速度は使用する無線ルーターやLANケーブル、接続機器などで変わってくるので、最適な通信環境が整えられていないために速度が出ていないことも考えられます。

住まいによってはそもそも最大1Gbpsではなく200Mbpsや100Mbpsでの契約になる場合もあるので、契約しているプランを間違えて認識している可能性もなきにしもあらずですね。

そして自宅で使用するネット回線ということで光回線は基本的に夜に使用するユーザーが多く、夜になると回線が混雑しやすいものです。

同じプロバイダを使っている人が集まっていると、速度は下がります。周りにビッグローブで契約している人が多いために速度が遅くなり、ストレスに感じる人が現れていると考えられますね。

言い換えれば速度面での評判が悪いのは、ビッグローブ光やプロバイダのBIGLOBEの人気が高いことの証明でもあります。

とはいえ速度が遅いと動画の再生や大容量データのダウンロードなどで不便な場面もあるため、契約を検討している方は速度についてじっくり考える必要があるでしょう。

2.ビッグローブ光の良い部分

続いて、ビッグローブ光のサービスにおける良い部分、いわゆるメリットについて解説します。ビッグローブ光を契約すると、様々な特典を得られます。またビッグローブ光は、サポート面の充実も謳っていますね。

2−1.新規契約の場合、3年プランなら工事費が実質0円になる

フレッツ光からの転用ではなく工事を伴う新規契約でビッグローブ光を契約する場合、3年プランで契約すれば毎月支払う工事費が割引によって相殺されます。

3年プラン契約の場合今後引っ越しする時の工事費も実質0円になるので、引っ越しが多い人にも安心ですね。

2−2.auのスマホ代が割引で安くなる、auスマホを持っていない場合はキャッシュバックを受け取れる

ビッグローブ光を契約すると、「ビッグローブ光×auセット割」を適用できます。この「ビッグローブ光×auセット割」を利用すると、低容量プランなら月500円、大容量プランなら月1,200円ほど、「ビッグローブ光の月額料金が」割引になります。

auを契約していない人は、「auじゃないし…」とガッカリしてしまったかもしれません。しかし実は、auユーザーではない場合口座送金で25,000円のキャッシュバックを受け取ることができます。

auユーザーもそうでない人も、恩恵を受けられるのがビッグローブ光のメリットですね。

ちなみに格安SIMの「BIGLOBE SIM」を契約している方は、「光☆SIMセット割」への申し込みで月額料金が300円引きになりますよ。

2−3.カスタマーサポートが充実していて、トラブルがあっても安心

口コミにはサポートにおいて不評な意見も見受けられたため手放しで「メリット」とは言いがたいのが事実ですが、ビッグローブ光はカスタマーサポートが充実しています。

入会前も入会後もサポートセンターでわからないことを聞けますし、パソコンの設定がわからない場合訪問サポートを有料で受けることもできます。パソコンや光回線の契約などに詳しくない人は、サポートが充実していると嬉しいですよね。

3.ビッグローブ光の悪い部分

ここからは、ビッグローブ光のデメリットを解説します。ビッグローブ光のサービスのデメリットは、メリットとして挙げた部分の注意点的な側面が強いですね。

3−1.3年プランで契約すると36ヶ月もの契約期間となり、長い

工事費を実質0円にするには3年プランの契約が必須となりますが、3年という契約期間は長いですよね。しかも契約は自動更新で、違約金は20,000円です。

光回線が不要になり解約する場合、タイミングが合わないと高額な違約金がかかるのはデメリットと考えられます。

3−2.2年プランだと工事費が実質0円にならないので、割高になってしまう

ビッグローブ光は、契約期間が短い2年プランで契約することもできます。しかし2年プランの場合は、工事費が実質0円になりません。つまり工事費を請求されることとなり、金額は住居や契約形態によっても異なりますが2万3万円と高額です。

auスマホの割引やキャッシュバックを考慮しても、工事費が高額であることは否めません。2年プランでの契約はどちらかというと損なのも、デメリットですね。

3−3.auとのセット割を利用する場合は、キャッシュバック特典を受けられない

最後に、auとのセット割を適用する場合キャッシュバック特典を受け取れないのはやっぱりデメリットでしょう。

セット割の割引金額を1,200円とすると、キャッシュバック特典の25,000円に達するまでには、20ヶ月ほどかかるんです。当然ですが、もしその間にauを解約したら割引は終わってしまいます。

またauを大容量プラン以外で契約している人が受けられる500円割引の場合は、25,000円分割引になるまでに50ヶ月かかります。キャッシュバック額を上回るまでに3年どころか、4年以上もかかるわけです。

こう考えると、auユーザーであってもauのセット割を無理に利用せずに25,000円のキャッシュバックを受け取った方が良いようにも思えてしまいますよね。

4.ぶっちゃけビッグローブ光ってどう

メリットやデメリット、そしてネット上での様々な評判を見た結果、ビッグローブ光は正直言ってどうなのか。最後に「どんな人にビッグローブ光がオススメとなるのか」という形でまとめていきたいと思います。

ビッグローブ光がオススメとなるのは、

  • これから光回線を契約するにあたり、工事費を削減したい
  • 今後引っ越すかもしれないので、引っ越し時の工事費を削減したい
  • 今までフレッツ光とプロバイダのBIGLOBEを契約していて、特に不満がなかった
  • auで大容量プランを契約していて、今後も変更する気はない

こんな人ですね。

ビッグローブ光は新規契約時も引っ越しの時も、3年プランを契約していれば工事費がかかりません。開通工事をする機会があるなら、ビッグローブ光を契約すれば実質0円で工事ができます。

そして今まで自宅でフレッツ光とBIGLOBEを契約していたなら、ビッグローブ光に乗り換えても基本的に構成が変わらない関係上速度の変化も無いと考えられます。

BIGLOBEを長い間契約していて不満がなかったなら、ビッグローブ光に乗り換えてしまってOKでしょう。

そしてauでスマホを契約していて、契約しているのが割引を満額の1,200円で受けられる大容量プランである場合もビッグローブ光を検討する余地がありますね。

キャッシュバックという選択肢もありますが、3年プランをしっかり3年契約するならビッグローブ光×auセット割を選んだ方が最終的にお得です。

5.まとめ

今回は、ビッグローブ光の最新の評判やメリット・デメリットについて解説しました。

ビッグローブ光はauスマホとセットで契約することによる割引や3年プラン契約による工事費の割引などのメリットを持つ光コラボレーションです。

ただし速度面で不評な意見が見られたり、サポート関連で不満を持つ人がいたりと不安な要素も見受けられます。ビッグローブ光を契約する際は、じっくり検討することをおすすめします。

最後に・・・ブログで解決出来ないこともあるかと思います。

そんな時インターネットに関して手伝ってくれる窓口もあったりするので利用するのもいいですね。

ちなみにここなんかおすすめです。↓

無料インターネット相談窓口「ネット回線コンシェルジュ」はこちら

筆者も利用したことがある窓口ですのでぜひご利用ください!

光回線スタイルの関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。