ASAHIネット光の評判と口コミは?料金や解約金詳細まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
ASAHIネット光画像

歴史や実績のある光回線の事業者でも、CMなどを積極的に行っていないため、以外に知られていない事業者も存在しています。当然、この競争の激しい2018年現在でもしっかりと生き残っているということは、やはり、ユーザーから支持されている事業者ということになります。

このようなザークホース的な光回線事業者を探してみるのも、インターネットの楽しいところですよね。さて今回は、大手事業者で、歴史、実績、ともにしっかりある「ASAHIネット光」についてお話しようと思います。

ASAHIネット光について、あまり知らない方にとって、大変参考になると思いますので、ぜひ読んで下さいね。

1. ASAHIネット光について

ASAHIネット光1

ASAHIネット光2

ASAHIネット光とは、(株)朝日ネットが展開している光コラボです。回線は、フレッツ光を使っていますので、最大1Gbpsと高速です。また、ASAHIネット光は、の運営会社は、VNE事業者となっていますので、自社でIPv6 IPoE接続サービスを行っていますので回線は本当に高速ですね。

運営会社の(株)朝日ネットは、1990年4月に設立された歴史のある会社です。1990年というと、このころは、まだインターネットがなかった時代で、(株)朝日ネットでは、「ASAHIパソコンネット」というパソコン通信事業を行っていました。

そのころ活躍していたパソコン通信事業者は、ニフティサーブ(現在nifty光を展開)、VC-VAN(現在ビッグローブ光を展開)があり、両社とも2018年現在、人気のある老舗事業者として、インターネット業界に君臨しています。

また、2017年の「ブロードバンドアワード2017」プロバイダ部門 第1位を受賞しており、この他にも数多くの受賞歴があります。

1−1. ASAHIネット光の料金詳細が気になる!

ASAHIネット光の料金は次のとおりです。

<ASAHIネット光の料金>
項目 戸建て マンション
月額料金 5,180円 4,080円

戸建ての料金は、一般的な光コラボの料金ですね。マンションについては、一般的な光コラボの料金相場が3,600円~4,000円程度ですので、一般的な料金よりほんの僅かですが、高めに設定されているようです。

ASAHIネット光の初期費用については、次のとおりです。

<ASAHIネット光の初期費用・新規契約>
項目 戸建て マンション
事務手数料 800円 800円
工事費 18,000円 15,000円
合計 18,800円 15,800円
<ASAHIネット光の初期費用・転用>
項目 戸建て マンション
事務手数料 2,000円 2,000円

1−2. ASAHIネット光の速度はどうなの?

ASAHIネット光の通信速度は次のとおりです。なお、通信速度実測値のデータは、通信速度測定サイト「Radish Network Speed Testing」での測定結果直近30件を使っています。

(参考URL http://netspeed.studio-radish.com/index.html

<ASAHIネット光の通信速度>

ASAHIネット光3

ASAHIネット光4

大変高速ですね。概ね40Mbps~970Mbpsは出ているようです。10Mbps以下の結果が3件あるものの、それを除いた測定結果をみると、ネットでYouTubeなどの動画視聴や、Webサイト閲覧などでは全く問題なさそうです。

1−3. ASAHIネット光の解約金(違約金)はいくら!?

ASAHIネット光の場合、適用しているキャンペーンにより最低利用期間と解約金の金額が違ってきます。

具体的には、次のとおりです。

キャンペーン 最低利用期間 解約金
スタートキャンペーン・新規契約 1年 9,500円
スタートキャンペーン・転用 1年 2,500円
AsahiNet光×auセット割 1年・自動更新 9,500円

1−4. ASAHIネット光と格安sim

ASAHIネットには、同社が運営している「ANSIM」というNTTドコモのモバイル回線を使った格安SIMがあります。このANSIMとASAHIネット光の両方を利用している場合、「ASAHIネット LTEセット割引」が適用できます。

ASAHIネット光5

   +

ASAHIネット光6

割引額は、通話SIMの場合は月額200円割引で、データSIMの場合は月額50円割引となります。

なお、ANSIMの料金は次のとおりです。

<通話SIM>
プラン名 基本データ容量 月額料金
3ギガプラン 3GB/月 1,600円
7ギガプラン 7GB/月 2,680円
1日110MBプラン 110MB/日 1,600円
<データSIM>
プラン名 基本データ容量 月額料金
SMSあり SMSなし
3ギガプラン 3GB/月 1,020円 900円
7ギガプラン 7GB/月 2,100円 1,980円
1日110MBプラン 110MB/日 1,020円 900円

2.ASAHIネット光の評判と口コミ

ASAHIネット光の評判、口コミ、利用者の声についてみていきましょう。

2−1.sns等の口コミや評判がこちら

ASAHIネット光の知名度があまり高くないのか、ウィキベディアの情報が古く、「IPv6利用不可」となっていたり、ASAHIネットが光コラボを出していることを知らなかったり、などの口コミがありました。

また、NTT西日本エリアのフレッツ光に「Web光もっともっと割」という割引サービスがあり、この違約金から解放されるという口コミもありました。確かにこの割引を適用すると、割引額は大きいのですが、更新月以外で解約した場合の違約金が最大30,000円と高額になります。

しかし、光コラボにすると、光コラボ事業者が設定した違約金となりますので、違約金が転用の場合で僅か2,500円というASAHIネット光は、違約金という点で大きなアドバンテージがありますね。

ASAHIネット光7

ASAHIネット光8

 

(参考URL https://ja.wikipedia.org/wiki/ASAHIネット

ASAHIネット光9

ASAHIネット光10

2−2.実際の利用者の声がこちら

回線速度は速いと好評ですね。現在はどうなのか分かりませんが、20~30MBのファイルをダウンロードすると帯域制限がかかり、通信速度が落ちるという声が挙がっていました。

ASAHIネット光11

ASAHIネット光12

ASAHIネット光13

3. ASAHIネット光のメリットとデメリット

ASAHIネット光のメリットとデメリットをまとめてみます。

<メリット>

  • IPv6 IPoE対応で、IPv6接続が高速なこと
  • IPv4はPPPoE接続なので、オンラインゲームでポート開放が必要なゲームもちゃんと動作すること
  • 契約期間の縛りが短く、特に転用で契約した場合の解約金が安いこと
  • 知名度があまりないが、実は歴史と実績がある老舗事業者であること
  • ブロードバンドアワードなどの受賞歴も多く、客観的に「良い」事業者と評価されていること
  • 自社の格安SIMとのセット割があってお得なこと

<デメリット>

  • IPv4がPPPoE接続なので、あまり速度が出ない可能性があること
  • マンションプランの利用料が少し高めに設定されていること
  • 知名度が低いこと

4. ASAHIネット光はあり?なし?

ASAHIネット光について、料金・違約金・通信速度・評判などを検証してきました。料金は戸建てプランで5,180円と普通なのですが、マンションプランでは4,080円と少しだけ高い設定です。

違約金は、転用で契約して「スタートキャンペーン」が適用されていても、縛り期間は1年と短く、1年以内で解約しても、違約金が2,500円しかかかりません。通信速度もIPv6 IPoE対応で大変高速です。

また、IPv4はPPPoE接続となっていますので、ポート開放が必要なオンラインゲームも動作しますので安心です。ネットの評判も全体的に高評価です。以上検証の結果、知名度こそ低いものの、ASAHIネット光は快適に利用できる光回線だと思われます。

ですので、ASAHIネット光は「あり!」ですね。

5. まとめ

あまり知られていないASAHIネット光ですが、通信速度も速く、ネット上の評判や利用者の声も良い光回線でしたね。そして、ASAHIネット光は、勧誘電話や訪問販売などで問題となっている小規模なマイナー光コラボとは全く別物です。

ASAHIネット光は、ブロードバンドアワードなどの受賞歴も数多く、客観的に高評価とされている光回線です。また、運営会社の(株)朝日ネットは東証一部上場企業です。

そして歴史も古く、インターネットが無かった時代からパソコン通信で「ASAHIパソコンネット」として第一線で活躍してきた老舗事業者で、ビッグローブやniftyと同等の事業者です。

ASAHIネット光は、コマーシャルなど流されていませんので、知名度はありませんが、実は実力のある光回線事業者ですので、光回線を選ぶ際には、選択肢の一つとして挙げるべき優秀な光回線ですね。

最後に・・・ブログで解決出来ないこともあるかと思います。

そんな時インターネットに関して手伝ってくれる窓口もあったりするので利用するのもいいですね。

ちなみにここなんかおすすめです。↓

無料インターネット相談窓口「ネット回線コンシェルジュ」はこちら

筆者も利用したことがある窓口ですのでぜひご利用ください!

光回線スタイルの関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

光回線スタイル