フレッツ光の料金を見直したい!今すぐ料金を安く出来る4つの方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
悩み女子画像

もしフレッツ光を申し込んだときのままの状態で使っている方がいましたら、気づかずに無駄をしている可能性があります。

この際、フレッツ光の料金を見直してみてはどうでしょう?今回は、料金を安くするためのチェックポイントについてお話ししようと思いますので、フレッツ光ユーザーには必見ですよ。

1.フレッツ光の料金詳細

まず、フレッツ光の料金についてお話しします。フレッツ光の料金も割引プランも、NTT東日本NTT西日本では全く違っています。

<NTT東日本・フレッツ光1ギガプラン>
戸建 マンション※
ミニ プラン1 プラン2
基本料金 5,700円 4,350円 3,750円 3,350円
にねん割 -700円 -100円 -100円 -100円
マンスリーポイント適用 -100円 -100円 -100円 -100円
割引適用後
の料金
4,900円 4,150円 3,550円 3,150円
プロバイダ料 500円~1,000円
支払月額 5,400円~
5,900円
4,650円~
5,150円
4,050円~
4,550円
3,650円~
4,150円
<NTT西日本・フレッツ光1ギガプラン>
戸建 マンション※
ミニ プラン1 プラン2
基本料金 5,400円 4,500円 3,700円 3,200円
光もっと2割 -1,100円 -550円 -450円 -350円
割引適用後
の料金
4,300円 3,950円 3,250円 2,850円
プロバイダ料 500円~1,000円
支払月額 4,700円~
5,300円
4,450円~
4,950円
3,750円~
4,250円
3,350円~
3,850円

※ミニ=4戸~7戸の集合住宅
プラン1=8戸~15戸の集合住宅
プラン2=16戸以上の集合住宅

全体的に光回線の競争が激しいNTT西日本の方がお安い料金プランになっていますね。

2.フレッツ光の料金の見直し

次に、フレッツ光の料金の見直しについて、チェックしていこうと思います。

2−1.無駄なオプションの解約

契約時にキャッシュバック等をもらったときの状態でインターネットを使っている場合、プロバイダの有料オプションに加入したままになっている可能性がありますので、一度プロバイダの会員ページで料金プランの確認をし、もし、不要な有料オプションに加入していた場合、オプションを解約することにより料金の節約になります。

2−2.長期割の適用

NTT西日本では、フレッツ光の利用年数に応じて月額基本料がお安くなる「光もっと2割」という長期割がありますので、これを活用することにより、大幅な料金の節約が出来ますので、NTT西日本へ申し込んでみてはいかがでしょうか。

(参考URL http://flets-w.com/cpn/motto2/

2−3.コラボ光への転用

ドコモ光、ソフトバンク光などの光コラボに乗り換える(転用)ことにより、料金がお安くなる場合があります。特に、お持ちのスマホのキャリアが運営している光コラボでは、スマホとのセット割が適用出来ますので、大変お得でおすすめです。

※フレッツ光とドコモ光の料金について
フレッツ光の料金の知識が知りたい方は
結局違いは何?フレッツ光とドコモ光の料金比較をまとめた結果!』を確認しよう。

2−4.プロバイダの変更

フレッツ光では、プロバイダを自由に選べますので、現在加入しているプロバイダよりもお安いプロバイダに変更することにより、料金の節約が出来ます。ただし、プロバイダによっては、回線速度が遅くなってしまう可能性もありますので注意が必要です。

3.こんな方はもったいない!今すぐプラン変更!

もし、あなたが、次のプランでインターネットを利用している場合、料金的にも通信環境的にももったいないですので、今すぐプラン変更をすることを強くおすすめします。

3−1.アナログ電話から光電話へ

もし、アナログ電話を利用している場合、次のとおり光電話に変えた方が断然お得ですので、今すぐプラン変更をすることを強くおすすめします。

<電話料金比較>
アナログ電話 光電話
基本料 1,500円程度 500円
市内通話 3分 8.5円 3分 8円
同一県内の市外通話 20㎞まで 90秒20円
20~60㎞ 1分30円
60㎞超え 45秒40円
県外の市外通話 20㎞まで 90秒20円
20~30㎞ 1分30円
30~60㎞ 45秒40円
60~100㎞30秒60円
100㎞超22.5秒80円

3−2.プレミアムからネクストへ

NTT西日本で実施されている「フレッツ光・プレミアム」に加入している場合、最大通信速度が100Mbpsと低速ですが、工事費無料で料金も変わらず最大通信速度1Gbpsと高速な「フレッツ光ネクスト隼」に変更出来ますので、今すぐプラン変更をすることを強くおすすめします。

(参考URL http://flets-w.com/point-otoku/service/hinmoku_henkou_P/index.html

3−3.ヘビーユーザーなのにライトプラン!?

2段階料金プランのライトプランに加入していて、毎月の利用料がライトプラン上限金額に達している場合、通常のフレッツ光プランの方がお安くなりますので、今すぐプラン変更をすることを強くおすすめします。

※フレッツ光のライトプランについて
フレッツ光ライトの知識が知りたい方は
フラッツ光のライトとネクストの違いと変更方法手順3ステップ!』を確認しよう。

4.まとめ

以上見てきたとおり、現在の料金プランを見直すことにより、よりお得にインターネットや固定電話を使うことが今すぐ簡単に出来ます。

無駄に料金を払い続けることは、本当にもったいないことですので、是非、チェックしてみて下さいね。そして、よりお得で、より快適な環境でインターネットライフを満喫しましょう!

光回線スタイルの関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。