エキサイト光の評判は?気になる3つのポイントから評価した結果

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
excite光の評判画像

「業界最安」がキャッチフレーズのエキサイト光。実際、通信費を節約したいなら、エキサイト光はうってつけですね。

本当に戸建て、集合住宅ともに、とても安いです。しかし、ネットのどこを見てもネガティブな評判ばかりです。

「料金が安いので通信速度が遅くても仕方がない」というのが大多数の意見のようです。

いくら批評の多いネット上の評判とはいえ、ここまでネガティブな評判ばかりなのは珍しいですね。

今回は、この「業界最安」のエキサイト光の評判について、本当の評判、評価をお伝えしていこうと思います。

1.エキサイト光の概要!エキサイト光とは

まずはexcite(エキサイト)光の詳細をざっくりと公開します。

エキサイト光は、伊藤忠グループ傘下のエキサイト(株)が展開する光コラボ事業です。プロバイダは、BBエキサイトになります。

とにかく、安いことにこだわっている事業者で、プロバイダとしてのエキサイトも激安で、500円/月(今は、プロバイダ乗換えキャンペーンで6ヶ月間300円/月)と大変お安いですね。

1−1. 業界最安!エキサイト光の料金詳細は?

料金体系は比較的簡単で、月額基本料+機器レンタル料+オプション料となります。(一般的な2年動更新型での金額で説明します。)

エキサイト光プラン 月額料金
ファミリー(戸建て) 4,360円
マンション(集合住宅) 3,360円

※最低利用期間なし、解約時無手数料なし

さすが業界最安をうたっているだけあってお安いですね。

そしてオプションが以下のようになっております。

1−1−1.エキサイト光オプション

◯エキサイト光電話

・基本プラン 500円

・エキサイト光電話バリュー 1,500円

(480円分の通話料と着信番号表示、ナンバーリクエスト、通話中着信サービス、着信転送サービス、着信拒否サービス、着信お知らせメールの付加サービスが付きます。)

◯エキサイト光リモートサポート 500円

(パソコン周辺のお悩みについて365日何度でも相談可能なサービスです。)

◯エキサイト光テレビ 660円

(アンテナ要らずで、地デジ、BSデジタル、スカパーが観られるサービスです。ただし、サービス提供エリアは、東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、栃木、群馬、 新潟、福島、北海道、大阪、和歌山、京都、奈良、滋賀、兵庫、愛知、静岡、岐阜、三重、広島、岡山、香川、徳島、福岡、佐賀の各府県の一部地域です。)

◯BB.exciteメール 1メールアドレス当たり 280円

(メールアドレスを自分好みにカスタマイズでき、最大9つまでメールアドレスが作成できます。)

◯固定IPアドレス 2,500円

(固定IPアドレスを取得すると、自宅でサーバーを構築すれば、ドメイン名を利用したWebサイトの公開やメールサーバーの運用、リモートアクセスで会社や外出先から自宅のパソコンにアクセスすることができます。)

◯パソコンお助けサポート 300円

(電話やリモート操作で、トラブルに対応するサービスです。)

などなど、様々なオプションサービスも展開されているのも魅力です。

1−2.最安な理由がすごい

さて、そんな料金が業界最安なexcite光。

なぜお安いのか。その理由に迫ってみました。

エキサイト光の公式申込みサイトには、エキサイト光が最安な理由について、次のとおり記載されています。

以下、エキサイト光の公式申込みサイトからの引用です。

(サイトURL http://bb.excite.co.jp/bbhikari/

「エキサイト光は、プロバイダ「BB.excite」と「光回線」をセットにしたサービス!この「セットでのご提供」が安さの秘密なんです。

プロバイダは業界最安水準のBB.excite!光回線は、光コラボ(光コラボレーション)モデルで自由な価格設定でご提供できるようになったので、断然安くなるんです!」とのことです。

そして、業界最安水準のプロバイダBBエキサイトが安い理由について、BBエキサイトのプロバイダ乗換え申込のサイトに次のように記載されています。

以下、エキサイトのプロバイダ乗換え申込のサイトからの引用です。

(サイトURL http://bb.excite.co.jp/norikae/

「Q なぜ安いのですか? A インターネット接続サービスのみのシンプルなサービス設定にすることで低価格を実現しています。オプションは、お客様のご利用用途に合わせてお申込みいただけます。」

とのことです。

つまり、シンプルなサービス設定により激安なBBエキサイトと光コラボしたことにより、自由な価格設定にできたので業界最安にできたとのことです。

でも、これは、ほとんどの光コラボ事業者についても同条件ですので、あまり説明になっていないようにも思えますね。

個人的な意見ですがエキサイト光が最安なのはサポートを有料することによる無駄な人件費を削減していることでしょうか。

ネットのことを熟知している上級者ならおすすめかもしれませんね。

2.評判が最悪?エキサイト光実際の所どうなの?

さて、エキサイト光の評判、口コミについて、実際の所どうなっているのか、についてお話しますね。

2−1.エキサイト光のネット上での評判は?

エキサイト光のネット上のネット上の評判は概ね「安かろう、悪かろう」という感じですね。とにかく、安いのは良いけれど、回線速度が遅いと評判です。エキサイト光に切り替えた瞬間から、インターネットの画面の表示が激遅になったとの声もありました。

しかし、いわるゆ、縛り期間(最低利用期間)がないことと、違約金(解約時無手数料)がないという点に関しては好評な様です。

ちなみにTwitterではこんな評価が。

評判が最悪かとおもいきやこんな意見も。

多少対応が悪くても料金が安い分ユーザーは納得している印象ですね。

2−2.エキサイト光の利用者の声は?

エキサイト光について実際に使ったことがあるユーザーからの口コミによれば

  • 安いけれど、とにかく、回線速度が遅い。
  • カスタマーセンターの電話番号がフリーダイヤルではなく有料。
  • フリーダイヤルではないので、通話料金がかかるのに、長時間電話を待たされる。

という口コミです。

また、以上の口コミから、「エキサイト光はカスタマーサービスやお客様対応で人件費や電話料金を節約して料金を安くしているのではないか?」という批評もありましたね。

3.3つのポイントからエキサイト光の評価

エキサイト光の評判や口コミで話題に上がっていた料金、速度、対応の評価について個人的に評価していきます。

3−1. 料金

とにかく安いです。

でも、安い理由については、「シンプルなサービス設定により激安なBBエキサイトと光コラボしたことにより、自由な価格設定にできたので業界最安にできた」という理由では説明不足の感がありますね。

そして、縛り期間や違約金がないことについては、概ね好評です。

しかし、エキサイト光に加入して、いつやめても費用はかからないので良いのですが、光コラボではフレッツ光の頃のように「乗換え」的なことはできません。

次の光コラボに移るには、一旦解約し、新規で別の光コラボに加入しなくてはならないため、ひかり電話の番号が変わる等の可能性もありますし、新規ですので工事費等の心配もありますよね。

ですので、光コラボの変更については、安易に考えることはできないですね。

3−2. 速度

エキサイト光の通信速度については、かなりな批評がありました。

やはり、通信速度が極端に遅くなり、例えば、ヤフーなどにアクセスしても、なかなかホームページが開かないというユーザーからの悲鳴のような口コミが多く見られました。

やはり、「安かろう、悪かろう」という残念なところに落ち着いてしまうのかもしれないですね。

3−3. 対応

エキサイト光のカスタマーセンターの対応についても批評が多いですね。

まず、カスタマーセンターの電話番号がフリーダイヤルではなく、一般の電話番号であるため、通話料がかかってしまい、更に、カスタマーセンターの担当者になかなか繋がらず、待っている間にもドンドン電話料がかかってしまうという批評が多かったです。

そして、エキサイト光の料金の安さは、カスタマーサービスや問い合わせ窓口での人件費や電話代を節約していることで実現しているのか、という皮肉にも取れる批評もありました。

4.おすすめな人、おすすめしない人

やはり光コラボについて全般的に言えることですが、料金と通信速度はトレードオフの関係になっているようです。特にこのエキサイト光はものの見事に低価格・低速度となっていますので、おすすめな人は、まず、通信速度は二の次で、とにかく料金を安くしたいというユーザーですね。

そして、縛り期間も違約金もないですので、いつ解約しても問題ないユーザーですね。例えば、ひかり電話を使っていないユーザーでしたら、エキサイト光を解約しても電話番号が変わる恐れもないですので、新たに別の光コラボに新規契約する際に発生する可能性がある工事費等の心配はありますが・・・

次に、おすすめしない人についてですが、評判や口コミを見る限り、基本的に殆どの人が、おすすめできない人ということになりそうですね。

特に、通信速度がWEB閲覧で体感できるほど遅いようですので、かなりストレスがたまりますよね。

それに、サポートについても、電話がなかなか繋がらず、長時間待たされ、しかもフリーダイヤルではないので、待ち時間も電話代がかかりっぱなし、というので、なかなかこの事業者をおすすめするのは厳しいですね。

5.まとめ

エキサイト光はネットの評判や口コミを総合的に判断すると、とても残念な事業者だと言わざるを得ないですね。

通信速度やサポート体制を犠牲にし、安さだけがウリというのは、光コラボ事業者約400社があの手この手で競い合っている今の時代にあっては、光コラボ選びをするに当たり、あまり魅力を感じないですね。

ただ、今までお話してきた数々の不評についても、これはらは改善されるかもしれないですので、エキサイト光については、希望を込めて今後の展開についてじっくりとウォッチしてゆきたいですね。

光回線スタイルの関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*