eo光の評判が最悪?速度や料金など7つのポイントから評価した結果

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
eo光の評判画像

eo光は、関西電力系のケイ・オプティコムが運営するプロバイダ一体型の光インターネットサービスです。

回線は、NTT西日本のフレッツ光ではなく、独自の光回線を使っており、サービス提供エリアは、大阪府、京都府、兵庫県、奈良県、滋賀県、和歌山県、福井県となっています。

今回は、このeo光について、詳しくお話ししようと思いますので、eo光を検討中の方は必見ですね。

1.eo光の評判、口コミはどう?

まずは、eo光のネット上での評判や口コミについてお話ししようと思います。

1−1.Twitterでの評判

通信速度の遅さと、回線が途切れる等の通信障害についてのツイートが多いですね。

一方、通信速度がソフトバンク光等の光コラボより高速という評判もありました。

こんな感じの速度に関する口コミも・・・

どうやら、eo光は地域別メンテナンスを行っており、このメンテナンス後には回線速度が上がるようです。

(参考URL https://www.youtube.com/watch?v=OoTvVVDnrdQ)

また、コールセンターでのオペレーターの対応が良くないというツイートも結構ありましたね。

1−2. 口コミサイト上での評判

eo光口コミ画像

出典:http://kakaku.com/bb/providerview/providerview.asp?bb_pagetype=4&bb_provider=84&bb_id=22509

などなど価格.comの口コミによると、料金について大変好評なようですね。

また、通信速度も出るところでは500Mbps程度も出るとの報告もありました。

Twitterでの評判と合わせて考えると、地域により通信速度に開きがあるようですね。

おすすめ記事がこちら↓

インターネット料金比較!大手15社の料金プランまとめて徹底調査!

2.7つのポイントからeo光を徹底評価

それでは、7つのポイントから、eo光の詳細についてお話ししてゆこうと思います。

2−1. eo光の料金

eo光の料金は次のとおりです。

<eo光の料金>

項目 戸建 マンション
月額料金

スーパースタート割適用

(12ヶ月間)

2,953円 2,524円
光電話 286円 286円
ネット+光電話 3,239円 2,810円

<eo光の解約費用>

項目 戸建 マンション
工事費一括請求額

(1年未満で解約)

27,000円 通常時初期費用と

キャンペーン適用時

の差額(金額不明)

違約金 (1年未満で解約) 28,704円 なし
(1年以上2年

未満で解約)

14,064円

以上見てきたとおり、戸建の月額料金はフレッツ光+プロバイダ料(4,800円前後)や光コラボ(5,200円前後)と比べ、圧倒的にお安いですね。

マンションプランでもフレッツ光+プロバイダ料(3,500円程度)や光コラボ(3,800円前後)と比べ、大変お安いです。

また、初期費用も工事費が無料となるので、お得です。

しかし、戸建で1年以内に解約した場合、工事費一括請求額27,000円に加え違約金28,704円が加わり、合計で55,704円と大変高額な解約費用がかかってしまいますので、要注意ですね。

2−2. 速度はどうなの?

通信速度は最高1Gbpsです。

Radish Network Speed Testingサイトによると、実測値で、概ね50~500Mbps程度は出るようですね。

ネットの閲覧や動画再生も快適にできる速度で、平均的にはTwitterでの評判ほど悪くはなさそうです。

2−3. セキュリティは?

セキュリティは、有料オプション(420円)でウイルスバスターマルチデバイス月額版for eoが用意されています。

Windows、Mac、androidに対応しており、1ライセンスで3台まで利用できます。

2−4. スマホの割引は?

ネット+光電話で「auスマートバリュー」が適用できますので、auスマホのユーザーには、大変お得です。

この「auスマートバリュー」とは、auスマホの料金が1回線当たり最大月額2,000円割引となり、契約者本人だけでなく、その家族も含めて最大10回線まで割引が適用になる大変お得なセット割です。この割引は、家族が多く、スマホのデータ定額の容量が大きいほどドンドンお得になってゆきます。

※auスマートバリューに関しては以下を参考にしてください。
auスマートバリュー知識が知りたい方は
2年後の対策も必見!auスマートバリューの料金を分かりやすく解説!』を確認しよう。

2−5. 初期費用&キャンペーン

初期費用については次のとおりです。

<eo光の初期費用>

項目 戸建 マンション
契約事務手数料 3,000円 大幅割引

・VDSL方式 0円

・VDSL-S方式 0円

・LAN方式 金額不明

・光配線方式金額不明

工事費 0円

キャンペーンにより工事費が無料となっており、お得にインターネットを始められますね。

これ以外にも、公式サイトでの申込みにより、商品券がもらえるキャッシュバックキャンペーンも実施中です。

金額は、戸建の場合、インターネットの申込みで15,000円、光テレビの申込みで、さらに5,000円追加となり、最高で25,000円がキャッシュバックされます。

マンションの場合は、インターネットの申込みで5,000円、光テレビの申込みで、さらに5,000円追加となり、最高で10,000円がキャッシュバックされます。

2−6.サポートセンターの対応

サポート対応ってネットを決める上でかなり重要になってくると思います。

eo光はどうなのでしょうか?

eo光のサポート窓口は、メールとTwitterと電話の3カ所があります。

メールでのサポートを利用する場合は、下のサイトから問い合わせることができます。

(サイトのURL https://service3.eonet.ne.jp/cgi-bin/inquiry/form.cgi)

Twitterでのサポートを利用する場合は、eoサポートの公式アカウント

@eosupport へダイレクトメッセージ等により問い合わせができます。

なお、受付時間は、9:00~21:00で、年中無休です。

電話でのサポートを利用する場合は、受付時間内(9:00~21:00、年中無休)に次の電話番号に電話します。

・ eo光電話/LaLa Callから 151(通話料無料)

・ 固定電話/携帯電話/PHSから 0120-919-151(通話料無料)

・ 他の電話から 050-7105-6333

この他に、音声ガイダンスを通さず、直接オペレーターにつながる「eo光電話専用 直通番号」があります。

なお、この番号には、eo光電話/LaLa Call以外の電話回線からは利用できません。

「eo光電話専用 直通番号」の電話番号が下記となります。

電話番号表

(引用元のURL http://support.eonet.jp/direct.html)

また、混雑する時間帯をWeb上で確認することができますので、混雑する時間帯を避けて問い合わせることができます。

(混雑確認サイトのURL http://support.eonet.jp/infotel.html)

機器等の故障の場合は、夜間でも対応可能な窓口「eo光サービス夜間故障お問い合わせ」があります。

・受付時間 21:00~9:00(年中無休)

・電話番号 06-7501-8617

以上見てきたとおり、eo光のサポート体制はかなり充実していますが、ネット上の評判では、オペレーターの対応があまり良くないという評判もありますね。

※LaLa Callとは、eo光を運営している㈱ケイ・オプティコムが提供するIP電話サービスです。

(参考URL http://lalacall.jp/)

2−7. 障害が頻発?

eo光とルーターとの相性があるようで、相性が悪いと頻繁にネットの切断が起こるようです。

この相性によるネットの切断は、eoからのレンタル品の多機能ルーターでも起こるようで、ルーターのファームウェアの更新により解決したとの報告もありました。

さらに、光回線自体の障害で切断となるケースも多いようですが、公式サイトの障害情報ページには掲示されていないとの情報もありました。

PC初心者でも簡単!eo光の3つの障害対策と回避方法!

3.eo光のメリット・デメリット総括

eo光のメリットは、初期費用と月額料金の安さ、そして、「auスマートバリュー」が使えることですね。

特に関西地方は、auひかりのエリア外ですので、「auスマートバリュー」の適用を受ける為にはには、eo光以外の選択肢が通信速度のあまり速くないケーブルテレビ系の回線しかありません。

そして「auスマートバリュー」の割引額はとても大きいですので、auスマホのユーザーにとっては、大変お得になります。

デメリットは、戸建プランで1年未満での解約の場合、50,000円を超える解約費用(違約金と工事費一括請求額)がかかってしまうことと、回線の切断が起こる場合があること、そして、サポート窓口のオペレーターの対応があまりよくないとの評判があることですね。

※eo光とフレッツ光の比較記事について
eo光とフレッツ光比較の知識が知りたい方は
eo光フレッツ光を徹底比較!8つのポイントから比べた結果が話題』 を確認しよう。

4.まとめ

eo光には、一長一短それぞれありますが、全体的には好評を得ているサービスで、2015年のブロードバンドアワードでは、ベストキャリアとサポートの部(近畿)で最優秀賞を受賞し、オリコン日本顧客満足度ランキングのプロバイダ部門(近畿)でも評価項目総合で1位となっています。

ネット上では、最悪等のネガティブな評価も挙がっていますので、実際に回線品質やサポート対応に難がある場合もあるのでしょうが、多くのユーザーから好評を得ているということもeo光の受賞歴等で証明されています。

インターネット回線は長く使うものですので、この記事で取り上げたメリット・デメリット等の内容を参考に、自分のライフスタイルに合った最良の選択をし、インターネットライフを満喫しましょう!

インターネットでのお悩みを即日解答

光回線スタイルの関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*