コミュファ光の解約方法と違約金0円で他社に乗り換える方法とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
電話男性画像

光回線は日々進歩しているため、魅力的でお得なサービスがどんどん出てきて目移りしてしまいますよね。やはり、いち早く新しい魅力的な光回線に乗り換えて、最新で快適な環境でインターネットを楽しみたいものです。

しかし、実際に光回線を乗り換えるには、今使っている光回線を解約しなくてはなりません。解約には高額な違約金が…と乗り換えを踏みとどまってしまう方も多いかと思います。違約金0円で乗り換えが出来たら最高なのですが、実際そんなことってあるのでしょうか?

さて、今回はコミュファ光から違約金0円で他社に乗り換える方法についてお話ししようと思います。特にコミュファ光を利用中で乗り換えを検討している方は必見ですよ。

1.コミュファ光の解約方法

コミュファ光の解約受付窓口は電話窓口のみで対応していますので、窓口に電話して解約したい旨を伝えて解約手続を行います。

電話番号等は次のとおりです。

<コミュファコンタクトセンター>

  • 電話番号:0120-218-919(通話無料・携帯、PHS可)
  • 受付時間:9:00~20:00(年中無休)

1−1.違約金はいくら

コミュファ光の違約金は、割引サービスによって金額が変わります。中でも特に違約金の金額が大きい割引サービスは「ギガスタート割」で、基本契約期間である2年未満で解約する場合、27,000円という高額な違約金が発生します。

また、別途プロバイダに加入している場合は、プロバイダの違約金が発生する場合がありますので注意が必要です。この他に、コミュファ光は入会時に初期工事費の25,000円が無料となっていますが、最低利用期間の3ヶ月未満で解約する場合は、工事費残債分の一括請求がありますので要注意です。

1−2.プロバイダの解約方法

コミュファ光には「プロバイダ一体型」のプランと「プロバイダ選択型」のプランがあり、「プロバイダ選択型」については、コミュファ光の解約手続の他に別途プロバイダの解約手続が必要になります。解約手続は、各提携プロバイダの窓口から行います。

<コミュファ光提携プロバイダ窓口>
プロバイダ 電話番号 受付時間
au one net 0120-22-0077 9:00~20:00(年中無休)
エディオンネット 0120-71-2133 9:00~19:00(年末年始を除く)
So-net 0120-080-790 9:00~18:00(1月1日、2日及びメンテナンス日を除く)
@nifty 0120-32-2210 10:00~19:00(年中無休)
BIGLOBE 0120-86-0962 10:00~19:00(年中無休)
ODN 0088-222-375 10:00~18:00(年末年始を除く)
TNC 0120-696-927 平日10:00~20:00
土日祝10:00~18:00
hi-ho 0120-858-140 9:00~18:00(年中無休)
IIJmio 03-5205-4433 9:00~19:00(年中無休)
MediaCat 0120-181-374 9:00~18:00(日・祝を除く)

2. 違約金0円で他社に乗り換える方法

それでは、違約金0円で他社に乗り換える方法についてお話ししようと思います。

2−1.各キャリアの乗り換えキャンペーンを適用

例えばソフトバンク光では他社インターネットから乗り換えてもらうために、他社(コミュファ光)の違約金と撤去工事費について、10万円を上限に満額還元するキャンペーンを実施しています。このキャンペーンを利用することにより、違約金が実質0円で乗り換えが出来ます。

(参考URL  http://www.softbank.jp/ybb/campaigns/list/anshin-norikae01/

2−2.コミュファを契約期間満了時に解約

コミュファ光は3年間の自動更新契約になっています。そして、3年(1,095日)目の日を含む月が更新月となっていますので、更新月期間中に解約を行うと違約金がかかりません。

3. これ違約金がかかるの?注意したいオプション関係

違約金がかかるサービスは、先にお話しした「ギガスタート割」以外にもありますので注意が必要です。

3−1.長トク割

長トク割は、3年間の自動更新契約になっています。3年(1,095日)目の日を含む月が更新月となっていますが、更新月以外の月に解約した場合は、5,000円の違約金が発生します。

3−2.撤去工事費用

戸建の場合、解約時には電柱から自宅建物までの引き込み線の撤去工事が必要となります。この撤去工事費用として、12,000円がかかります。

3−3.光テレビ

コミュファ光テレビの初期工事費は通常18,700円かかるのですが、5年間利用約束で光テレビを申し込んだ場合、通常初期工事費から15,700円割引されて、3,000円の負担で済みます。

3年間利用約束の場合でも、通常初期工事費から10,700円割引されて、8,000円の負担で済みます。しかし、これらの約束期間内に解約すると、次のとおり違約金が発生します。

<コミュファ光テレビの違約金>
約束
期間
割引後初期工事費
(割引額)
違約金
2年以内 2年超
3年以内
3年超
4年以内
4年超
5年以内
3年間 8,000円
(10,700円)
10,700円 6,000円
5年間 3,000円
(15,700円)
15,700円 15,700円 8,000円 4,000円

4.まとめ

以上、コミュファ光の解約方法と違約金等の解約費用についてお話ししてきました。

コミュファ光以外でも、ほとんどの事業者で最低利用期間と自動更新を併せた契約方式が採用されていますので、この記事と同じような解約費用が発生する場合も多く、コミュファ光以外のユーザーにとっても参考となる可能性がありますね。

しかし、この記事で例示したとおり、乗り換えユーザーの加入促進のために違約金等を負担してくれるキャンペーンを行う事業者もあります。

ソフトバンク光以外にも、2016年8月までは、auひかりでも同様な違約金キャッシュバックキャンペーンを実施していましたので、今後また違約金負担型のキャンペーンを実施する事業者も出てくると思いますので、楽しみで目が離せませんね。

これからも、光回線についてお得な情報を積極的に提供して行こうと思いますので応援よろしくお願いします。

光回線スタイルの関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。