ソフトバンクエアー2の評判と口コミをリアル検証した結果が話題

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
キャッチ画像

モバイルルータでもなく、固定回線でもない不思議なインターネット接続サービス「ソフトバンクエアー2」。

コレって一体何者なのか?

気になっている方も多いと思います。

無線のため工事も不要でお手軽にインターネットができるので、簡単で良さそうな気もしますが、本当に無線でちゃんとネットができるのか?という不安もありますよね。

今回は、この不思議なサービス「ソフトバンクエアー2」について詳しくお話しようと思います。

1.まずソフトバンクエアー2とは?

悩み画像

ソフトバンクエアー2は、ソフトバンクの関連会社Wireless City Planning㈱のAXGPという高速な通信網を利用した無線タイプのインターネット接続サービスです。

通信速度は下りで最高261Mbpsと高速です。

特徴としては、配線工事不要で工事費もかからず、気軽にインターネットができ、データ容量の制限がなく、思いっきりインターネットが楽しめることです。

1−1.料金詳細

料金については次のとおりです。

<分割払の場合>

基本料金 4,880円
Yahoo! BB基本サービス 800円 300円
Airターミナル分割支払金 1,620円×36ヵ月
(賦払金)※3
月月割 -1,620円(税込)×36ヵ月
加入特典 基本料金(25ヵ月) -1,184円
(4ヵ月目以降は500円)
Yahoo! BB -300円
基本サービス(25ヵ月)
月額料金 4,196円 3,996円
(4ヵ月目以降は、4,880円) (4ヵ月目以降は、4,680円)

<レンタルの場合>

基本料金 4,880円
Yahoo! BB基本サービス 800円 300円
Airターミナルレンタル料 490円
加入特典 基本料金(25ヵ月) -1,184円
(4ヵ月目以降は500円)
Yahoo! BB -300円
基本サービス(25ヵ月)
月額料金 4,686円 4,486円
(4ヵ月目以降は、5,370円) (4ヵ月目以降は、5,170円)

光回線の戸建プランとマンションプランの中間の価格帯ですね。

ちなみにプレミアムプランとは、スタンダードプランに、次の特典が追加されたプランです。

  • ソフトバンクエアー2本体の補償
  • Yahoo!ショッピングでの買い物でTポイント10倍
  • Yahoo!かんたんバックアップの容量が100GB(スタンダードプランは50GB)
  • ヤフオクで、オークション出品ができる

基本的には何も付けなくても問題ないのかなと思いますね。

1−2. こんな方にはおすすめ!

電源を入れるだけで使用できますので、面倒な設定がなく、インターネット初心者におすすめですね。

固定回線と違い工事が不要ですので、賃貸住宅などで壁の穴あけ工事などができない方におすすめです。

自分で簡単に設置できますので、業者を自宅に入れるのが不安な女性一人暮らしの方にもおすすめです。

配線設備もなく、簡単に持ち運びができますので、引越しの多い方にとってもおすすめです。引っ越してその場で簡単に使えますので、面倒な手続きや工事がないのが魅力的ですね。

そして、ソフトバンクスマホのユーザーの場合「おうち割」が適用可能ですので、大変お得でおすすめですね。

「おうち割」は、スマホの料金が1回線あたり月額最大2,000円割引になり、最大10回線まで割引が適用されます。家族が多く、データ定額が大容量なほどお得になっていきます。

関連記事はこちら↓

ソフトバンクエアーが繋がらない時の4つの対処方法!

2. ソフトバンクエアー2の評判と口コミ

それでは、SNSやネット上の評判や口コミについてお話しましょう。

2−1.SNSでの評判と口コミは?

Twitter上の口コミでは、実測で速いところで60Mbps程度は出るようですので、Webサイトの閲覧には問題なさそうですね。

逆に遅いという口コミでは、3Mbps程度になってしまうようです。

これは、ソフトバンクの公式サイトにも「ご利用の集中する時間帯(夜間など)は、サービス安定提供にともなう速度制限のため、通信速度が低下する場合があります。」とのアナウンスがありますので、これの影響かもしれないですね。

(参考URL  http://www.softbank.jp/ybb/air/data-about/)

その他こんな意見がありましたね。

速度制限から開放されて喜ぶ方は多数です。

その半面速度に不満がある方がsnsでは目立ちます。

2−2.ネット上ではどう!?

ネット上でも、通信速度については遅くないとの評判ですが、安定して使えない可能性もあり、動画やオンラインゲームをする人には向いていないようですね。

やはり、光回線にはかなわないようですね。

2−3.実際に使ってみた結果!

筆者もソフトバンクエアーを契約してみました!

ソフトバンクエアー

個人的な感想ですが結構速いと思います。

Webサイトの閲覧には全く問題がありません。動画もサクサク見られます。

夜のなると、通信速度が低下し、HD動画の再生が厳しくなりますが、画質を落とせば見られますね。

使っていて、あまり不便は感じないです。

ちなみに速度的にはこんな感じ。

ソフトバンクエアー速度

そして、無線接続なので、配線の取り回しの必要がなく、部屋がスッキリして良いですね。

3. ソフトバンクエアー2のデメリット

下り最大261Mbps対応のエリアがまだまだ少ないですね。

都市部ではそれほど問題ないのですが、地方、特に山間の地域になるほど、対応エリアが少なくなってきます。

(参考URL  http://www.softbank.jp/ybb/air/area-list/)

次に、下りの通信速度は高速なのですが、上りの速度が最大10Mbpsと遅いですね。

一般的には問題ないのですが、You Tubeへの動画アップや生配信をメインに利用する方には厳しいかもしれません。

3−1.違約金に注意!

ソフトバンクエアー2は2年縛りの自動更新契約です。

ですので、更新月以外での解約には9,500円の違約金がかかりますので注意が必要です。

分割の場合は4年の縛り+本体の残債額も請求されますのでかなり注意が必要となります。お気をつけください!

3−2.速度のデメリット

通信速度は、下りが最大261Gbpsですが、特に地方では、対応地域が限定されていますので、最大110Gbpsが基本的な通信速度になりますね。

(参考URL1  http://www.softbank.jp/ybb/air/area-list/)

(参考URL2  http://www.wirelesscity.jp/area/)

4. レンタルor分割 どっちがいい!?

月額料金だけみると、分割の方がお安く、さらに、月月割適用により実質0円で利用できお得なのですが、分割払期間の36ヶ月以内に解約した場合は、機器代金がかかってしまいます。

ソフトバンクエアー2の縛りは2年ですが、最初の更新月で解約すると、違約金はかかりませんが、機器の残額12ヶ月分(1,620円✕12ヶ月=19,440円)がかかってしまいます。

このため、2回目の更新月に解約しないと解約費用がかかってしまい、実質的に4年縛りとなってしまいます。

ですので、4年以上使う場合でしたら、分割がお得ですが、2年で解約する場合、月額490円のレンタル料(490円✕24ヶ月=11,760円)を払った方がお得になりますね。

5.まとめ

ソフトバンクエアー2はお手軽なネット環境としては、非常に良いですね。

金額も高すぎず、通信量の制限もありませんので、パケット残量を気にせず思いっきりインターネットを楽しめます。

一方、コアタイムでは速度制限がかかる場合がありますので、時間帯によっては、不自由を感じることがあるかもしれないですね。

また、下りは高速なのですが、上りは最大10Mbpsですので、ネット配信や動画のアップロードを頻繁に行うユーチューバーなどの方には不向きです。

しかし、このソフトバンクエアー2の大きなメリットは、「おうち割」の適用ができるところです。

ソフトバンクスマホのユーザーでソフトバンク光が利用できない環境の場合、このソフトバンクエアー2を使うことのメリットは大変大きいですね。

このように、多少クセのあるソフトバンクエアー2ですが、使い方によっては、とても便利で良いサービスになると思います。

結論としては、こういう無線タイプで据え置き型のインターネット接続サービスも「アリ」だと思います。

光回線スタイルの関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*